まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


さて、翌日はかねてからの予報通り・・・

RIMG0164.jpg
スパアルツおおるりの駐車場から見上げる磐梯山。モルゲンロートに染まってます。

あんなに飲んだのに、みんなちゃんと起きてちゃっちゃと支度してるのは、そりゃあ、今日の山への期待が高いから。
そう、今日はこの山旅のメインピーク! 西吾妻山に登るのです。
たま号とサイたま号に分乗してグランデコスキー場に向かいます。

たま号のBGMはふぐすま民謡集。
あいやーはーああああああああ あいいづばんだいさんはあ たっからあのおおやあっまああよおおおお

これは盛り上がりました。
でっかい磐梯さん見ながら、あいやああーはあああああ ああいいいづう 
リピートです。

すっかりその気になって、ついた先は、なんだかプチおしゃれなグランデコスキー場です。
寒いけど、あったかい日差しがさんさん!!!!

RIMG0167-1.jpg
まきくまonゆきくま
ごきげんなのは、みんないっしょ。

ゴンドラとリフトを乗り継いで一気に高度を稼がしてもらいました。
実は、ここ、2年前の秋に母と姉と訪れたところ。
紅葉がきれいだったなああ。ゴンドラに乗って、木道歩いたなあ。
なんてことを思い出してると、またまた涙が・・・
いやいや、今日の涙はこんなところで使えない。
いったい、どんな景色が待ってるのか。
ちょっとちょっとちょっと待って~

RIMG0173.jpg
最初からけっこうな登りですが、トレースはばっちり。
足元は意外にしまっていて歩きやすかったです。

しばらく黙々と登って、

ふと振り向くと

RIMG0190.jpg
ううおおおおおお  ああいづうばんだいさんは たかあらあのお やあまあだよ こりゃこりゃ

ゆっきー曰く 「惚れた」

この先も、なんどもなんどもなんどもなんども 振り返っては磐梯山の写真を撮りまくるご一行さまなのでした。

途中、テン泊のあともありました。こんなところで迎える朝晩はいったいどんなだろう。
天然のスキー場のようなひろびろしたバーンを登りつめると、そこはまあるい広場のような西大巓の頂上です。

お、ここでもやっぱり主役は会津磐梯山。
IMG_0251.jpg
こんなに真剣に写真撮ってるたけさん 久しぶりでしたよ。

さて、次はいよいよ西吾妻山へ。

IMG_0255_20110214012908.jpg

モンスターたちがうようよ立ち並ぶ雪原。ここをいったん鞍部まで降りて、登り返します。
いやっほー!

IMG_0275.jpg
振り返れば、ひときわ白く輝く飯豊連峰。

IMG_0283.jpg
左に目を向けると、うんうん、やっぱりこの舞台の主役はあなたです。
ちょっと遠いけど、なんという存在感。
あいやああああああ あいづうう ばんだいさんはああ
どうしても歌がでてきちゃうんだな。

IMG_0290.jpg
太陽の周りには虹の輪っかができていました。
なんかが降りてきてる。。。。
そんな気分にさせる雪原でした。

途中、大きな運動場のような真っ平らな雪原に出ます。
ここは夏は木道のある湿原なんだとか。
そうそう、山仲間のレポでみたことがあるはず。

IMG_0297.jpg
モンスターの向こうに小さく見えているのは、西吾妻小屋。
たけさんが西吾妻大縦走のときに泊まった小屋なんだそうな。

IMG_0307.jpg
モンスターの正体はアオモリトドマツだそうです。
葉っぱがあるから、こんなにもっこり雪がついて、霧氷がついて、どんどん育つんだって!!
あのおっきな木のてっぺんだけがこんなふうに見えてるの?
子どもみたいに、びっくりして、ここにいることがますますうれしくなります。

昔、蔵王のスキー場で見たときにはなんとも思わなかったのに、こうやって登ってきて見ると感激もひとしおです。

だらだら登っていくと、いつの間にか雪面はカリカリに。風もかなり冷たくなってきました。

IMG_0312.jpg
モンスターもなんだか本格的です。
モンスターの間を縫うようにして歩いてる仲間がとってもかっこよく見えました。

もう、どっちを見ても絵になる風景ばかり、写真を撮りまくっていたらいつの間にかみんなから離されていました。

いけない、いけない。
はあはあ息をきらして仲間の後を追います。
斜面を登りつめたその先に

IMG_0322_20110214012908.jpg
呆然と立ち尽くしている仲間たちがいました。

まゆちゃんの、ゆっきーの、¥ちゃんの、たけさんの、みんなの感動がわっと私にうつったみたいで。
なんだかわからないけど、涙が出てきました。

それは写真には収まりきらない、茫漠とした広く広い、白く白い景色でした。

IMG_0330.jpg
中大巓から東大巓、一切経山まで連なる吾妻連峰です。
いつか歩きたい稜線がまた増えちゃったなあ。

帰り道の主役は、正面にばばーんと見えてる飯豊連峰。
IMG_0340_20110214012908.jpg

あ、いやいや、やっぱり磐梯山ですね。
IMG_0351.jpg

写真を眺めているだけで幸せになる山行ってあるんだなあ、と、いまもしみじみ感動にひたってます。
ほんとは、もっとどたばた面白いこともあったのですが、なんか吹き飛んじゃって・・・

