まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



町石道途中敗退~


以上モブログでした。

というわけで、、、

ただいま~

夏だというのに渋々路線まっしぐらのまきくまです。

今回は、まいどのびすはんを訪ねての関西遠征。。。
(って、もちろんその他もろもろあってのことですが・・・)

ひょんなことから、高野山でもいこか~ ということになりまして、
まいど下調べなど十分にはつくさない二人組でして、
灼熱地獄のまっただ中に 飛んで火に入る夏の山オンナとなり果てました。

IMG_1767.jpg

町石道(ちょういしみち)は、曼荼羅を構成する仏の梵字を表した180の石の道しるべが1町ごとに建てられていることからその名がついたとか。弘法大師空海が開いたという古くからの参詣道です。

まさに道そのものが密教宇宙。まんだらパワー全開の山道なのです。
さまざまな思いを抱いて通ったであろう昔の人々のしるべとなった石の柱をひとつひとつたどる山旅。。。

なんて、かっこいい感じになるはずだっんだけどなあ。。。
なんせ最初の町石から見逃すし。。。
歩き出して30分ですでに死を意識するほどの暑さ。。。
雷雨の襲撃。。。

高野山への道はまことに厳しいものでありました。

8月27日(金) 南海鉄道高野線九度山駅~笠木峠~上古沢駅
        電車とケーブルカーを乗りついで高野山へ
        金剛三昧院宿坊泊
8月28日(土) 高野山大門~矢立峠~紀伊細川駅    
     

でも、でも、でも、
暗く深い森はなぜかとても懐かしく、しっとりと流れる空気が私の体の中にすーっと入ってくる、実に味わい深い道でした。

IMG_1905.jpg

いつかもう少し涼しいときに、きっときっとリベンジしますとも!


あれぇ? こっちに来られてたんですね。
町石道でエスケープということは、上古沢か紀伊細川の駅かしら?
にしても、今の季節の町石道は、暑くて大変だったのでは? 今晩こっちは蒸し暑いし。
ともあれお疲れ様でした。
今頃は、山内のどこかの宿坊泊まりかな。

そうそう、リベンジする時は声掛けて下さいね。
ここはお気に入りルートの1つでもあるので、ご一緒できれば嬉しいです。(*^_^*)
2011/08/27(土) 01:41:22 | |アランチャ@ねむねむ #Toq/Ej/c[ 編集]
弘法大師さんが歩いた石仏の道
ありゃー、関西遠征ですか。しかもずいぶん遠くまで!
夏バテ、心配無用でしたな(笑)

途中敗退って、暑すぎてですか?
ガイドブックに夏場はとりつきからしばらく日差しにさらされるってかいてあるけれど(汗)
高野山町石道、いいなぁ。わたしも歩いてみたいとこです。

びすちんとわいはんによろしくねー
2011/08/27(土) 12:34:55 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

まきくまさん、まいどごぶさたしています。九度山から上古沢駅まで歩かれたんですか!猛暑の中さぞ大変だったことでしょう。びすはんとわいはんによろしくー(笑。
2011/08/28(日) 20:43:17 | |だ~はん #-[ 編集]

ただいまー

アルクマくんのほうはお返事ちょっと待ってくださいねー。
というわけで、こっちに先にレスしちゃお。

アランチャさん
>あれぇ? こっちに来られてたんですね。

そうなんですよー。アランチャさんはこの県ですよね^^。お邪魔いたしました~。

>町石道でエスケープということは、上古沢か紀伊細川の駅かしら?

上古沢です。ほんとはせめて矢立まで行って紀伊細川に降りたかったのですが、雨と雷で怖気づきました。

>にしても、今の季節の町石道は、暑くて大変だったのでは? 

まさにそれにやられました。そして、思っていたより長くてたいへん!
標高差もかなりのもんですねえ。

>ここはお気に入りルートの1つでもあるので、ご一緒できれば嬉しいです。(*^_^*)

きっとアランチャさんは何度も歩かれているのでしょうね。
そりゃあ、お気に入りだと思います! 
ほんとリベンジしないとですよね。

まゆちゃん
>ありゃー、関西遠征ですか。しかもずいぶん遠くまで!

あはは。博物館に行くだけのつもりがいつの間にか高野山になってました(笑)

>途中敗退って、暑すぎてですか?
>ガイドブックに夏場はとりつきからしばらく日差しにさらされるってかいてあるけれど(汗)

やっぱ、まゆちゃんはちゃんと調べるな。。。
もしまゆちゃんがいたら、、、 もしまゆちゃんが調べてたら、、、
と、たられば話で盛り上がりました。
結論としては、まゆちゃんならこの季節、このコースは却下であろう。
ということで(爆)

>高野山町石道、いいなぁ。わたしも歩いてみたいとこです。

はい。私も次回はちゃんと歩かねば。
というわけで、リベンジリベンジ!

