まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


今週は越後の秘境に出かけてきました。
いままで、尾瀬や越後の山の頂から、いつもいつもその、ひたすらに平たい姿に目を奪われてきたあの名峰。
そう、深田百名山のなかでもっとも登りにくい山のひとつに数えられるあそこです。

ひたすら平たい山頂ですが、平たいところまで上がるのは、それなりにたいへんでして、のっけからこんなところ歩かされます。
IMG_2517.jpg
まんなかの木が立っているところ。これが、道ですよ。がりがりにやせた尾根の上を、かりかり、神経とがらせながら進みます。

IMG_2522.jpg
こんな尾根の上を延々、延々、延々行きます。
急登の連続でいやになりますが、
師匠のペースは絶妙なので、淡々と疲れることなく進めます。

2時間ちょっとで、道は原生林の中に入り、、、、
延々、延々、延々 歩きます。
急登はなくなりますが、とにかく登ったり、下ったり、長いです。
のんびりのんびり休み休み歩いていたら、おやおや、早くも6時間経過~

最後にちょっとした急登をこなすと、こんな空間にポンと出ます。

IMG_2570.jpg
姫池です。
静かな水面の向こうに見えている平たいのが、頂上ですね。
さあ、ここから、極楽のはじまりはじまり~。
水場に大きな荷物をデポして、山頂までお散歩に出かけました。

IMG_2602.jpg
それはそれは絶妙に「島」を配した池塘。
しばしうっとりこ。

IMG_2609.jpg
池塘のあるところ、お約束のお昼寝タイム。

IMG_2621.jpg
さて、ビールのみにかえろか。。。

小川で冷やしたビールが待ってるモンね。。。
てんで、楽しい宴会。

夜の空には中秋の名月。

空いっぱいに見えるはずの星たちが、かすんでしまうほどの、煌々と明るい月でした。

IMG_2640.jpg
翌朝は、深い朝もやの中をお散歩。

IMG_2651.jpg
おお、天下の奇岩たまご石ですぞ。


IMG_2696.jpgIMG_2764.jpg
帰りはまた、延々 延々 延々 歩いて帰りました。
暑かったけど、眺めも抜群、あきさせません。

写真眺めていたら、あんまりにもきれいなので、勢いでアップしました。
絵になる風景。
想い出に残る時間。

まことに 立ち去り難い 頂でした。

師匠、ロビンありがとー。


いい山ですね。私的にはこんなテント山行が多分一番好きですわ。片道6時間は長いですけど、秋の好天なら楽しめますね。
2008/09/16(火) 12:25:25 | |監督 #yZfxqMi2[ 編集]
秋の気配
もう、秋ですね。
やせ尾根の先にこんな素晴らしい湿原があるのが不思議ですね。
2008/09/16(火) 12:39:34 | |えいじ@会社 #-[ 編集]

おーーーっとぉー
はやっ!v-12

まっ 宿題が山積み(北岳も劔も・・昔の穂高も)
だからねー 
ちゃっちゃとサラ~とねん。
本当にいい山だったねー
なんか優しい気持ち1週間位持続しそう(笑

渋滞で遅くなったけど、あれからダダ茶とバター醤油キノコで
美味しいビールにありつきました。
下山後の地の野菜漁りもまたいいやねー
2008/09/16(火) 12:40:13 | |ロビン@仕事 #qIFa0De.[ 編集]

まきさん、おかえりー♪
ほんと、去りがたい山頂、だよね。
草紅葉の平ヶ岳も、とってもすてきだねー。秋は人も少ないのかな?静かでのんびりな山頂をすごせたのでは?いやいや、贅沢な時間だねー(^^)
日曜日の夜は、月があかるかったよね。わたしも北アの稜線から同じ月、眺めてたよん。
2008/09/16(火) 12:40:17 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

季節の移り変わりを感じさせるいかにも風情のある風景ですね~
写真にも微妙ないい感じが良く出ていていいなあ。
凸凹トリオのお山の選択はほんとに絶妙だね!
2008/09/16(火) 12:47:53 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

うわ~。。もう、地塘は秋ですね。こういうの見ると、季節の移り変わりがはっきりみえてきます。。ああ、、もう、秋なんだ。。。これを素肌で感じられる山歩きってやっぱサイコー!やってて、よかった~♪てな気分になるな^^
平ヶ岳って、やっぱ登るの、たいへんなんだ?・・・・
2008/09/16(火) 13:49:55 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