では最後に、
たぶん、
一生の思い出になりそな一枚です。

JCKgNLx1LqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg
photo by たけさん

ゴンドラ終点 8:50 ― 10:00 西大巓 10:20 ― 11:10 西吾妻 11:35 ― ゴンドラ終点 13:20

良い遊山と存じます。
息を呑む様な正に一生ものの風景。
四季のある日本に生まれて良かったね!!
2011/02/14(月) 04:59:45 | |河童 #P.nK..n2[ 編集]

最高の時に行かれましたね。
絵になります。
うんうん、最高!!!
2011/02/14(月) 08:03:25 | |やまとそば #g6FRH5K2[ 編集]

うおーきれい!このモンスターは松の先なんて信じられません。素晴らしい景色!すてきなお誕生日プレゼントなんですね。遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!
2011/02/14(月) 12:20:29 | |あや #-[ 編集]

モンスタ~画像にやられますた。
オイラも来年行くな・・・きっと。
感動する景色って、一人もいいけど、仲間がいるとさらに盛り上がりますよね。
うらやますぃ~!
2011/02/14(月) 19:09:03 | |食う寝るさんだ~す #EBUSheBA[ 編集]

すんごーい景色だなーー
すばらしいね。興奮だね
蔵王まで行かなくても十分やね

磐梯山の景色と歌が・・・
私の頭にもこびりついて・・・・
BGMに用意するなんて さすがタココ
やるときゃーやるな わっはっは
2011/02/15(火) 08:45:43 | |ロビン #qIFa0De.[ 編集]
あれれっ?
画像が気になる~
今回のは 3枚 見れた

まゆ太さんち 覗くからいいや

まきくまさんの 切り取り方 好きなんだけどね
2011/02/15(火) 12:50:28 | |岐阜ぺんぎん #-[ 編集]

こちらもお返事遅くなりましたー。

河童様
>息を呑む様な正に一生ものの風景。
そうですね。一生ものです。ほんま。
こんな思いするとなんかあるかなー思ってたら、案の定インフルですわ。
ははは
でも、なにがあっても、こんな山に行けたのは幸せいっぱいですね。うん。

やまとそば様
こちらにもコメントありがとうございます。
そうそう、やまとそばさんのときは五色沼とかも全部見えてましたね。
私たちはこのとおり、下には雲でした。どっちもいいですよね。比べられないです。

あや様
>モンスターは松の先なんて信じられません。
お、うれしや。おんなじことに感動してくれたー。
そうなんですよ。たぶん、かなり空中に浮かんでいる感じなんですね、これ。
で、西吾妻って、夏だとぜんぜん展望のないピークなんだそうです。
帰りの車の中で、運転手さまのHPの写真をチェックして、超盛り上がりましたよ。
http://cocohana.com/con_b/touhoku/09_aduma/index.html

>遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!
ありがとうございますぅ。
2011/02/16(水) 13:04:50 | |まきくま@お休み中 #E5Upi6Fk[ 編集]

食う寝る様
こちらにもコメントありがとうございます。
>オイラも来年行くな・・・きっと。
おお、ぜひぜひ。
お天気あたるといいですね。
>感動する景色って、一人もいいけど、仲間がいるとさらに盛り上がりますよね。
そうですね。なんか質が違うように思います。一人は一人で違う大きさがあるんだよね。
でも、このときは、景色そのものよりもみんなの雰囲気というか感動のオーラにやられました。
って、こっちの思い込みかもですけどね。

ろび
>すんごーい景色だなーー
そうなのよー。ろびにも見せたかったなりよ。
ここは蔵王よりも山らしいというか、静かでいいみたいですよん。
>磐梯山の景色と歌が・・・
だしょー。民謡ってかなりええです。
私もCD買おうかなって思いました。ほかにもいい歌いっぱいあったよ。
>BGMに用意するなんて さすがタココ
いや、いつも車には入ってるんじゃないの?選んだのはまきくまさんですよ。
今度、春か夏に縦走したいよ~

