まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月登山月間中のまきくまです。
こんばんみ。

尾瀬からも、平ヶ岳からも、ついこないだびすはんと歩いた越後三山からも、いつも圧倒的な存在感をみせつけていた巻機山。ろびねいさんと、「一緒に登ろうね」と誓ってからはや三年。やっとこさ、やっとこさ頂上に立ってきました。メンバーは、師匠、ロビン、ゆき、まきくま。
思っていた通りの大きい大きい山は、心に残るシーンをいくつも用意していてくれました。

全山紅葉
IMG_7132R.jpg
全山 真っ白だったのが、全山 芽吹きの色になって、全山 新緑に包まれて、全山 深緑の風が吹いて、全山 黄色く染まって、全山 レンガ色に枯れて、そして、全山 白くなる、、、、
この山を一年通してみてみたい。
そんな思いに駆られる風景でした。
灰色の枝はブナの森。黄色のきれいな時季は逃したけれど、このレンガ色もとてもきれい。なにより、こんもりとまあるいかたちをつくっている、枝がきれいだったなあ。

モン吉!
IMG_7080R.jpg
稜線にぽんっと出てみれば、なだらかな草地の広がる伸びやかな風景。
越後の山のひとつのパターンなのでしょうか。
で、こういうところの草のふかふか感。とくに草紅葉の時季は私に、大きな大きな猫を思い出させるのですが、、、、このぶちぶち模様。なーんか見たことある、、、、

あ    モン吉。。。

おまえ こんなところにきていたのか。。。
モン吉おいて帰るの、寂しくて、こんなに去り難い山もなかったよ。

※注 モン吉はちょっとおばかな三毛猫です。

尾根フェチ
IMG_7111R.jpg
どうです。この山容。
右の草の稜線はわたしたちが登ってきた道。
左の笹原の稜線は、あの、谷川馬蹄形の朝日岳へと続く道。
そのまんま、どこまでもどこまでも歩いていきたい道。

黄色い森
IMG_7237.jpg
翌日は、ゆっきとふたりで、清津峡から栄太郎尾根へ。
これは、峠へと登っていく斜面のぶなの森です。
いま、この瞬間、ここにいることが奇跡じゃないかと思うほど幸せな瞬間でした。

おっ
 大きな大きなモン吉の背中を、オイラも眺めたかったなぁ。
2009/10/26(月) 07:25:02 | |関西風なリンク集 #-[ 編集]

願いがかなってよかったね~ほんとにいい山の形しているよね。
愛嬌のある巻機のお姿はまさにモン吉、いいとこついてるなあ。
2009/10/26(月) 12:33:51 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
お疲れさんどす
誰がおバカな猫やてーーーっ?!
えーーーっ
あの山の模様見て
可愛いモン吉ってみんな連呼しとったやんか(笑

ヌクビ沢登ってもよかったんじゃなかろーか
と、欲かいた反省もありですが
むふふふ あの夜が。。。
あの夜の思い出とくっついた巻機は
もう特別忘れられんですわ
2009/10/26(月) 12:46:05 | |ロビン@おしごと #qIFa0De.[ 編集]

念願の巻機山は良かったでしょ!
あの、たおやかな尾根は素晴らしいよね。
オイラも昨年偶然に訪れて恋してしまったのよ(^_-)-☆
今度はみんなで、あの素敵な避難小屋で宴会とかどぉ?(笑)
2009/10/26(月) 12:59:40 | |食う寝るさんだ~す #EBUSheBA[ 編集]
ホントだ
モン吉&まっきーはた山…。(笑)
2009/10/26(月) 14:15:12 | |akemi #vXeIqmFk[ 編集]

秋の巻機山、素晴らしい紅葉ですね。
初夏に登ったのですが、ガスが多く展望が余りありませんでした。

写真の展望、景色に感動しました。
次回は秋に登ります。

2009/10/26(月) 20:20:23 | |へろへろ #-[ 編集]
>あ    モン吉。。。

 なるほど・・・。

マッキーに 一本っ!


>※注 モン吉はちょっと・・・・

 指導っ! (飼い主にも)
2009/10/26(月) 21:35:36 | |河童 #P.nK..n2[ 編集]
モン吉な山
あまりに素晴らしい風景でしたのでググってみました。
(どんなところにあるんかわからんかったもんで・・・)
「巻機山」大きな山ですね。
すごく山深い感じがするのに立派な木道があるのもなんだか不思議です。
もう「はぁ~っ」ってため息・・・
山の深さに感動です。

草紅葉に雪が降ってたらまさに三毛ですね。
しましまな山があったらわたしも「さん吉~」って(ないか)
メンバーからして
日本酒ゴクゴクな旅だったのでしょうか?
2009/10/26(月) 21:53:55 | |とち #-[ 編集]
この山の名は?
『巻機山』?
なんて 読むの ?
まききやま ?
まっきっきっやま ?
黄葉の写真を見て 頭から離れ無くなっちゃった
2009/10/26(月) 22:41:33 | |岐阜ペンギン #-[ 編集]