“極上の頂き”・・・なるほどね!
歩き外のあるコース(山)ですね。
久しく山の空気を吸ってないので、「いいなぁ~」とつぶやくばかり・・・。
2008/09/16(火) 21:32:52 | |カモシカ #-[ 編集]

朝靄の写真がいいな~!
去りがたい気持ちが良く伝わってきます。
平ヶ岳て幕営は憧れちゃうな。
2008/09/16(火) 22:55:31 | |食う寝るさんだ~す #EBUSheBA[ 編集]

監督さま
わたしも、こんな山がいちばん好き。いやされましたー。
ゆっくりでいいので、じっくり歩ける体力があれば、OKな山です。
秋もよかったけど、花の時季もいいみたいですねえ。そ、秋っていっても、ほんとはあと3週間くらいあと? 紅葉の季節が最高だと思います。
もっとも、人の多さも比例しそうなので、どれをとるか、ですよね^^

えいじさん
立山・剣いってらしたんですね。私と同じコースかな? きっと、まだ余韻に引っ立てる頃ですね。
わたしは、こっちの平たい山の余韻で
幸せでつ。

ろび
なーんか、あの虫さされのあと、今になってかゆいよ。なんだったんだろねー、あれ。
>なんか優しい気持ち1週間位持続しそう(笑)
ほ、ほんと?
まあ、せいぜいがんばりやー。
あたしは、いつだって優しさあふれてるかんねー、カンケイありませんよ。
2008/09/17(水) 01:25:45 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
天上の楽園
まきくまさん、こんばんは。
あちこちのレポを拝見して、平ヶ岳=天上の楽園、とインプットされてしまってますが、秋もまた、いい景色ですね~。玉子石の写真がいいです。(*^_^*)
「天上の」と付くだけに、たどり着くまでが相当大変そうですけど。(^^ゞ

PS:南アへお出かけ中に、上○にお邪魔して、東→本→考古とまわって、平常展だけで満腹して帰ってきました。次はいつになるかなぁ。
2008/09/17(水) 01:26:57 | |アランチャ #Toq/Ej/c[ 編集]

まゆたたら
ただいまー。花の平もよさそだけど、草モミジ、とってもよかったよ。
テントの人は思ったより多かったけど、山頂は時間が遅かったせいか、とっても静か。お昼ねのときは、「3人じめ」でしたよー。

hiroさん
平ヶ岳登るのは、まあ、そんなに大変でもないかも。でも、時間はかかるね。だって、長いんだもん。ぜひぜひ、行って見てください。
2008/09/17(水) 01:33:51 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

>まことに 立ち去り難い 頂でした。

ふふふ、そうでしょうそうでしょう^^

夕方1人でふらふら歩き回る気持ちも判りますでしょ?
私も次は秋にしてみまっす。
2008/09/17(水) 01:35:41 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

カモシカさん
>久しく山の空気を吸ってないので、
あれ? いそがしいのですね。それはストレスですねー。
でも、秋本番はまだまだこれから。ぜひとっておきの紅葉をゲットしてくださいませ!

くねるさん
>朝靄の写真がいいな~!
でしょでしょ?
この写真気に入ってますよ。この朝の散歩もとってもいい思い出です。
ふわーっと、靄が晴れると、景色が浮かんでくるんだよね。
忘れ難い景色ですよん。
2008/09/17(水) 02:10:33 | |まきくま #Qo3MQAm2[ 編集]

アランチャさん
>平ヶ岳=天上の楽園、とインプットされてしまってますが
そうそう、私もそうでした。
で、その期待を裏切らない山頂でした。
途中の道もね、いいんですよ。変化があって、紅葉もすこし始まってましたしね。

たここさん
ははは。去り難い山頂。
あれ、たここのレポにあったんだねー。
このレポ書いてから気づいたよ。自分の言葉のつもりだったのに、超くやし。
いつの間にかインプットされていたらしい。
草紅葉のさきがけ味わって、中秋の名月堪能してでしょ。寒さ、とかね、いろいろ総合的に考えると、この週にいけてよかったかなあ、しみじみ思います。
はぁ~、幸せ~
2008/09/17(水) 02:15:17 | |まきくま #Qo3MQAm2[ 編集]