岐阜ぺんぎんさん
また画像だめですか?
うーん、ほんまとっておきなんだけどな。
残念ですねー
2011/02/16(水) 13:11:17 | |まきくま@お休み中 #E5Upi6Fk[ 編集]

すごいよ~すばらしい~
雲の上にポッカリと浮いて,天上からの贈り物やね~

他に人がいなかったの?やっぱ西吾妻山までは健脚じゃないときびしいのかなあ。
2011/02/16(水) 18:23:00 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

ぜぜさん
こっちにもコメントありがとさん。
そなのー。雲の上にぽっかりだったのー。
下の人たちは曇りだと男思うと、私のような狭量な人間はもっとうれしくなったりしてねー。ぐふふふふふ。
でね、コースタイム加えときました。まあ、みんな速いし、雪馴れしている人ばかりなのでそのへんは割り引いてもらっても、うん、ぜぜさんなら大丈夫!
でも、体力的にはってことですよん。天候が×の場合は、とんでもないことになると思います。
そこんとこが冬山の難しいところですよね。
2011/02/16(水) 18:58:26 | |まきくま@お休み中 #E5Upi6Fk[ 編集]
西大巓
西吾妻からの展望、素晴らしいですね~
今年1月に西大巓まで登りましたが、展望なく下山しました。。。
こんなにいい展望が見れるなんて、また行かなきゃ~ですね。
でも、来年かなぁ?
2011/02/18(金) 07:41:15 | |へろへろ #-[ 編集]

へろへろ様
へろへろさんもいらしたことあるんですね。
>今年1月に西大巓まで登りましたが、展望なく下山しました。。。
うーん、それは残念です。
でも、もう一回いく理由できましたね。
って、大展望が見られたら見られたでやっぱりもう一回行きたいところです(笑)
来年ばったりしたりして~
2011/02/19(土) 10:53:16 | |まきくま@お休み中 #E5Upi6Fk[ 編集]
素晴らしい山行でした♪
まきさん、体調もどったかな?
大変だったねー
病院でうつったのかねぇ。
わたしはぴんぴんしてるから、大丈夫だよ。
でも、インフルとはいえ、ちょっと自宅療養できてよかったんじゃないの?(笑)

さて、コメントすっかり出遅れちゃいましたけど、西吾妻、ほんとよかったねー
最後から2枚目の磐梯山とモンスターの写真、とっても好き☆
西吾妻は、モンスターの間を縫うように歩けるのがいいよねー。
ほんと楽しかったな。
でもって、ご一緒してくれて、ほんとありがとねー
2011/02/21(月) 20:20:44 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
言い忘れ
磐梯山の歌、きいたよー
ありゃ、耳に残るねぇ。
石川さゆりさんバージョンも聞いちゃった。

なんとかしょーすけさんっ
のところ歌うと、○○○○たけさんになっちゃうんだよなー(笑)
ひどい?
2011/02/22(火) 12:39:05 | |まゆた #LkZag.iM[ 編集]

まゆちゃん
ほんとに、ぴかいちな山行でした。
あれだけの展望は、そうそうはないね。宝物です。
>まきさん、体調もどったかな?
ありがとー。だいじょうぶだよん。
そう、ぜったいあの土曜の病院でうつった。何時間も待たされて、その間何人もタミフル受け取ってたもん。
月曜に熱出たとき先生にそのこと言ったら苦笑してた。
>でも、インフルとはいえ、ちょっと自宅療養できてよかったんじゃないの?(笑)
うん。あんなにいっぱい寝て、休んだの、久しぶりでした。
でも、いま休んだ分最悪なことに。。。
まじやば っす。

>ご一緒してくれて、ほんとありがとねー
なーに言ってんだか。感謝の量はこっちのが圧勝ですな。って、いばってどうする!
ほんとありがとね。

>磐梯山の歌、きいたよー
>ありゃ、耳に残るねぇ。
でしょー。
なんかいいよねー民謡。
>石川さゆりさんバージョンも聞いちゃった。
聞きたーい。

>なんとかしょーすけさんっ
>のところ歌うと、○○○○たけさんになっちゃうんだよなー(笑)
ああ、なるほど。
でも、朝寝朝酒朝湯のところ
武さんの場合は、

朝酒、昼酒、夜酒だいすきで

じゃないかなあ。
2011/02/23(水) 22:01:06 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
ことよろ
遅すぎでしな~
ま~素晴らしいロケーションで最高でしたな~・・・
とても羨ましいっすよ!
2011/03/04(金) 20:25:23 | |yzm #yIrPwv/E[ 編集]

yzmさん
こちらにもありがとうございます。
ほんとに美しかったです。
2011/03/13(日) 19:56:07 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/435-6a1542f1
トラックバック