まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録 茨の細道 ~秋田駒ケ岳~ その1悲劇の前夜編 から読むかたはこちら

7月15日
6:50 ぴろぴろりーん
メールの着信音に目覚める。今日は何の日だっけ??? なんでこんな朝からメール? 

   メールを確認する。
   6:36 ロビン「いま つきました」
   6:50 ロビン「おーい?」

え?  なに?  ロビンって????
   がっびーーーーーーーーーーーーーん
   私は、6:56のこまち1号にのるのであったああああああああああ。  ロビンさんと。
6:53 ロビンさんに電話をする とぅるるる とぅるるる とぅるるる
  ロビン「いまどこっ?
  まきくま「うーーーん、あのね おうち
  ロビン「え?? どこよっ? どこっ?
  まきくま「えーーーーーーと、ねえ、おうち
  ロビン「ばっかもーーーーん
  なにせ「おはよう秋田往復切符狙いで、ぎりぎりに切符を引き換えているので、二人分の切符は私の手元にある。さらにまずいことに、この超お得な切符は、こまち1号に乗り遅れた時点で、乗車券も特急券も「ぱぁ」になるというすばらしいシロモノであった

  まきくま「これからきっちり1時間後に着きます。次の電車の指定を押さえてください!!
   悲鳴のような指令を飛ばす。

7:00 用意してあった服を着、ザックを担ぎ、すっぴんにめがねで 駅まで走る 走る 走る

7:10 ロビンさんから電話。
「7:56こまち5号、押さえたよ。ねえ、ほんとに間に合うの???
「間に合いますっ。いま走ってますっ!!!!」自分が悪いっちゅうのについ語気が荒くなる。

あー、もう、たぶん、おそらく、一升、、、 
もとい、一生 ロビンさんからは口もきいてもらえないなああ


と そこへ


7:12 まきくま母からの電話

「どうもおかしいの部屋がぐるぐるまわるのよ。頭が痛いし。
申し訳ないけど、秋田に行くのはやめてくれないかなあ」

がーーーーーーーん! 
あまりの展開に道がぐるぐるまわりだす。しかし、ここは私がしっかりせねばならん。

7:13 「うん、わかった」。男らしく母を励ますまきくま。
7:14 とりあえずのことを姉に頼みそのまま電車に飛び乗る。ロビンさんの切符はもとより、秋田で落ち合うぜいぜいさん夫妻の帰りの切符もまきくまの手元にある。さらに、ロビンさんと分担した食料も渡さなければ……。ロビンさんが干上がってしまう…。

それにしても、本来ならすでにこまち1号に乗っている時間なのに…。お母さんたら…。

7:18 ロビンさんにメールを打つ。 「行かれなくなった」
7:20 ロビン「OK。まきくまのチケットはキャンセルした」
7:31 まきくま「東京駅47分につきます」
7:35 ロビン「がんばれ まきくま!」
緊迫したメールのやりとり。

すっぴんにめがね、汗だらだらでメールをうちまくるまきくま。 
あー、ぜったいに知り合いにみられたくない姿だ。

なのに こんなときに 限って  だ。

7:40 「この電車はあ~時間調整のため~当駅で2分停車しますぅ~」

ががーーーーーーーん  次の駅でも

7:43「この電車は時間調整のため当駅で1分停車します」

そ、そ、その1分が 
天下を分けるっちゅうに!!                                                   7:51 東京駅着

7:53 改札口でロビンさんを見つける
切符を渡すのに精一杯で、食料は渡しそびれる
7:55 乗車券を買う暇もなく、特急券だけで有人改札を突っ切るロビン。
7:56 ロビン こまち5号に無事乗り込む。

   ロビンさんの行く手に立ちはだかる多くの困難を思うと胸がつぶれる思いになる。
   あー、お金は足りるのだろうか……。K林さんやぜぜさんとは会えるのだろうか。
   私はなんて ひどい ことを してしまったのか……。 

