まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳温泉のラビスタ大雪山に泊まって、翌日はいよいよ大雪山です。
本当は朝いちばんのロープウエイに乗りたかったのですが・・・
ホテルの朝食が豪華だと聞いて、ひよってしまいました。
ま、牛の風邪の具合もいまひとつで、山に行ける感じじゃなかったってのもありますが・・・

で、結果は・・・
大正解!
イクラ食べ放題を含む素敵なバイキングに大満足。牛も心なしか元気になったみたい。

8時近くになってようやくホテルを出発、車で3分の旭岳ロープウエイに乗ること10分。

いきなり目の前に噴煙をあげる旭岳が迫ります。
s-IMG_0258.jpg
きゃあ、快晴だよー うし!

s-IMG_0259.jpg
広い広い裾合平の向こうに見えているのは、当麻岳から比布(ピップ)岳にとつながる尾根です。
今日の目的地はあの尾根の左端の当麻乗越。ロープウエイのHPに掲載されていた、片道3時間往復6時間のおすすめコースです。
標高差がほとんどないこと、北海道ならではの広がりのある景色を堪能できそうなこと、たぶん人がとっても少ないこと。これがこのコースを選んだ理由です。
そりゃほんとはてっぺんに行きたかったけど、牛の体調も大事だもんね。

s-IMG_0269.jpg
白く光っているのはチングルマの花穂です。

s-IMG_0271.jpg
どうです。この密生っぷり。
もうずいぶん昔のことだけど、知床を歩いたとき、トムラウシに登ったときにみた、とんでもないお花畑を思い出しました。
北海道の花畑は単一種がごっちゃりすごい密度で咲くのが特徴ではないでしょうか。

そして、この日咲き誇っていたのは
s-IMG_0521.jpg
エゾリンドウと、アキノキリンソウ

秋の味覚が、そこここでコンニチハ
s-IMG_0283.jpg
コケモモでしょうか

s-IMG_0512.jpg
こちらは、クロメマノキ?
もちろん、食べてませんよ。ええ、一粒たりとも食べてませんとも!!! (なんで強調してんのかな)

そりゃ夏の花盛りに比べればさびしいかもしれないけど、花も実もある楽しい道です。すぐに座り込んでカメラを構えるまきくまさんと、立ち止まっては双眼鏡を構える牛。一向に前に進みません。

それでも、すり鉢池に写る旭岳を見、
s-IMG_0277.jpg

ざれざれの谷をこえ、
s-IMG_0332.jpg

広い広い広いハイマツと笹の原を進み、
s-IMG_0352.jpg

ナナカマドのトンネルをぬけたら、
s-IMG_0373.jpg

あ!
s-IMG_0355.jpg

シマリスくんだ!
s-IMG_0372.jpg
かわいいシマリスくんの動画はコチラ

s-IMG_0406.jpg
中岳の分岐
ここから右に進むと、中岳温泉。天然の露天風呂があるそうですよ。

すでにお疲れの様子の牛をだましだまし前に進みますと、
いまはもうお花が咲いていないお花畑の中をゆるゆる下って、
s-IMG_0427.jpg
こんな木道に出ました。
このあたり秋の気配が濃厚です。

ワタスゲがいっぱい!
s-IMG_0470.jpg

このすぐ先でどんと谷に下って、沢を渡り、向かいの尾根に登れば今日の目的地当間乗越ですが、なんだか空模様が怪しくなってきました。
これじゃ、尾根に登ってもなんにも見えないね。
ということで、来た道を引き返し、

尾根がぐるっと見渡せるところで座り込んで双眼鏡をじっくり構えることにしました。

牛の狙いは、イヌワシとギンザンマシコですが、、、
この日現れたのは、
s-IMG_0445t.jpg
ノスリくん。

ほかには、ハイタカ、カヤクグリくらいで、鳥見のほうの成果はいまひとつだったけど、
旅の終わりに、牛にどこがいちばん楽しかった? と聞いたら、



と言っていたので、次回はもっと歩いてくれそうです♪

今度は紅葉? 雪? 新緑?
ああ、何度でも行きたいなあ。
s-IMG_0473.jpg

そうそう、このコースは紅葉が素晴らしいそうです。
詳細はこちらをごらんくださいませ。 


いやいや
イクラ食べ放題を放棄せんでよかった。。。
(って 私の事じゃないけど)

良い天気当てましたねー
青森より北海道の方が相性いいのかな(笑
山に登らずとも 山を眺めながら
歩けば もう十分
大自然の中のシマリス君もかわいいな^^
2014/09/10(水) 12:41:37 | |ろび #qIFa0De.[ 編集]

ろび
ほんと、青空って気持ちいいねえ。
結局、てっぺんに行ってもすぐに雲の中だったので、まあ、このコースで正解だったのかもです。
とにかく景色が大きくて、気持ちよかったよ。
ろびたちもぜひ行ってみそ。
2014/09/11(木) 01:43:16 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

エゾリドウの大群すごいね!
これは見てみたいわ^^
高い所に行かなくてもお花畑が見れたりするのが北海道の山だよね。
大雪行ったけど、ここのコースは知らなんだ~。火山とお花と、、まさにベストな組み合わせデス^^ね
2014/09/11(木) 09:50:11 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

すごいなあ、このお花の大群!
ピークにとらわれないこんなお山の楽しみもあるね。
こんな山域なら何度も来たくなるね。
2014/09/11(木) 10:19:25 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/541-562468d4
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。