まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


あららら もうすでにひと月前のことになってしまいましたが、予想外にいい山だったので、ちょっと書き留めておくことにします。

甲州高尾山。

4月の半ばになると、高遠のロビン家で花見をしない桜の会にお呼ばれするのですが、その行き帰りに山梨の桃の郷を通過しつつ、このピンクのじゅうたんを山の上から見たらどうだろう、てな会話を繰り返して、うーん、何年になるんだろ。

というわけで、2012年春、とうとう、ピンクのじゅうたんを山の上から見てみようということになりました。
目指すは、中央高速からいつも見ていたあのてっぺん、甲州高尾山です。

ネットで下調べした通り、細い坂道をくねくねとのぼりつめて大滝不動尊奥宮にまで車で入ります。
実は、中央道のPAでたけさん、ゆっき、まきくまと3人そろったとき、いきなり雨がぽつぽつ。。。。
話し合いの結果、今日はこのまま温泉に行ってひと風呂浴び、早めに高遠の宴会に突入しよう、ということになったのですが、、、、
なぜかその直後から雨もやんで、空も明るくなってきました。
まきくま号に同乗のたけさんと、やっぱ山かなあ、てな話になり、そのままゆっきの車をひっぱって登山口まで。
なんでこんな坂を上っているのか理解できていなかったゆっきが、ウインドーをするするっとさげて、ひとこと。

ちょっとお 温泉 どこなのお?

あれは、怖かった。

さて、そんなゆっきをなだめて、3人で歩き出します。

大滝不動はその名のとおり、大きな滝を背負った不動堂です。
この斜面にいくつもの滝が落ちていて、ここ一見の価値ありです。

1IMG_0912t.jpg
こちらは、向かい側の斜面からとった写真。
ね、すごいでしょ。

足元にはすみれちゃん。

2IMG_0902t.jpg
さっきまでの雨にちょっと下向いていますが、シーズン初のエイザンスミレににっこにこ。

不動堂の右手に滝めぐりのような桟道があります。それをたどると自然と尾根に上がれます。
30分ほどで林道にぽんと出て、富士見台という展望台へ。道標に従って、棚横手山方面に進みます。

と、こんな見晴らしのいい尾根に出ます。
3IMG_0919.jpg
なんでこんなにすっきりしているか、というと、ここ山火事があったみたいです。

4IMG_0922t.jpg
火事場あとで展望を満喫するたけさん。

ほんらいは、南アルプスや富士山がどどーんってところらしいですが、今日はダメダメですね。
でも、向こうの尾根にかかる雲の動きが面白いね、と3人とも満足満足。
山好きなんてそんなもんんです。
特技は、そのときのその風景のいいとこ探し。
ピンクのじゅうたんが見えないことなんて、もうどうでもいいし、ね。

5IMG_0924t.jpg
可憐なあけぼのすみれ

6IMG_0929.jpg
草原では、こんなものも見っけ!
このときは鳥の巣 と、思い込んでいたのですが、どうやらカヤネズミの巣らしいです。
葉っぱを細く裂いて使っているところ、お椀型ではなく球になっていて入口はすぼまったちいさな穴になっているところ。このあたりがカヤネズミの巣の特徴だとか。

しばらく尾根をたどると林道を横切って

7IMG_0934.jpg
この階段を上ると、また山道になります。

8IMG_0937.jpg
きゃあ、ちっちゃいちっちゃいちっちゃい ツボスミレ

9IMG_0948t.jpg
こちらは毛むくじゃらのエゾアオイスイレだそうな

10IMG_0950.jpg
もいちど、べっぴんさんのアケボノスミレ

11IMG_0951.jpg
棚横手山 1306.2m 山梨百名山 げと!

さて、きた尾根を取って返します。
ツツドリの ぽぽぽぽ ぽぽ ぽぽぽぽ
という声がやけに近いなと、思ったら
いたいた!

12IMG_0959t.jpg
声はおなじみですが、姿を見たのは初めて。
カッコウの仲間、ツツドリです。

このあとは、甲州高尾山までプチ縦走です。

13IMG_0962.jpg
気持ちのよい草原の尾根を進み、ここが甲州高尾山だろうというピークで記念写真をとったら引き返します。
(えー、つまり、そこがほんとに甲州高尾山かどうかは誰にもわからないのである ふふふ)

尾根から降りて、急な斜面を下るときもいろんなもの発見!