すっぴんにめがねで、髪をふりみだし
東京駅新幹線改札で立ちすくむ まきくま。


ぜったいに知り合いに見られてはならない姿であった。

8:00 ロビンさんと電話つながる。
まきくま「乗れた?」
ロビン「乗れたぁ。」
まきくま「お金、足りそう???」
ロビン「な、なんとか……」

とりあえず、一度自宅に戻ることにする。

8:53 ○○○駅到着。改札を出ようとしたら、、、、財布、財布がない……
   あー、いまの電車だあ。
   駅員さんに頼んで二つ先の終点で確認してもらう。
9:00 財布の所在確認とれる。
9:05 無事、折り返してきた電車の車掌さんから財布を受け取る。「ありがとーー   すっぴんにめがねで、何度も頭を下げるまきくま あー、ぜったいに知り合いにみられたくない姿だ。

   いやここはとにかく急いで母のもとに行かねば!

10:30 母を病院に連れて行く。

先生「めまいは脳からくるものではなく、三半規管の異常ですね」
めまいの原因はふたつあって、ぐるぐるまわるのは三半規管の異常からくるもの、脳からくるのは横にぐらぐら揺れるそうだ。
先生一時的なものでしょう。それほどひどい発作でもないし、とりあえずめまいを抑える薬をだしましょうね。頭が痛いのは、、、うーん、肩こってますね。ここからきてるんじゃないかなー」

あーーーー、よかった。深刻な事態ではないらしい。
ま、しばらくはゆっくりのんびり静養だねー。

12:00 帰宅。おそうめんを茹でて母と姉と3人で食べる。あー、よかったねー。まあ、そう急にはもとに戻らないよね。

 (それにしても、ひどい目にあったのはロビンさんだ……。)

肩こりがそんなにひどいなら言ってくれればいいのに……。 1時間ばかり肩から背中にかけてマッサージをする。母の肩をもむなんて、久しぶりだにゃー。こうやって、あったかい母の肩をもめるってしあわせかも。

 (それにしても、ひどい目にあったのはロビンさんだ……。おかずは私が全部持っているのに……。どうなるんだろ……。)

14:00 「もう大丈夫だから、今からでも行ってきたら?」 と、まきくま母

15:00 熊さんから電話
まきくま「あれー、いまどこですか?」
「山の中ですぅ」
まきくま「????」
熊さんは車の故障でJAF待ちだという……。ひえぇ~。この山行はいったいどうなるのか?

17:00 夕飯を作って食べる。
18:00 再びマッサージ。 幸い、頭痛もかなり改善されたという。
    よし、追っかけるか! まきくま ほぼ 秋田合流を決断

20:00 キャンプ場のk林さんから電話。
   「お母さんどお? 大丈夫???  あー、よかった。じゃあ、今日のことは完全に笑い話にしていいのねー。それだけが気になってさー。あーーーはっはっはっはっはー
って、もうのっけから笑ってるし……
   まきくま「ロビンさーん、ごめんねー。で、さんは? 合流できた? そーなのよー、昨日掲示板で山猫さんに怒られたのにさー……あっはっはっは」

20:10電話を切る。

なぜか顔色が悪くなっているまきくま母
「まき、、、、その、、、、ロビン さん  って、ナニジンなの?? 
  って、 山猫って   なんなの?」

いくつになっても、病気になっても 娘を心配するまきくま母であった。

どうやら 娘が、不思議なガイジンとつきあい始めた と思った  らしい。 

rainbow

ん? 小さな虹!

>茨の細道~秋田駒ケ岳~ その3「こまち1号」リベンジ編に続く

ふ~ん...
今読み終えたなりー。
私も絶望のふちにいたけど(^^;) まきくまさんもたいへんだったんですねぇー。それにしても今回の山行は本にでもして残す価値あり(なわけないか)なほどの奇奇怪怪ないろいろな出来事がてんこもりでしたねぇ...
2006/07/23(日) 01:55:05 | |熊さん #YIV7L8X6[ 編集]