お疲れ様~
帰りのプチ渋滞高速で、隣車線をまっきー号と並走してみたら、目をつむって運転しているまっきーが忘れられません・・・

は~、楽しかったね。あの忘れられない奇跡的な夜・・・
忘れちゃいけないのは見事な紅葉の巻機と清津渓もだね。
2009/10/26(月) 22:46:31 | |ゆき #-[ 編集]

関西風なリンク集 ?
って、ヨシさんだよねー >大きな大きなモン吉の背中
うん、大きいでしょー。
ぶちがなければ、いつもログちゃーんって叫んでるんだけどね、今回はなんか違うなって。。。そしたらモンだったのよー。

ぜいぜいさん
今回の山の恩人だなあ。
ぜいぜいさんは。
>愛嬌のある巻機のお姿はまさにモン吉
いや、いままでは大きくて立派な山ってイメージだったんだけどなあ。
ちょっと変わっちゃったかな。
で、ぜぜさんの小屋のぞいてきました。
すっごい厳重な扉で、あれ、あけるのもしめるのもたいへんだったでしょう?

ろび
お世話になりやしたー。
楽しかったねー。
>誰がおバカな猫やてーーーっ?!
え? みんなが言ってるし。
>可愛いモン吉ってみんな連呼しとったやんか
うそつけー。おばかなモン吉ーって叫んでたけどなあ。うんうん。
>ヌクビ沢登ってもよかったんじゃなかろーか
はあ、ほんまにろびはいつも欲深いのお。そんなことじぇんじぇんおもわんかった。
>むふふふ あの夜が。。。
あの足湯は宝じゃな。秘密の宝。
2009/10/26(月) 22:57:43 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

くねるさん
>オイラも昨年偶然に訪れて恋してしまったのよ
k林さんといったんでしたっけ? やっぱり秋だったのかな。
>今度はみんなで、あの素敵な避難小屋で宴会とかどぉ?
ぜぜさんやってたね。
土鍋持ってきてくれる人がいるかな。

akemiさん
akemiさんたちもいい山でしたねえ。
あそこは紅葉いいだろうな、と思ってました。
温泉あたりの渓谷もよさげ。
でも、人もすごかったのでは? なにせ人気の山ですもんね。
秋って、ほんといいですよねえ。

へろへろさん
>初夏に登ったのですが、ガスが多く展望が余りありませんでした。
同行のゆきさんも前回はガスガスだったそうです。
越後の山は天気つかむのけっこう難しいですものね。
>写真の展望、景色に感動しました。
ほんものは百万倍すごいので、
ぜひぜひぜひぜひもう一回行ってください!
2009/10/26(月) 23:03:48 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

河童さん
>マッキーに 一本っ!
うふふ。あれ、モン吉だった言い出したのは、私じゃないかもー。草原=猫説はわたしですけどね(笑)
あのぶちっぷりったら、ほんとにモンみたいでしょ?

>指導っ! (飼い主にも)
うん、似ちゃったらしいよ。

とちちゃん
>(どんなところにあるんかわからんかったもんで・・・)
そだよねー。土佐からは遠いでつ。
でも、あの山域はすばらしい山たっくさんあります。
1週間くらい来て登り倒してはいかが?
>「巻機山」大きな山ですね。
うん、その大きさが、なんといっても魅力ですよー。
>草紅葉に雪が降ってたらまさに三毛ですね。
ああ、ほんとだ。雪ふったころも行ってみたいし、残雪期にも行ってみたい。
>日本酒ゴクゴクな旅だったのでしょうか?
なんかそれほどでもなかったですよ。もちろん越後のお酒買って飲んだけどね。
うふ。その名も巻機。
お燗もつけて、ぐびぐびでした。

岐阜ぺんぎんさん
>『巻機山』?
>なんて 読むの ?
おお、確かにこれはむずかし。
>まっきっきっやま ?
この案に一本!
>黄葉の写真を見て 頭から離れ無くなっちゃった
でしょー? ぜひ来年は、まきっき山へー。



えと、ほんとは
まきはた
です。
織姫のいるお山です。
2009/10/26(月) 23:11:52 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

ゆっき
しーーーーっ
やっぱ、みられてたか。。。
あたしは、命の危険を感じたよー。

でさ、記憶の順番思いっきりまちがってますぞ。
まずは、お山。
そんでもって、こうえ。。。
えとえと、秘密の宝だなあ。
2009/10/26(月) 23:14:34 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

