まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


9月23-24日にたけ小屋オフで出かけた尾瀬ヶ原。
草紅葉が少し始まった湿原は夏の思い出をたっぷりと蓄えながら、やがて来る冬に備えているよう。
今回のいちばんの収穫はこの湿原の朝もやが見られたこと。美しい朝もやがだんだん晴れて、名残惜しいような気持ちのなかで、スカッと高い秋の空を歓迎している自分。まあ、自然はどっちに転んでも美しいのだけどね。
7時半見晴テン場スタートでこんな風でした。
(写真はクリックで拡大できます)

あれ、空は青いのに、湿原にでてみたら真っ白だ。
真っ白な湿原

幻想的っていうことばがぴたり。くまとデートするなら、やっぱりこんな朝もやのなかだよね。

青空が見る見る大きくなる
ふーーっともやが薄くなって、不思議な光が立ち込める

ふと振り返ると逆光のなかにいいオトコ?!
逆光のなかきめてる日本男子

ああ、天孫降臨
あー、神さまが……

oze7.jpg

すばらしい一日のはじまり。

を予感させるこんな朝もやでしたが、実際にはこのあとは散々。
至仏の登りでばてばてのまきくま。あまりのか弱さにびっくりしたかどうかは知らないが、心配してくださったk林さんとはしつめさんがまきくまの荷物をどんどん自分のザックにいれてくれた。うふん、癖になりそ
ってのは大嘘で、大いに反省してます。荷物持ってもらったなんて、山人生ではじめて。ちょっとショックでしたん。でも、あのときは登りで汗をかいているのに手足がつめたーくて、かなりへんでした。
前週の体調不良に加え、前夜のお酒、いちおう初心者のえみさんのいちおう保護者だったのに、だめだめでしたん。以後気をつけます。同行してくださった皆さん、ご心配とご迷惑おかけしましてごめんなさい。

ほんとは、ヒウチに登ってから至仏にも登りに来るという(なんと、百名山一日二座でっせー)伝説の体育会系魔女の足音におびえるあまり、ブレーキなまきくまから荷物をうばったという噂も……。
結局、魔女たちはビールの誘惑に負けて至仏にはきませんでした。そっかー、「魔女はビールに弱かった」のか。
ちなみにこれが魔女がヒウチ頂上から見た尾瀬ヶ原の朝もやだとさ。おんなじもやをこんな高いところから見ていたんだね。さすが魔女。
hiutikara
(写真はえーと、ふうろさんかたけさんの……すみません、控えとるの忘れました)



最後にグリコなおまけの頂上写真。
「ジャンプしてるとこ撮って~」といったら、、、、、、



















グリコなおまけ

おもいきり下向いてるやん。足写さんかったら、ジャンプしてるかどうかわからへんやん。
なおかつ、私ってば、なんもかも隠す、朝もやのようじゃ。。。
これじゃ湿原もヒウチも映らんやないか~。

は ○ つ ○ さん。

責任重大かも だ。


うーん これは・・・

「タイタニックのマネしてる人」

に見えなくもない・・
まー、まきくまさんらしいといえばらしいですね。

♯DVD,バッチリ見れました!
さすが!ありがとうございます~。
2006/10/02(月) 03:09:40 | |TiCA #-[ 編集]

いや、
当然この位置まで
ジャンプすると思って・・・
2006/10/02(月) 06:22:23 | |はしつめ@このあとコケたことは秘密にしときますから #-[ 編集]
同感ですm(_
お酒絡みの体調(体型?)管理耳が痛い、あー耳が痛い(苦笑)
お写真もコメント付きで思いっきり笑わせていただきましたよ。
お元気そうで何よりです(何がじゃっ!)

