まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


この週末、まだ春浅い北国を旅してきました。

といわけで、旅の思い出を書き留めておくことにします。

その1 あけぼの

先月、寝台特急日本海廃止のニュースを聞いて、俄然乗ってみたくなった寝台列車。
北海道と東京を結ぶ豪華寝台特急カシオペアに人気が集まるいっぽう、昔からの寝台特急は次々に廃止に追い込まれているそうです。
それじゃ今のうちに乗っとかなきゃ! というわけでさっそく青森行きを計画しました。

上野発 21:15
ぎりぎりまで仕事をして、上野駅13番ホームへと駆け込みます。

あけぼのには、会社帰りのサラリーマンが集まっています!

IMG_0635.jpg
いろんな世界があるもんだなあ。

ちなみに同行のまこと先生も、
「もしも上野に会社があったなら毎日見に来る派」だそうです。
ふーん。

行きに利用したのはB寝台個室ソロ。その名の通り、一人用の個室です。

B寝台個室ソロの車両の中はこんなふう
IMG_0644.jpg
真ん中に廊下があって、両側に1階と2階の個室があります。
手前に見えているのは、1階の部屋のドア。テンキーの鍵がついています。
上部にでっぱっているのは2階の部屋の番号サイン。

あけぼのは高崎線、上越線、信越本線、羽越本線、奥羽本線を走って、上野―青森を結びます。
今回は海側、それも、寝ながらお月様が見えるという2階のお部屋をとりました。

IMG_0645.jpg
座席のシートをパタンパタンと倒せばベッドに。ぱりっと糊のきいたシーツと毛布、枕がセットされています。

JRの文字をデザインした浴衣に大興奮!
もうこんなんじゃ寝れないかも~
と、思ったのもつかの間、横になった途端に爆睡(哀)。
楽しみにしていた国境のトンネルも、長岡での機関車付け替えもすべてすっ飛ばして、目が覚めたのはすっかり明るくなった酒田駅でした。
ま、夜は雨だったから、お月様もお星さまも見えなかったけどね。

IMG_0652.jpg
こんな感じで風景が飛んでいきます。

乗務員交替の停車時間には、ホームを走って先頭の機関車を見に行く。
IMG_0657_20120416231857.jpg
これが、正統派あけぼのの乗り方だそうな。

IMG_0655.jpg
うわあ。青い機関車が赤いのに変わってるよ~

なんでも最初の青いのは勾配に強い力持ち系なのだそうです。
赤いのは、直流にも交流にも対応できる柔軟系。
なんかよくわかんないけど、やたらと詳しいまこと先生の話を、ふんふんと聞いておきます。

朝ごはんは、大館駅で、予約しておいたお弁当を受け取ります。
あらかじめ車両番号を伝えてあるのでわずかな停車時間でも安心。
マスクで隠していても十分わかるくらいきれいなおねいさんが、ホームで待っていてくれました。

IMG_0661.jpg
とってもうれしそうなまこと先生

IMG_0665_20120416231937.jpg
花膳の鶏飯弁当。すこぶる美味なり。

今回は、青森のちょっと手前弘前で下車しました。

IMG_0671_20120416231936.jpg
さよなら あけぼの

最大のイベントが終わって、旅の始まりだというのに、なんだか寂しい気持ちに。

ホームの向こう側の線路では、雪かきの真っ最中でした。

その2 おしどりの春 に続く~


パリかと思えば今度は青森…
子供の頃、家族旅行で寝台列車に乗った記憶があります。でも、どこに行ったんだかはさっぱり覚えてなくて、何て列車だったんだかは不明。
でももっと雑魚寝っぽい、山小屋の大部屋のような作りでした。
旅情を誘う寝台列車が次々と無くなってしまうのは寂しい限りです。
鉄じゃないけど、こうゆうレポを見ると「赤い機関車かっこいいな~」とか、つい惚れ惚れしちゃいます(^^
2012/04/17(火) 23:19:51 | |To-ko #-[ 編集]

×花膳 → 〇花善

それに僕は”まこと”じゃなくて”マコト”なんだけどなぁ
2012/04/18(水) 00:39:35 | |田村マコト #mQop/nM.[ 編集]

To-koさま
>パリかと思えば今度は青森…

いやいや、なんか仕事しすぎでストレス発散の旅でしたよー。

>子供の頃、家族旅行で寝台列車に乗った記憶があります。

なんだろ。前はもっといろいろな寝台があったそうですよ。

>鉄じゃないけど、こうゆうレポを見ると「赤い機関車かっこいいな~」とか、つい惚れ惚れしちゃいます(^^

そうなんですよー。わたしもね、ぜんぜん鉄じゃないんですけど、なーんかかっこいいんです。
内装もかなり古いんだけど、テーブルにセンヌキがついてたりとか、ちょっとした注意書きのフォントが妙に懐かし系だったりとか。けっこう楽しめますよ。って、すでにてつこなりかけ???
To-koさんもぜひぜひ乗ってみてくださいませ。

マコトさん
あらあー、マコトさんったら厳しいのねえ!

でも、花善はマジおいしかったです。あれはマコト先生のおかげです。
そして、次回はぜったい新緑の岩木山!あけぼの回数券とかあったらいいのにね。
2012/04/18(水) 01:31:26 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

↑うわっ、まこと先生からのコメントだ!
ど~も、まきさんの妹分?のまゆ太です^^

うちの近くを通っていったのね。
あけぼの、超うらやましいよ~
朝日連峰縦走を絡めた計画は、数年前からの懸案で・・・。
寝台車両、楽しそうだね^^
正統派は赤なんだ~
2012/04/18(水) 08:36:53 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

JR柄のゆかた、、
今でもそうなんだ!
大学の時、北斗星に乗ったらこの柄の浴衣に感動・・というかウケてしまいました。なんだか懐かしい^^
寝台特急、思いを乗せて北へ~・・がいいですね!
2012/04/18(水) 21:44:16 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

↑うわっ、まこと先生からのコメントだ!
ど~も、まきさんの姉分?のロビです^^
(ここは一緒にのっておかなくちゃ)

寝台列車あけぼの中って
こんなふうなのかーーーー
いいな いいな
外の景色がどんどん雪景色になり・・・
駅弁とビール♪
こういう旅が癒しなのよねv-455
2012/04/19(木) 22:53:00 | |ロビン #qIFa0De.[ 編集]

まゆちゃん

ども。まこと先生じゃなくて、マコト先生だよ。またきっと指導はいるよ。
そうそう、まゆちゃんちのすぐ近く通りました。
いつかきっと乗ってみてください。鳥海山とかいくのにもいいみたいだよー。

hiroさん
JR柄、うけますよね。
北斗星もそうなんだ。
私は次はぜひぜひぜひ北斗星に乗りたいなあ。かなり編成とか違ってるみたいだよ。あけぼのはどっちかというと地味で渋い系。やっぱ、北海道いくのと東北いくのとでは違うみたいよん。

ろびさま
だから、マコト先生なんだよー。怒られるよー、きっと。

駅弁のときは朝ごはんだったからビールはなしでした。夜乗ったときは、ビールと酎ハイでした^^
いつか一緒に乗りたいねえ。盛り上がるぞー。
2012/04/20(金) 20:19:37 | | #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/476-3044322e
トラックバック