わぁ~~秋の巻機山はやっぱりきれいですね、うっとりです!
雪が完全に消える秋ならヌクビ沢をつめるのも良さそうですが、厳しいのかな?
そうそう、昨年9月28日、大源太山から見た巻機山は9月だというのに早くもうっすら雪化粧してましたよ!
10月下旬にこんなキレイな紅葉を見れて、まきくまさんご一行はラッキーでしたね~
2009/10/31(土) 17:04:31 | |fu-co #-[ 編集]

まだ出かけてないまゆたどす、こんばんは(汗)
¥ちゃんなんて、今日買ってきたブルーレイとかセットアップしてるし。。。(嗚呼、わたしのPCはいつになったら・・・)

ようやくPCからブログ見れたよ。てか、また携帯からコメントできないんだけれども・・・(--;
すんごい紅葉だねぇ。晩秋の草紅葉もいいよねー。山麓も紅葉するから、この時期の方がいいかもしんないね!
ワレメキ岳だっけ。気になるよね、あそこ。ヌクビ沢からも登ってみたいなぁ。
あっそうそう。マキハタはまきさんと・・・って¥ちゃん言ってたんだよ(笑)。でも、うちが先に行っちゃったんだけどね(^^;。
2009/10/31(土) 21:31:50 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
きれいですね。
まきくま様、じじです。
いつもこっそり拝見しておりました。
あいかわらすアクティブですね(^^)。

日曜日の雨で気温がぐっと下がって、立山は雪化粧になりました。

ところで、富山市内にあるとてもゼイタクな社員食堂をアップしました。

なにがゼイタクかは、見てのおたのしみです(笑)。

2009/11/04(水) 23:24:20 | |称名じじ #/BV0VYP6[ 編集]
あれ?
なんか…動きがしばらくないけど…

生きてますかぁ~~?
2009/11/07(土) 15:41:05 | |上松 B作 #-[ 編集]

fucoさん
お返事遅くなりましたー。
ほんとにきれいでしょー。fucoさんはいつでしたっけ? 実は、巻機と組み合わせてfucoさんの報告が印象に残っている大源太に行こうという案もあったのですよー。
ま、巻機があんまりよかったので、行きたい山はまた大事にあとにとっておこうということになりました^^
今度は残雪期にぜひいってみたいなあ。

まゆたん
紅葉はね、もう終わりかけなんだけどね。やっぱ、全山ってとこが迫力のもとですなあ。
まゆたんは今週はどこに行ったのかな?
で、PCはセブンでたからそろそろ?

>マキハタはまきさんと・・・って¥ちゃん言ってたんだよ(笑)。
でしょでしょ。
では。ヌクビ沢はぜひご一緒に。
2009/11/08(日) 00:06:10 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

称名じじさま
見てきましたよー。
ほんまゼイタクですわ。
と、思ってほかのスレのぞいたら、じじさんのおうちもかなりゼイタクですね。あんな景色が見られるなんて!
脚の具合、いかがですか? あまり無理をなさらないように、早く、よくなりますように。

Bちゃん
す、すみません。
なんだかこのところ家でPCをあける気力が…
前はどんなに遅くてもへいきただったのにね。
ま、その分ちゃんと寝るようにしてるので、元気に生きてますよー。
先週は奈良に遊びに行ったし、そして、明日からは北京でーす。こっちは仕事ね。超駆け足で帰ってきますが、北京の美味しいものでもうぷしよっかなあ。

では。みなさま、いってきまーす!
2009/11/08(日) 00:16:18 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
「剣岳 撮影の記」

富山のじじからお知らせです。
ご存知とは思いますが、「剣岳撮影の記」、が上映になります。
「剣岳点の記」、が、CGじゃないの?という人が多いので、撮影の様子を映画にして上映するそうです。
14日に封切り。
 ttp://www.tsurugidake.jp/contents01.html
2009/11/14(土) 01:22:42 | |称名じじ #/BV0VYP6[ 編集]
観てきました「剣岳 撮影の記」
本日封切りとなった、「剣岳撮影の記」を観てきました。
東京、大阪、富山、石川、会わせて6つの映画館だけの上映です。
山に登る人で「剣岳点の記」をみた人なら、とても楽しめる映画です。
立山の四季の変化もきれいな映像となってすばらしいです。
どうぞ、ご覧になってください。
2009/11/15(日) 02:51:19 | |称名じじ #-[ 編集]

じじ様
おお! そんな映画があるなんてぜんぜん知りませんでした。情報に感謝です!
なんとか時間つくって見にいかなくっちゃですね^^

ここのところ、出張もあっていつも以上にばたばた続き。自分のブログ更新してないのがいやで見にきてませんでした(汗)
うーむ。書きたい出来事は満載なんだけどなあ。
だれか、私に時間を~
2009/11/18(水) 01:16:04 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/383-a11705b2
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。