まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指ひびらーまきくま 参上!

なぜかどーしても出かけたくなっちゃう週末。というわけで、「転んではいけない山」第2弾です。

立ヶ峰ってなんだ? という、みなさま。 
えと、こんなとこです。

RIMG0019_20090203234132.jpg
すぐ目の前にはどどーんと木曽駒ヶ岳。

RIMG0012_20090203234109.jpg
頂上には丸太の鳥居。石碑には御嶽大神とありました。

RIMG0018_20090203234152.jpg
南アルプスの白い峰が神々しいです。前の大きな山は経ヶ岳あたりでしょうか。

大変気もちのよい1689メートルですよん。

途中登山道(?)からは、
RIMG0001.jpg
おお。穂高連峰ではないですか! とんがったのは、柄沢槍?

てな具合の展望の山です。
登りは、えーとえーと、乗り物を使いまして、何度も乗り換えて、ぐんぐんらくらくあがります。
乗り物の終点から、10分の登りでこの大展望です。
たまりませんね。















RIMG0006_20090204005804.jpg
というわけで、週末はスキーでした。
指のヒビはどーなんたんだーっ
てな、ツッコミはなしでお願いします。

金曜夕方いつもの整形外科に行きましてなんだかよくわからない電気みたいなのかけてもらいます。
まきくま「これ、いつとれるのかなあ。。。」 (指の固定具を見ながらつぶやく)
リハビリのイケメンおにいさん「え? いやなの?」
ま「いや、いやってわけじゃあないんですけどね」
り「あと1週間かなあ。そしたら短くしてあげるから、で、もうちょっと我慢しようよ」
ま「いや、それはぜんぜんいいんです。べつに。でも、スキーに行きたいんですよね」
り「ああ。。。。。」
ま「グローブね、できないんですよ。これじゃあ」
り「ああ。。。。。」
ま「しないと、凍傷になっちゃうでしょ?」
り「できるでしょうグローブ、そのくらいの太さなら」
ま「こんなのしてたら入るわけないじゃないですかあ、もおお」
り「仕方ないなあ。じゃあ、これサービス。
  このテープ指にこうやって巻いてね、痛くないようにしっかり固定して、これならだいじょうぶかな」
ま「あ、ありがとうございまーす。   てことは、スキーに行ってもいいんですよね」
り「え? それいつ行くの?」
ま「2月1日~♪」
り「1日? 明後日ってこと?」
ま「そですよ。1日ですもん」
り 無言。。。。

というわけで、スキーに来られたのはおにいさんのお陰です。はい。

とはいえ、転んではいけません。
せっかくヒビだったのが、折れたりしたら、職場でどんな非難をうけるやら……

なのに。ああ、それなのに。

今回一緒にいったのは、山仲間でチーム回転ハムスターの精鋭中の精鋭ふたり。ゆっきー部長とたけさんです。
このふたり、行きの車中で早くも、回転率アップのための作戦を練ってます。
「目標! リフト搭乗30回」

そ、そんなに乗れるのだろうか。。。
不安な気持ちを抱えたまま、木曾やぶはら高原スキー場に到着。
さっさと着替えてリフトの営業が始まる8時半には、ちゃっかりゲレンデに立つ3人なのでした。

ここから怒涛の回転が開始されました。最初のうちこそ、コース把握のために立ち止まって話しあったりする時間があったのですが、今日のリング(注:ハムスターが回転する輪をさす)が定まるやいなや、ほとんどコトバを交わすこともなく回転し続けます。
挙句の果てのタイムトライアル。
フード付きクワッドと二人乗りリフトを乗り継いだ地点から一気に1400メートル以上下るコースのタイムを、たけさんのSUNTOではかることになりました。
あっという間に私の視界から消えてなくなる二人。ゲレンデはカチカチのアイスバーンです。私も必死に板を走らせます。転ばない限界で、人にぶつからない滑りで、ぎりぎりのところを駆け抜けます。

