まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かくなって、というか暑くなってきて、涼みがてら外寝の楽しい季節になりました。

「ちゃんと山歩き」に出かけられない週末も、とりあえず「山で寝る」と、大満足なまきくまです。

というわけで、6月のとある土曜、夕方ちゃちゃっとご飯をすませてから、真っ暗な林道を車でずんずん突き進みます。
東京の山奥、栗の木峠までまいります。(あ、栗の木峠は私が勝手につけた名前です)
ここは、広々とした谷を見渡すことができるとっておきの場所。

ついたとたんに、谷全体にヨタカの声が響き渡りました。
騒がしいような、さみしいような不思議な魅力の響きです。

背後の森からはヌエ(トラツグミ)の声。
染み入るような独特の調子で、一定のリズムで鳴いています。

鳥を見るようになってから、いや、鳥を聴くようになってから、山の世界が変わったようなきがします。
2次元が3次元になったみたいな。。。いや、4次元になったような感覚かなあ。
まず耳をフル稼働させ、
その先に野生の命のいとなみを感じること。

tsuki.jpg
今日は明るい半月。

車の後部をフラットにして、ちゃちゃちゃっと寝床をこさえまして、あとは窓を全開にしておやすみ~。

3時半。
ホトトギスの声で目が覚めました。
よく通る声が、心地よく谷を渡っていきます。

まどろみながら、小鳥たちの声に耳を澄まします。
やがて、さまざまな鳥が一斉に騒ぎ出して、夜の終わりを告げています。

この季節にしては珍しく遠望がきく朝でした。

yokohama.jpg
あっちが横浜で。

tokyo_20120620004528.jpg
こっちが東京。

海もはっきり見えています。

こんなとき、最近きっと探しているのがこれ。

skytree.jpg
スカイツリーって、やっぱでかいですなあ。

ホオジロがすぐ近くにきて盛んに囀ってくれました。

hoojiro1.jpg
大きな口をあけて、鳴き続けます。

時々羽つくろいなどして、ぶるぶるっと

hoojiro2.jpg
した瞬間!

ほんとはお目当てにしていた鳥が鳴かなかったのですが、
山で寝るときっとなにか発見があって、ぜんぜん残念じゃないなあ、と思う、今日この頃です。

(写真は、マコト先生)

物騒だなぁ~
窓全開って?
その 深山には 夜行性のお友達は 居ないの~?


うちは 山の中なので 鳥の声は 空気のように有ります
この時期はホトトギスで安眠妨害です
夕方から明け方まで 囀っていますよ
2012/06/20(水) 23:49:49 | |岐阜ぺんぎん #-[ 編集]

わあ、写真すてきですね~
相当の望遠じゃないと、鳥さんもお月さまも無理ですよね、
まっき~いつの間に大きな望遠買ったんだろうと思ったら、エンディングみて納得でした。
外寝、いいよね~
九重でもずっと鳥の声の中にいましたよ。
鳥って雨だとあんまり啼かないよね。
雨が上がりそうってときにジョジョに鳴き出すんだよね~
2012/06/22(金) 00:11:08 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

まずなんといっても、写真の良さにびっくりです。
月はもちろん、鳥の羽つくろいの瞬間。
マコト先生 まっことお上手だわ!
マッキー 負けちゃおれんですわよ。(笑

よく初めの頃、師匠も山で「ハイマツとかの間で外寝をしてみたい」
って言ってた。
残念ながらその、もっともっと自然と一体感を感じたりできるだろう
夜寝の機会は 私達にはまだないけどね。

わざわざ遠くまで行かなくても東京奥多摩の辺りは
素敵な自然が一杯なんだね。
最近、山登りだけでなく別の分野の楽しみみっけて
ますます世界をひろげてるなー
いいよね、それも^^
2012/06/22(金) 08:34:10 | |ろび #qIFa0De.[ 編集]
凄い写真だね!
誰も考えることは一緒?
最後の写真見てビックリ! 
あのカメラでこんな写真を撮るまっきーって…と 0.01 秒くらい感心しちゃいましたぜ。その後、ちょっと「ほっ」 ♪
2012/06/22(金) 13:57:33 | |K林@一休み #W0p.A8Zs[ 編集]

私も実家で野鳥の声を意識するようになりました。夕方お風呂に入りながら、鳥の声を聞くの。山からいろんな声が聞こえてきて、静けさと鳥の声でリラックスできるの。
まきくまさんもリラックスタイムをすごしたんですね~♪
2012/06/23(土) 20:56:51 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

岐阜ペンギンさま
>物騒だなぁ~
なんで? 

>うちは 山の中なので 鳥の声は 空気のように有ります

それはよきことですね^^
ふと気づくと鳥の声に満ちているという住まいが私の夢です。

ぜぜさん
>まっき~いつの間に大きな望遠買ったんだろうと思ったら、エンディングみて納得でした。

あはは。
でもね、マコト先生のレンズそれほど超望遠でもないのですよ。多分鳥撮る人たちから見たらぜんぜんじゃないかなあ。

>九重でもずっと鳥の声の中にいましたよ。

はあ、いいなあ。そんでもってピンクのじゅうたんかあ(はあと)

>鳥って雨だとあんまり啼かないよね。
>雨が上がりそうってときにジョジョに鳴き出すんだよね~

そうそう、そうなんだよね。
鳴きだしたなあって思うと薄日が差してきたり、雨やんだなあと思うと鳴きだしたり。どっちが先ともいえないくらいの微妙なタイミングで連動してるよね。

ろび
>月はもちろん、鳥の羽つくろいの瞬間。
>マコト先生 まっことお上手だわ!

うふふ。
あのね、めんどくさくなって書かなかったんだけどさ、最後のぶるぶるってやつだけまきくまさんが撮ったんだよね。うひひひひ。
カメラはマコト先生のだけどねー。

>残念ながらその、もっともっと自然と一体感を感じたりできるだろう
>夜寝の機会は 私達にはまだないけどね。

へ?これ、ただの車中泊だよん。
もっとも、ほんとの外寝もするけどねー。敷物しいてごろん(爆)

>わざわざ遠くまで行かなくても東京奥多摩の辺りは
素敵な自然が一杯なんだね。

そうなのよね。
身近なところに毎日毎週通うって、楽しいよね。
そんでもって、季節ごとに見なきゃいけないものたくさんありすぎて、他のところに行く暇がなくなってくるみたいよ。
2012/06/25(月) 22:46:12 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

k林様

>その後、ちょっと「ほっ」 ♪

うふふふ。
だからあ、その最後の一枚が私のシャッターなんだな。
ほほほほほほ。
でも、ほんとのこといって、この写真はトリミングして拡大しているんですよ。ファインダのぞいているときは、いったいどんな顔しているのか、ちゃんとは見えてないっす。
なんか動きがあるタイミングにあわせて切ってるだけ。
あとで確認して、大喜びの一枚でしたよん。

hiroさん
>私も実家で野鳥の声を意識するようになりました。

わーい。みんな鳥好きになってきたねー。
楽しいよね、ほんとに世界が広がるもん。

>夕方お風呂に入りながら、鳥の声を聞くの。

なんと!
ここに理想の家が・・・

>静けさと鳥の声でリラックスできるの。

ほんとだねー。
私、週末になって鳥の声聞いて、双眼鏡見ていると、ほんとにゆったりしてくる。
終日は毎日怒ってばっかだから、なおさらだなあ。
2012/06/25(月) 22:50:41 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/486-dd612f9d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。