2006/10/02(月) 07:55:38 | |河童 #-[ 編集]

お~写真きれいですね~
どんな状況でも笑いをとるまっき~、さすがよん。
2006/10/02(月) 11:09:43 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

朝もやと光のハーモニーってやつですね。
写真じゃ全てを表現できず 残念ぢょねー
尾瀬はこれがまたいいんだもんねー

逆光のなかきめてる日本男子・・・って誰?きまってるのかさえ見えなナリ(笑

ジャンプ写真・・・オケの指揮者かと思ったよん
まぁ カメラマンが おっちょこなのか
モデルが・・おっちょこなのか・・どっちもなのか・・(爆
2006/10/02(月) 12:18:25 | |ロビン@会社よん #qIFa0De.[ 編集]

朝もやの尾瀬・・・まじ幻想的でしたよね~。
尾瀬は癖になります(笑)
ジャンプの写真・・・v-218
2006/10/02(月) 12:27:18 | |食う寝る@日本男児? #EBUSheBA[ 編集]

上から見る尾瀬もステキなんですね~。尾瀬と言う沼に雲の水が溜まっている。。。。
朝もやはロマンチックだし、私もこんな中をかるーいザックで散策したい^^;
ジャンプと書かなければ、何のポーズかしら?・・・・ってな感じですね^^;
2006/10/02(月) 13:08:35 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

十字架に張り付けされているような>ジャンプ写真

魔女が飲んだのはチューハイです。
ふうろさん2本、わたし1本
2006/10/02(月) 21:32:58 | |ビスタ~リ #-[ 編集]

どれもいい写真ですね。
尾瀬、近いうちにきっと行きます。
三脚持っていってジャンプ写真、セルフで撮ってみようかな。
見つけた人は笑ってやってください。(笑)
2006/10/02(月) 23:13:04 | |10歩 #-[ 編集]

>逆光のなかきめてる日本男子
ってお江戸の若棟梁かい?
哀愁漂うお姿。霧の中の尾瀬。
どれもステキなお写真で・・・

最後はこれまたビックリ!
なんのパフォーマンスかと思いました。

ロビンさんの宝剣・ふぉーといい、まきくまさんの尾瀬でじゃんぷといい、さすが迷コンビでございます。
常人には計り知れない思いつき!

今後のレポにも期待大だぁ~。v-91
2006/10/02(月) 23:53:50 | |木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]

TiCAさん
タイタニックかー。とすると、ディカプリオは誰?
しーーーーーーん。
DVD大丈夫でしたかぁ。よかった。K林さん、木曽駒さん、emiさんごめん。ファイナライズしたやつ今度渡すけんねー。

はっしー
あのねー、モデルのよさを引き出すのがカメラマンの仕事なのだよ。
君のその「ひとりよがり」な発想は中田のパスみたいなもんだね。
以後あらためるよーに。
それから、私こけてなんかいないよー。こけてみえたとしたら、それは新しい技で着地をきめたからなのだ。

河童さん
ん? 河童さんに体型管理は無縁だと思いますです。
でもね、前夜はそんなにのんだわけじゃあないんですよー。そんなにはねー(笑)

ぜいぜいさん
笑ってもらえた? あー、それこそが私めの幸せです~。

ロビ姉
カメラマンのおっちょこ>モデルのおっちょこ
にきまってるでしょー。
ロビ姉もお気をつけあそばせ。
尾瀬の朝もや一緒に見に行こうね。

食う寝る日本男子さま
気持ちよかったですねー。あの朝の尾瀬ヶ原。自然と伸びやかな気持ちになりましたよん。

hiroさん
はは、正直言ってほとんど飛べてないのよー。だって足元悪くてこわいんだもん。だから下みてるんだねー。
でも、このときジャンプしようとしてたことだけは紛れもない事実です。

ビス子さん
はりつけかよ~。くすん。
チューハイいいなあ。ジェラートよりいいよ、ぜったい。

10歩さん
セルフでジャンプ! 人のいないところでねらい、 ですね(笑)
でも、でも、この写真よりましなことだけは確かです。太鼓判押します!
2006/10/02(月) 23:57:06 | |まきくま #JkkDxFy6[ 編集]