たけさん「はい! 3分55秒」
まきくま 「わーい。がんばったもんなあ、あたし。で、二人とは何秒違うの?」
ゆき   「何秒ってゆーか」
たけさん「何分って感じだな」

二人の目は笑っていません。乗り場に急ぎ、ふたたびスタート地点へ。

びゅーっざっざっざっ(私の横をすり抜けていくふたりの音)

今度はまきくまも真剣です。ロスのないコースどりなども考えつつ、一気に滑りおります。

た「3分55秒」
ま「え?さっきと一緒~?」
た「ま、それもある意味すごいけど」
ま「うん」
ゆ「今度ちぢめなかったら」
た「罰則だな!」
ま「は、はいっ」

ふたりは2分30秒ほどで降りてきてしまうので、わたしを待つ間いらいらしてるのでしょう。
とほほ。

その後、ターンの入りで思い切り抜重している私のすべりを見たゆっきーが、スピードアップのためのアドバイスをしてくれました。
結果、一気に25秒短縮~!
でも、でも、それでも、ゆきたけは私の視界からすぐにいなくなるんですけどね。
ただですよ、こんなまきくまですが、多分スキー場の中ではかなり飛ばしていた部類です。だって、抜かしていく人って、ゆきたけ以外にはほんの数人しかいないもん。。。。

ランチはゲレンデ内のロッジで、卵どん。
そして、この日は特別な日、、、、


RIMG0015t.jpg
はっぴばすでい たけさーん♪

シャンパンとビールですっかりいい気分になったハムスターはさらに回転を続け、
RIMG0016_20090203234830.jpg
午後2時過ぎに地元ハムスターの木曽駒さん合流。

最終リフトまで、必死に回転を続けましたとさ。

RIMG0022_20090203234842.jpg
もう、だれもいないゲレンデ。
警備の人たちに追いたてられながらのラスト1本って、だーい好き!

かくして、リフト登場数は43回。
(ゆっきーは44回だけどね。あー、あのト○レタイムがなければ、、、、ぐやじ)
リフト登場時間が1回につき平均5分とすると、、、、
なーんと4時間も乗っていたことになる(汗)。ゲレンデにいたのは合計7時間ほどなので、半分以上はリフトの上?!
回転率をあげればあげるほど、リフト時間率が高まるというまことにこっけいな法則が明らかにされたのでした。

RIMG0024_20090203234939.jpg
南長野名物ソースカツ丼でしあげ

あとは、帰って。。。。。帰って。。。。
駒ちゃんのみやげのにごり酒を飲むだけ。。。(嗚呼、またか)

すっ
 スキーですたか。追加で負傷することもなく無事でなによりですた。
(前レポコメより〉なんとなくみえてきた気がする 見えちゃいましたか。チラチラチラッ|・)/
〉もうすぐたんじょびだしなぁ  とのことで、オイラの馴染みの店へ招待つかまつろうかと思ったりしましたが、タップリ滑って満喫されたようなので大丈夫そうですね(^O^)
2009/02/04(水) 15:46:02 | |ヨシ #-[ 編集]

中指姫から回転姫、お疲れ様ですね~
まじ、体育会系ですわ。

たけさんもお誕生日をびじょ(ぼ~よみ)二人に祝ってもらって
さぞや幸せだったことでしょうね。

ゲレンデの霧氷きれいですね。
2009/02/04(水) 18:01:15 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

骨折でスキーなんてあり?たけさん、素敵な誕生日でウラヤマシイです。もしや、やぶはらスキー場ですか?木曽方面のスキー場は、御岳や野麦峠とかに行った事あるんですけど、そんなに展望良くなかったです!いっぺん行っとかな~。で、ソースカツ丼もうないやんw
2009/02/04(水) 19:29:48 | |dahan #L.O2nn6s[ 編集]