14IMG_0970.jpg
咲き残りのカタクリ。
とはいえ、日差しがないのできゅっと固いつぼみのまんま。

15IMG_0981t.jpg
お嬢様の気品あふれるヒナスミレ。

16IMG_0989.jpg
がさがさっと音がしたと思ったら、こんな方。
ヤマドリです。

花にひっかかり、鳥の声を聞き、さらに写真撮るとなると、もういくら時間あっても足りませんね。
6時半頃出発しているのに、すでに10時過ぎ!

19IMG_1012t.jpg
駐車した車の脇に咲いてたマルバスミレ。
行きには気づかなかったなあ。

ん? あの怖かったゆっきが、にこにこだよ。

おまけ

20IMG_1026t.jpg
高遠のツバメちゃん

21IMG_1063.jpg
高遠のラッキーくん

ほどよく登って、おしゃべりして、かわいいもの見つけて、そしておいしいもの食べて、
幸せな一日でした。たぶん3人ともね。


ほんとにいい山ですね。
近々行ってみよっーと。
ところで、多分もうちょっと先の山頂に標識がある筈ですけどね。
2012/05/24(木) 07:07:39 | |監督 #yZfxqMi2[ 編集]


だよね だよね
近いうちに(もう暑すぎるか)行きたいよね

なんだかさー タケのポーズ 
あんな姿あまり見ないよね。
たまにはカワユイことするんだね(爆

ラッキーとチャンスは
たまに遊んでくれるみんながだーいすきだと思われます

あぁ あのツバメの写真にだまされて・・・かっ・・・
2012/05/24(木) 12:42:21 | |ろびん #qIFa0De.[ 編集]
こ、
 こんにちは。すっかり山歩きとは疎遠になってしまってます。
 三日前に、竜巻被災地への10日間出張から遠野へ帰り、昨日今日明日と休暇でする。
 今日は盛岡の歴史文化館で「安部氏展」を堪能して、今は夫婦でやっている昔ながらの小さな居酒屋でお一人様を満喫してます。
2012/05/24(木) 20:55:47 | |ヨシ #-[ 編集]

監督さま
>多分もうちょっと先の山頂に標識がある筈ですけどね。

やはり(汗)
なーんか、もう、宴会のこともあるし、なんだか時間かかりすぎちゃってたし、そんでもって、もういっかー、みたいな気分が蔓延してました(笑)
これ、負の意味でじゃなくてね。楽しんだからもういっかー、な感じです。はい。
次回はちゃんと山頂までいかなくっちゃ。
ここは、豪華なおべんともって、ピクニックに行くといいと思います。

ろびろび
>近いうちに(もう暑すぎるか)行きたいよね
まだ、だいじょうぶじゃないかなあ。
でも、すみれとか新緑の美しい季節って、ほんとに瞬間だね。
ま、だから贅沢なんだよねー。

>ラッキーとチャンスは
たまに遊んでくれるみんながだーいすきだと思われます

ほんとー? ほんとは無理にあわせてるんじゃないのかな。ふふ。

>あぁ あのツバメの写真にだまされて・・・かっ・・・

へ?後悔してんの? それは早いな。ちゃんと使いこなせるようになるのに、ちょっとかかるかもだね。特にデジ一になれてると。

ヨシ様
> 三日前に、竜巻被災地への10日間出張から遠野へ帰り、昨日今日明日と休暇でする。

おお。そちらも救援ですね。
お疲れ様です。

東北もそろそろ夏がやってきますねー。私もまたいかなくっちゃです!
2012/05/25(金) 12:16:55 | |まきくま #y2RTuYQM[ 編集]

おーupしたんですね^^なんあ変な山行でしたが面白かったですよ。
鳥も面白いものですね。一人歩きしている森では以前より鳥の声が聞こえてくる気がしますよ^^
2012/05/30(水) 23:19:59 | |たけさん #USldnCAg[ 編集]

おお たけさん。
こないだはどもーです。
鳥面白いよね。こないだの丹沢でもスタート待ちのときとか、いろんな鳥の声聞こえて、なんだかちょっと落ち着いてよかったよ。って、自分選手でもないのに、なんであんなどきどきしたんだろね。
2012/06/08(金) 19:23:43 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/482-3a448cd0
トラックバック