そーなんですよ~。いろいろ ね。ほんとは、熊さんのももっと詳しくからめて書きたかったんだけど、いろいろありすぎて断念しました。熊さんのHP期待してます。
2006/07/23(日) 02:13:30 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
わお”
こっちも一番乗り狙ってたのに~!(笑)
あちこち遊んでたら、くまさんにやられましたん・・・
しかし、ほんとすんごい展開ですね~!
もう、想像の範囲を遥にこえてます。
連チャンUPお疲れ様です。
そんで、今日は有難う御座いましたm(__)m

追伸.夜更かしはお肌に悪いのでは?(^^ゞ
2006/07/23(日) 02:25:22 | |食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]

この物語は、マッキー主演(主役多数)で、映画化をすれば、大ヒット間違いなし、怒涛の3日間ですね。まきくまさんのどじぶりは、何か親近感を感じる。いや、そんなはずはない。
2006/07/23(日) 08:31:54 | |つばさ #-[ 編集]

よかった、ここにつばささんが入ってなくて・・・
じゃないと、もっと凄いことに・・・はぁ~

ご心配いただき、ありがとうv-433・・・だけど
そっちのほうが心配テンコ盛だよぉ~v-356
あの後の財布紛失事件も大変だったのね。
でもさ、親孝行のやさしいマッキーだから
神様もちゃんと見ていてくれる・・・はず
頼むよー!神様~
2006/07/23(日) 09:26:53 | |ロビン@真面目な外人 #qIFa0De.[ 編集]

つばささん。そーでしょ、そーでしょ、心当たりがあるでしょ? みんな隠してるだけだと思うのよね。でも、こういう人生つらい です。とりあえず、もうなにもせずにじっとしているしかないんだけど… じっとしているのがいちばん嫌いなもんで つい ねv-398

ロビンさん
親孝行かどうかは定かではない。なんせ山行きたい病だからさ。
あー、あんな目にあったのにロビンさんは優しいのお。(とりあえず当分は僕としておつかえします)v-410
2006/07/23(日) 10:20:58 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

あ~、朝からおもしろかった、
読みながらクスクス笑ってしまいました~(笑
分刻みの展開なんか、
へたなアクション映画見てるよりおもしろかった^^
2006/07/23(日) 10:37:04 | |ぴかさん #-[ 編集]

あはは、待ってたよ~
ロビンさん、ぜいぜいさん、まきくまさんのとこ何度もうろうろして早く更新されないかな~って思ってた。やっとだ。でもまだ続きありかな?

お母様、大事に至らなくてよかったですね。めまいは私も学校で一度ぶっ倒れそうになったことあります。メニエールじゃないかって保健室で言われて急いで耳鼻科いったら大丈夫だったようで。やっぱ三半規管なんだよね。
退院もよかったですね。これからの静養がだいじかも。ホント娘孝行なお母さん、素晴らしい。

私も山形の先輩の家に行こうとして夜行バス乗り遅れてとぼとぼ家に帰り、翌日朝一で親にお金借りて一日かけて行きました。新幹線と羽越本線乗り換えて。だって行かないと一生の後悔が残るでしょ?スキーの道具だけ先輩の家に行ってたし。
だからわかるよ。まきくまさんの気持ち。でも、圧倒的に違うのは、私は自分だけだった・・。だからどうにでもなるってのもあった。まきくまさんは仲間がいた。なおさらショック大きかっただろうな。と心中お察しします。でも合流できてホント、よかったですね(^^)レポ楽しすぎ。今後も期待してますので~
2006/07/23(日) 10:52:20 | |ふうろ #-[ 編集]

お母様、何事もなくてよかったです。
我が家の義父は退院して翌々日急に・・・
ほんと、ビックリでした。
退院後って、病人にとっては、環境が変わるので要注意のようです。
これからもお母様、お大事に。

でも、分刻みのレポ楽しすぎ!
ロビンさん・まきくまさんの動揺が手に取るように・・・
臨場感あふれるレポ!
さっすがまきくまさんのレポです。

ロビンさん蛇口事件・K林氏ダンディー崩壊事件・ぜいぜいさんつるはし事件・熊さんのJAFお世話事件・まきくまさんお寝坊事件。すべて解明!!
胸のつかえが取れました。