リハビリのお兄さんへ

そういう時はきつく言って止めてあげないと・・・


あかん・・・止めても行く人やな・・・このお方は・・・

イケメンのお兄さんもたぶんそれを感じ取ったのでしょうね・・・たぶん・・・いや、間違えなく!!!
2009/02/04(水) 20:48:28 | |B作@この声はお兄さんに届かない… #-[ 編集]

指の具合はいかがですか?と思ったら、大丈夫そう!?(*´∀`*)
ひとまずヨカッタです。

でもでも、みなさん滑りすぎです~( /ω\)
私、とりあえず合宿では足引っ張りそうなので、別行動とさせていただきたく・・・(汗)
2009/02/04(水) 22:50:03 | |しげぞう #Qp1og8Po[ 編集]
回転
タイムアタック有りですか...(汗)。凄い世界ですね。そんな状態でしっかり付いていけるまきくまさんは、実は実力者なんですね。恐るべし、ハムスター軍団。

あ、自分にはちょっと無理です...はい。
2009/02/05(木) 09:19:35 | |かいねこ #-[ 編集]

この『転んではいけないシリーズ』いつまで続くんだろ

マッキー スキーうまいんだね。
あの二人に並ぶ位なんだもんな
自転車は乗れな・・・のにねv-398
2009/02/05(木) 12:18:21 | |ロビン@お仕事 #qIFa0De.[ 編集]

ひびでスキーって・・驚きだわっ!
よほど自信が無きゃ行けませんね~。
もしくはよほど危機管理にもん。。。
でも楽しきゃいいか!
2009/02/05(木) 12:37:18 | |食う寝る@おひす #EBUSheBA[ 編集]
ウソつき~
イケメンせんせいの了解得られてないやん!いいように解釈してるなぁ、まったく(小姑より)。

しかし、ゆきさんはともかく、たけさんもまきさんもスキー上手だねぇ。

たけさん、お祝いしてもらえてよかったねー。駒子さんもいたんだねー。駒子さんって、滑りながらもマシンガン?
2009/02/05(木) 12:38:23 | |まゆた #LkZag.iM[ 編集]

ボクはそんなうまくないっすよ。ゆき部長が「もも筋ブチ切れるぐらい滑りたいねぇ」と言ってたので、かっ飛ばしてみただけす。空いてたしね。

一度も転ばなかったってすごいねぇ。ボクは氷の塊になってるとこで尻餅ついてぷちムチウチですもの。

>たけさんもお誕生日をびじょ(ぼ~よみ)二人に祝ってもらって
あ、そうですね、うん、そうそう。

>素敵な誕生日でウラヤマシイです。
いやぁ、人の誕生日覚えない私としては申し訳なくって^^;;

まゆたさん、ボクはスノーボードです。スキーはできましぇん。
>駒子さんって、滑りながらもマシンガン?
リフト乗ってるときだけマシンガンでしたよ。滑ってる時は必死の形相でした。
2009/02/05(木) 19:19:01 | |たここ #-[ 編集]
部長より
いや~、まっきー転ばなかったのはすごい!
あのシーンでもし転んでたら複雑骨折になってたね。
だってまっきーだってすごいスピードだったもん。

>リフト乗ってるときだけマシンガンでしたよ。滑ってる時は必死の形相でした。
笑っちゃいけないけど、笑える~
駒子さんのしゃべってない姿で必死の形相って初めて見た。

>しかし、ゆきさんはともかく、たけさんもまきさんもスキー上手だねぇ。
私がともかくって何故??
今回はニューの山スキー板だったのでまだまだ足になじんでません。でもってスピード出す板でもなかったよん。
でもまきたけもほんと上手だよん。

回転ハムスターメンバー募集!by 部長
2009/02/06(金) 01:19:34 | |ゆっきー #-[ 編集]