木曽駒さん
>常人には計り知れない思いつき!
そんな、ロビ姉と一緒にはしないで~。
2006/10/03(火) 00:02:51 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

朝起きたら霧がかかっていて、「うわー尾瀬ヶ原のもやってるの撮りてーー!!」と思った者です。
日の光が射し込んだ瞬間の美しさは、息を飲む美しさとか。。。
実は燧の上から羨ましがってたんですよぉ。でもみんな遅出部隊でしたか^^;
2006/10/03(火) 01:19:56 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

尾瀬は何処を撮っても誰が撮っても(エッ!)絵になりますね~~!
ほんとに絵葉書みたいやん!!
まっきーキリスト様以外は……!
2006/10/03(火) 14:01:46 | |たんべぇ #-[ 編集]

は○つ○さん、やりますね~。尾瀬の写真が張ってある壁に、まきくまさんをはりつけにするなんて・・・。

だけど、山ノ鼻から至仏の登りはあのザックかついではキツイですよ~。おつかれさまでした!
2006/10/03(火) 17:27:58 | |まゆ太 #-[ 編集]

たここさん
うふふ、うらやましかったん? そうなん? なんかいい気分だ。
私も実をいうと、上からのもやより、もやの中のほうがきれいな気がするんだな。お肌もしっとりだしね。
あ、魔女に殺される!

たんべぇさん
キリスト……って、やっぱはりつけですか?
たんべぇさん、朝日すごい紅葉だったんですね。もう、あんなの見せられた日にゃ、気持ちあせりまくりです。たんべぇさんはいいなあ、いっつもいろんなお山いけて。

まゆぴょん
やさしいのね。そうでしょ、あののぼりはきついよね。
でも、ほら、私荷物もってませんから……テントはK林さんだし、水筒ははっしーだし……。
で、やっぱ、はりつけですか? 
しょうがないなあ、この写真のタイトル決まりですね。


「美女のはりつけ」
2006/10/03(火) 18:59:10 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

魔女1号参上!確かに朝もやの尾瀬ヶ原もよさげだけどさ、やっぱ上からの変化でしょう(^^)なんてね。ホント、いつでもどこでも絵になる尾瀬ですね。ばらばらな場所からそれぞれの感性で見ているこの仲間って素敵(はあと)
しかし、魔女はなかろ?魔性の魅力をもった美女二人組ってのはどう?そこの強き美しいってつけても別にいいからさ。ね、2号さん。
2006/10/03(火) 19:17:27 | |ふうろ #-[ 編集]

魔女1号さん
自分でいってるじゃん、魔女ってv-14
馬蹄形行きましょうよ~。ってぜんぜん一緒には歩けませんけどね。
テン場集合ってことでv-356
だって、ほら、ふうろさん=つまみたっくさん だしv-307
わたし、明け方から歩き始めないとな。その日のうちに着かない気がするな。
2006/10/03(火) 20:46:14 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

じゃ、魔性の美女登場!
行きたいよ~お姉さまの色気で旦那落としてくださいな。

え?一緒に歩けますって。私後ろてくてく歩きます。後ろついていくのも嫌いじゃないです。おしゃべり大好きだし~って山登ってる時しゃべらないかあ。
寂しいこといわないで一緒に歩いてくださいよ~お姉さまについていきますから~
つまみは持っていきますから~
2006/10/03(火) 21:37:52 | |ふうろ #-[ 編集]

魔性の美女へ
あはは、ふうろさんにあとつかれたらこわいよー。
なんてね。まあペースはともかく行きましょうよー。
えっと、この場合、ふうろさんが行っても行かなくてもだんなは仕事なわけだ。だから行くっきゃないでしょ。(よくわからんが)行くっきゃないわけよ。
あの峰をずーーっと歩くんだよー。考えただけでうっとり(ちょっとだけ、ぞーっと)しますね。
2006/10/04(水) 00:27:24 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/95-1fad4b5f
トラックバック