まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月27日~31日、夏の終わりに夏休み本番をとりまして、寝台特急北斗星の旅に出かけてきました。

s-IMG_0134.jpg
機関車DD51(ででごいち)とまきくまさん。函館から先はこの旧型の機関車が2台で頑張って引っ張ります。
流れ星のマークが北斗星のシンボル。
写真には写っていませんが、客車はあけぼのと同じブルーの寝台。
あけぼのが臨時特急なってしまったいま、北斗星は、、唯一残された定期運行のブルートレインということになります。

8月27日(水)
仕事を終えてそのまま上野駅へ。
ビールでカンパイしたあと、牛がしつこい夏風邪に苦しんでいたので、早めに就寝しました。
レールの上をすべる音、レールのつなぎ目のリズムが心地よく、すぐに眠りに落ちました。

28日(木)
青森駅の運転停車で目を覚まし、そこから明け方の景色を楽しみます。

今回乗ったのは、B寝台デュエットです。
s-IMG_0113.jpg

中はこんなふう。
s-IMG_0116.jpg
ベッドが2つ、横並びになってます。
上下2段の下の部屋。天井が低くなっているところは、上の部屋のベッドの下ですね。
真ん中は、牛でも余裕で立つことができるので、それほど圧迫感はありませんでした。

6:00 朝イチでシャワーの予約を入れました。寝台車のシャワー、ドキドキの初体験です。
s-IMG_0040.jpg   s-IMG_0042.jpg
こちらが脱衣スペース。 扉をあけると、こんなふう。
30分ごとの予約で、シャワーは6分間お湯が出ます。もちろん途中で止めることもできます。6分あれば、洗髪も余裕でできるんじゃないかなあ。
タオル、石鹸、シャンプーなどはないので、自分で用意する必要があります。
使用料は300円。とてもきれいだったし、さっぱりできるのはうれしいですね。

まきくまのシャワーと同時に、牛は食堂車グランシャリオの朝食の列につきました。
s-IMG_0063.jpg
前夜の夕食は、気づいたときには、すでに予約でいっぱい。
21時以降のパブタイムだと予約なしでもOKなのですが、早めに寝たかったので断念したのです。
よって、朝ごはんはしっかり並びました。

グランシャリオはフランス語で北斗星のことだそうです。

s-IMG_0060.jpg
席についてしばらくすると、列車は駒ヶ岳のふもとの大沼に差し掛かります。
朝もやが立ち込める湖面を眺め、北の大地の深い森を駆け抜ける。
こんな贅沢な朝ごはんがあるでしょうか。

s-IMG_0055.jpg
こちらが、その朝ごはんの内容。
手前は、和定食、向こうが洋定食です。

ゆっくりゆっくり、車窓の景色を楽しみながらごはんをいただいて、部屋に帰ると、

s-IMG_0078.jpg
北斗星は、海沿いをひた走ります。

s-IMG_0106.jpg
まっすぐな線路に、北海道に来た感をじわじわと実感。
このじわじわ感が、寝台列車の旅ならではなんだな。 うん。

その2へ続く


う~ん、贅沢な時間!
車窓からゆっくりめぐる風景いいなあ。
2014/09/03(水) 08:46:56 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

寝台車の食堂ってなんか、高級感がある感じがします。大学の頃北斗星に乗ったことがあったんだけど、食堂車を利用してちょっと大人になった気分を味わいました♪ もちろん、JR浴衣も着てテンション上がってました。
2014/09/03(水) 11:57:36 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

牛さんの体調が心配だったけど、行けて良かった良かった。
北海道は車でしか移動したことないけど、電車ものんびり景色が楽しめるからいいですね。
あの朝食もうらやましー。贅沢で幸せな時間だね。
2014/09/03(水) 20:56:26 | |ゆき #-[ 編集]

ぜぜさん
そうなの。なんせなにもやることないからさあ、これ以上の贅沢はございません。
でもね、ロビーカーっていうサロンみたいなところもあるんだけど、そこでずーっとスマホのゲームやってる人とかもいたなあ。
ある意味それも贅沢か・・・?

hiroちゃん
北斗星の食堂車は、高級感あるよねー。
カシオペアとかトワイライトはもっとすごいのかもだ。
ただ、お値段のほうも、あんましかわいくなくて、コスパ的にはどうかと思ったよ。
ま、でも、こういうことのために働いてるんだもんね。贅沢させていただきました。
次回があるなら、A寝台乗ってみたいなあ(遠い目)

ゆっき
牛は、このころはまだぐずぐず。
かなり体調悪かったみたい。
でも、列車にのってる間は元気そうに見えたよん。
朝食は、洋定食のほうがオススメ。
2014/09/04(木) 00:01:40 | | #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/539-b73cda1c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。