ヨシさん
追加負傷なしでしたー。ほんと、めでたいわ。
おっ、誕生日ご招待! と思ったら、なんやもう消滅してるわ。ありゃありゃ。

ぜぜさん
>まじ、体育会系ですわ。
あはは、そんなんいわれたんはじめてや~。わたし、体育会と究極の対極なんだけどなあ。

>たけさんもお誕生日をびじょ(ぼ~よみ)二人に祝ってもらって
ぜぜさんの裏切り者~
イヂワルたここにともに立ち向かう同志かと思ってたのに。なんだ、たここ側か~?

dahanさん
>骨折でスキーなんてあり?
いやいや、ひびですひび。
>たけさん、素敵な誕生日でウラヤマシイです。
でしょでしょ。ほんと、たここって果報者じゃ。
>もしや、やぶはらスキー場ですか?
そですよ。なかなか、おもしろいところでした。。。と言いたいところだけど、いかんせん雪がない!
いまはおすすめしませんねえ。
で、カツはうまかったっす。
2009/02/06(金) 22:30:37 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

B作さん
は、けっこう慎重でまじめだよねえ。
でへへ。
わたしは、その対極ですねん。
でもね、昨日リハビリのイケメンでないほうのお兄さんがね、もう、カバーとっていいですって、少し動かしたほうがいいしょうって言ってくれたんで、喜んでとってみたですよ。
そしたら、不用意にどこかにぶつかって、もお、たいへん!
30分おきにイタっと叫んで悶絶している私を見て、職場のみんなが、お願いだからそれもう一回してくださいって。。。
泣く泣くまたカバーしてます。
もお、このへんてこなカバーなしでは生きていけなくなりました。。
えっ、えっ、えっ(嗚咽)

>そういう時はきつく言って止めてあげないと・・・
なので、痛みをもって知ることがいちばんかもしれまへん。。えっ えっ えっ

しげぞうさん
>みなさん滑りすぎです~( /ω\)
たしかに。。。
>私、とりあえず合宿では足引っ張りそうなので、別行動とさせていただきたく・・・(汗)
のんのんのん
もおね、ぜったい、最後まで全開なのはしげちゃんなんだよ。ぜーーったい。

かいねこさん
>凄い世界ですね。
はい、たしかに。
>そんな状態でしっかり付いていけるまきくまさんは、実は実力者なんですね。
うふふ。あのね、あたしね。山登りよりは、うまいです。スキー。
なぜか、山登りだと転ぶけど、スキーはまず転びません。
なんか、へんですよね。
2009/02/06(金) 22:39:25 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

ろび
>この『転んではいけないシリーズ』いつまで続くんだろ
あはは、痛いのが治るまで?
とりあえず、この週末も「転んではいけない」だなあ。
でもね、カバーとってると、普通に曲げても痛くなくなってきたぞっと。うふふ、やっぱ、若いと回復早いわ。
>自転車は乗れな・・・のにね
乗れますぅううううううう

食う寝るさん
>ひびでスキーって・・驚きだわっ!
>よほど自信が無きゃ行けませんね~。
あはは。あのね、だからね、私の場合、山登りよりは断然安全なの。転ぶことないもん。
>もしくはよほど危機管理にもん。。。
うーん、山は、そうだな。
明日が不安じゃ。。。
>でも楽しきゃいいか!
そ、そーゆーこと!

まゆぴょん
そ、そんなあ。
ウソつき呼ばわりですかい。
>イケメンせんせいの了解得られてないやん!
へ? なんで、いいって言ってるようなもんじゃん。
>いいように解釈してるなぁ
だって、テープくれたんだもん。行っちゃだめとは言わなかったもん。
>たけさん、お祝いしてもらえてよかったねー。
ほんとほんと。たここは果報者じゃ。
>駒子さんもいたんだねー。駒子さんって、滑りながらもマシンガン?
あ、こたえはゆっき部長が書いてるね(笑)
2009/02/06(金) 22:47:29 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