って、まだ何か出てきそうなこの面々・・・
期待していい?
2006/07/23(日) 11:36:32 | |木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]

こんにちわです。
うーん、これは、なんか、すごい緊張感が。
はじめは笑顔だったが、笑えなくなってしまいました。
(まだ、まだ、お山の話しに到達していないもんね)
2006/07/23(日) 14:55:03 | |たく~ #shli8NUQ[ 編集]

なぜ、そこで、サイフまで!!
と、声を上げてしまいましたよ、この温和で通っている私が。。。

それにしても、凄いタイムテーブルですねー
これでなんとかなっちゃうだから・・・まきくまさんはまたやらかしそうだ(笑
2006/07/23(日) 15:35:05 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

うーむ、「大事な物はまきくまに預けるな」をまたもや実証してしまったのね…。

いやでもお母様が無事で良かったです。お大事にね。
2006/07/23(日) 18:22:28 | |mixx #-[ 編集]

ロビンさん、乗車券なしで乗ってたの?
秋田へ向けてウキウキのはずの「こまち」車内で、ロビンさんは悲壮感で青ざめていたんか・・・。可哀想に。
まきちゃん、この罪は一生かけて償いなさい。いいですね。
はやく次。
2006/07/23(日) 21:05:50 | |イワカガミ #IAmA4RkY[ 編集]

あ、ここはまだ完結してないですね。(^^;)
下山から帰りの新幹線は何事もなくだったのかな?
2006/07/23(日) 22:37:02 | |熊さん #YIV7L8X6[ 編集]

ぴかさん
はい、笑ってやってください。もう、それだけでまきくまは幸せです。

ふうろさん
そっかー、めまいの発作ってあるのね。本人はかなりびっくりして、精神的にまいってしまったようです。慎重派でしっかり者のふうろさんでも、乗り遅れることあるのねー。v-411いかった。

木曽駒さん
>我が家の義父は退院して翌々日急に・・・
そ、そんなことがあるんですか? どっきん。よかったですぅ、ほんと。でも、まだまだ回復には時間が必要みたい。気長に見守ります。

たく~さん
そうなんですよね。まだ、秋田にも行ってない(笑)。これから頑張ります。ふう。

たけさん
>この温和で通っている私が。。。
って、おー、コワっ! わたし怒られてる?? いや、あきれられてるだけだよねー。ほほほ。
でね、なんとかなってないと思うのよ。そこんとこ自覚しないといけない、と思う今日この頃です。

mixxさん
そうよね、これってまたしてもって話なのよね。もう二度と一緒に行きたくないでしょう?
でも、これがまた行きたくなったりするわけよ。スリル味わうためにね。

イワカガミさん
はい、一升かけて償います。それじゃ足りないかなあ。

熊さん
で、今日はなにが起こったの?





2006/07/23(日) 23:34:24 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

>どうやら 娘が、不思議なガイジンとつきあい始めた と思った  らしい。 

やっぱり、まっきーさんのお母さんも天然○○なのですかぁ?
2006/07/24(月) 12:08:34 | |まゆ太 #-[ 編集]

イワカガミさん ご心配ありがとです。
確かにワタクシ 乗車券なしで乗っておりました。
それを2人の車掌さんにツッコマレ・・
っが!?翌日のまっきーも持ってなか・・エッヘンv-355
2006/07/24(月) 12:41:30 | |ロビン@一升瓶だけでいいなりよ #qIFa0De.[ 編集]

まゆ太さん
うちの母は天然です。たぶんまきくまの10倍は天然です。小学校のときにふつーに母のこと作文に書いたら、クラス中爆笑でした。わらかすつもりぜんぜんなかったのに…。

>それを2人の車掌さんにツッコマレ・・
そこんとこ、まだ詳細を聞いていない気がする。でもさ、JRの人もいろいろいい加減なこと言うよね。なんかこっちもぼけならあっちもぼけって感じで……。これが仕事の旅行だったらまじぎれかも…って部分もある。んなことわたしにいわれたかないかあ。。。。
2006/07/25(火) 00:07:52 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/62-6cca9323
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。