だーはんはん
>まきくまさん、まいどごぶさたしています。

こちらこそです~

>猛暑の中さぞ大変だったことでしょう。

あのですね、出だしが酷かったです。なんか、頭くらくらして、ぼーっとなって、とにかく意識して水分とったのですが、このままだと「死ぬな」と思いました(笑)。
でも、森の中に入ると意外に涼しかったかなあ。
ま、とはいえ、全身汗びっしょり、湿度が高いのでぜんぜん乾かないし。。。
水の中歩いてるみたいな気分でしたよ。
晩秋とかがいいんでしょうかねえ。
2011/08/29(月) 01:45:05 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

えー、横から失礼します。
>あのですね、出だしが酷かったです。
うんうん、やっぱり。町石道でいちばんきついのは、最初の40町位です。(雨引山分岐のあたりまで)
山の斜面一面の柿畑の中、農道でどんどん標高上げていきますから、あれは今の季節は却下で正解だと思います(ほんまに日蔭の日の字もありません)。^_^;
あと、私がきついと思うのは、矢立からの7,8町の登りと、大門直下の3,4町。どちらもまったりモードになってたところに、しっかりした登りが出てくるので、実際よりきつく感じるのかも。^_^;
あ、歩く季節はGWも結構いいですよ~。秋なら10月の連休辺り以降なら、そんなに暑さもひどくないです。
2011/08/29(月) 02:09:36 | |アランチャ@ねむねむ #Toq/Ej/c[ 編集]

おかえり~

暑かったわなぁ
京都の暑さを思い出しました。あっと高野山はしらんけど

空海が開いた参詣道かぁ
まさに タイミングーやね。
今回私が行った湯殿も開祖を空海としてるって。
歴史を感じながらの山旅っていいね。

まっきーの弱点みたり!
暑いと何もしゃべらなくなるってユッキーも言ってたもんな
やっぱシロクマは夏に弱い?
2011/08/29(月) 12:56:01 | |ロビン@会社 #qIFa0De.[ 編集]

さすが、まっきーです。空海を見習って自ら厳しい試練に立向うとは!
が、修行の道は険しかったですね。リベンジ待ってますよ~
2011/08/29(月) 13:50:35 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
猛暑の中
寺空間散策

イイですよね

ココロがあらわれます

見守ってくれている かたが直ぐ傍にみえましたか?
2011/09/01(木) 08:05:30 | |岐阜ぺんぎん #-[ 編集]

すまぬ、すまぬ…。完全に選択ミスですな。

関西の山はこんな感じの所が多くて、華やかさにはほど遠いですが、
なんせ山を登り始めた頃からワシらは慣らされているので、愛着があるんよね~。
あの薄暗くてじめーっとしたハイキング道に。
杉の幹のコケはデフォルト♪

これにこりずにまた来てくだされ~。
2011/09/03(土) 15:44:02 | |びすこ #-[ 編集]

アランチャさん
>町石道でいちばんきついのは、最初の40町位です。(雨引山分岐のあたりまで)

やっぱりそうですか。。。
あれは、きますね。山道でさえないってところにまた、めげるわけですよ。
柿でもなってる頃なら、また気分も違ったのにね。

>あと、私がきついと思うのは、矢立からの7,8町の登りと、大門直下の3,4町。

あははは。どっちもくだってるし。。。
でしょうね。20キロウオークの仕上げにあの登りはきついですよ。

よし、10月か5月にぜひリベンジですね^^ ま、真冬もよさそですけどねー。

ろび
>暑かったわなぁ

うん、歩きにはね。でもね、高野山はとってもすずしくてよ。

>京都の暑さを思い出しました。

それはね。もっとずっと暑かった。ほんのちょっとも街歩きする気になれなかったよ(笑)

>やっぱシロクマは夏に弱い?
いやいや、わたしはマキクマですから。弱いのはイケメンだけです。


ぜぜさん
>空海を見習って自ら厳しい試練に立向うとは!

いやいや。認識不足なだけでして。。。

>が、修行の道は険しかったですね。リベンジ待ってますよ~

まったく我慢がきかなくて、修行になりませんでしたよ。
ぜぜさん。たぶん大好きです。ぜひ、秋か冬にいらしてみてくださいませ。
2011/09/03(土) 21:11:38 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

岐阜ぺんぎんさま
>猛暑の中
>寺空間散策

そうですねー。
でも実は高野山の上は涼しいんですよ。
そこまで行くのが猛暑でした。

>見守ってくれている かたが直ぐ傍にみえましたか?

えーと、蚊と雷とびすこさんがいつも背後にいました。
ん?

びすこさま
>すまぬ、すまぬ…。完全に選択ミスですな。

と  とんでもない!
このタイミングにほんまありがたい提案でした。
ま、まいど次回のお楽しみってことで。

>あの薄暗くてじめーっとしたハイキング道に。

ほんとにじめーとしてました。
なにより、展望のない展望台に驚きました。
あれはないよなー。

でも、ワタクシ、ほんとにこういうの好きです。
ぜひぜひまたいこなー。

その前に、こっちにも来られるといいね^^
2011/09/03(土) 21:17:18 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/459-d30987ed
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。