たここ@果報者さん
>ボクはそんなうまくないっすよ。
>かっ飛ばしてみただけす。
あたし、ボードのうまいへたってあんましわかんないんだけどさ、去年初めて滑りみたときと比べるとすっごい安定感増したように思いますよ。そりゃ、あんだけ滑り込めば上達するよね。
私もね、ぜったい美味くなった、もとい、上手くなったと思う。
>一度も転ばなかったってすごいねぇ。
ほほほほ。でもね、わたし、去年も一度も転んでないよ。かぐらもそう。転んでないもん。
で、むちうち、だいじょぶ?
>いやぁ、人の誕生日覚えない私としては申し訳なくって^^;;
ふんじゃ、まきくまさんの誕生日メモしとこうっ!

ゆっき部長
>いや~、まっきー転ばなかったのはすごい!
うふふ。おほめいただき、あざーす。
>あのシーンでもし転んでたら複雑骨折になってたね。
ほんとよね。でもね、あのあともう一回レントゲン見せてもらったんだけど、縦にピシッと割れてるの。でもって、その下のところ、いくつかに砕けてるかもって。
ひえー。こわっ。
>今回はニューの山スキー板だったのでまだまだ足になじんでません。
さて、明日からだよね。
山で、本領発揮! 報告楽しみです。わたしは、まったり山ろく歩き楽しんでくるね。
で、来週は本番だねー。楽しみ~
2009/02/06(金) 22:56:05 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
しょ
 消滅、というわけでもなかったですけど(^O^)
ちなみに昨日、平野から西丹沢(コモツルシ避難小屋泊)へ入って、いま帰りの小田急線で、このままちょくで二子玉の馴染みの店へ行きます(^-^)
2009/02/08(日) 16:25:39 | |ヨシ #-[ 編集]
するめ
>いや~、まっきー転ばなかったのはすごい!
いや~、スキーはね、10m滑るの見れば分かりますよ。まっきーは完璧です。しかし、山では「〇き〇まった」とかいう造語すら定着させた〇じキャラのまきくまさんですが、スキーでは別人ですよね! もう、登山靴の代わりにスキーはいたら良いんじゃないかなぁ? そしたらジャンダルムでも何でも来い! って感じでしょ ^^;
2009/02/09(月) 16:34:34 | |K林@zzzZZZZzzz.. #E5Upi6Fk[ 編集]

ヨシさん
コモツルシ泊? また、渋いとこですねー あたしもあそこ泊まってみたいです。宴会するんだー。
昨日は丹沢は霧氷がよかったそうですね。そちらはどうだったのかしらん。

k林さん
うふ。お誉めいただきありがとうございまーす。
でも、スキー誉めるのに、歩きけなす必要はないか、と。こほん。
なんでスキーは転ばないかというと、集中してるからだと思うんですよね。歩いてるときは、たいていキョロキョロ気が散ってるもん(笑)
2009/02/09(月) 21:08:27 | |まきくま #USanPCEI[ 編集]
ゴメン!
あー、そんなつもりは...
あの安定したすべりを見たらとても転ぶなんて考えられなくて...で、反射的に...
もし、けなしているとられたのなら私の書き方が悪かったです。ゴメンナサイ
以後気をつけます...
2009/02/09(月) 22:15:11 | |K林@zzzZZZZzzz.. #W0p.A8Zs[ 編集]

ひえー そんなK林さん、気にしちゃいやですよ~。
こちらこそ、なんか書き方悪かったかなあ。。。。
えー、けなされてなんぼなブログなんで、ついついそんな書き方しちゃうんですよー。もお、ぜんぜんk林さんは悪くないですから、気にしないでくださいませ~。
で、うふ。うふ。うふ。
やっぱ、そんなに上手でした? ほほほほ、もっともっともっと大きい声で言ってくださーい!
2009/02/10(火) 02:56:24 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
にっ
 西丹沢は、霧氷も雪もまるで無くて(ごく一部でまばらに凍結あり)カラカラでしたん。
2009/02/10(火) 14:31:46 | |ヨシ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/327-1afc8ccd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。