平ヶ岳周辺は幕営禁止のはずですが、ルール破ってまで登りたいですか?
2008/09/17(水) 08:14:50 | |通りすがり #-[ 編集]

通りすがりさん
平ヶ岳での幕営に関してですが、私も出かける前にいろいろと調べておりました。魚沼市のHPには「テントは好ましくないが、行程の長い山なので、やむを得ない場合は湿原ルート以外で」とあり、桧枝岐村のHPには水場近くのキャンプサイトの案内が出ていました。
地元のヒュッテなどに電話で問い合わせたところ、キャンプ禁止とは言われず、狭いけれどもテントを張る場所はあります、とのことでした。ネットの登山記録を見ると、たくさんの方が実際にテントで入っている様子ですし、すのこ状のテント場(?)の写真も確認していたので、テント可と判断して今回の選択をした次第です。私がテントを張ったのは、水場近くのすのこの上です。
ただし、実際に行ってみて思うことはいろいろありました。テントではなく、日帰りにすべきだったかなあ、と思う点もあります。
また、それに関しては別の機会があればまとめてみることにしますね。
というわけで、ルール違反という認識はなかったのですが、もしも禁止になっていたのだとしたら、申し訳ないことをしたと思います。
2008/09/17(水) 13:13:04 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

>平ヶ岳周辺は幕営禁止のはずですが、ルール破ってまで登りたいですか?
魚沼市商工観光課(青柳氏)に電話で問い合わせたところ、「平ケ岳山頂と玉子石の間にある水場付近での幕営は差し支えない。 その他の平ケ岳周辺は、全般に幕営禁止と考えているが、その明確な根拠となる条例等は存在せず、湯之谷村による行政時代からの慣習を引き継いでいる。」とのことでした。

○問合せ先:魚沼市商工観光課  ○TEL:025-792-9754
○E-MAIL:syoko@city.uonuma.niigata.jp
2008/09/17(水) 13:26:08 | |監督 #yZfxqMi2[ 編集]

おっ!平ヶ岳か~・・いいないいな!
俺も幕営しようっと。
なんせ、膝がショボイもんで、日帰りは無理だからね!・・・
晴れてよかったよねー
すでに、草紅葉が始まっているのですねー
ところで、続きあるんですか?
2008/09/17(水) 20:32:50 | |yzm #t50BOgd.[ 編集]

監督さま
おお、電話してくださったのですね。ありがとうございます。
決まりは決まり、行政の対応は対応として、ひとりひとりがいかに自然にダメージを及ぼさないようにするかが大切なのだと思います。とはいえ、山に入れば入っただけのダメージはあるわけで。。。
うーん。

yzmさん
ほんとに、晴れてよかったです^^
草紅葉はかなり進行していましたよ。途中の登山道でもツツジとかクロマメノキ、ウルシなどは赤くなってました。あと2週間か3週間で山全体が燃えるのかなあ。
見てみたいものです(遠い目)
続き? あはは、そうですねえ、別の視点からなにか書いてみようかなあ。
それより、まず北岳に行って、北岳から降りて、そんでもって剣も、、、
宿題たんまりです~。
2008/09/17(水) 22:44:18 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

わーなつかしの平ヶ岳だ!!お疲れ様でした~。
テント装備であの登りは相当きついだろうな~。。なんだか今年のまきくまさんはすごいイキオイがありますね♪
朝もやの写真が超きれいです~。
2008/09/18(木) 10:47:33 | |TiCA #a2H6GHBU[ 編集]

ちかさん
行く前にレポみたよ~。みんな感動してるよね、ここ。あたしには、日帰りできちゃうちかさんの方が、ナンボかすごいか…
また、季節をかえて登ってみたい山だよね~。
で、イキオイ? ないない、んなもん。ちかさんはやっぱ、これから雪のシーズンが本番かなー。
2008/09/18(木) 19:50:09 | |まきくま #USanPCEI[ 編集]

まきくまさん、こんばんは!
平ケ岳の朝もやは本当に幻想的で素敵ですね~
この山は行程が長いだけに手にする感動も大きいのだと改めて感じました!
この日私は、荷物を減らすためにデジイチは泣く泣く置いていったので、まきくまさんの写真を楽しみにしていました。きつかったけど良い山でしたね!
2008/09/19(金) 01:06:37 | |たんべぇ #-[ 編集]
平ケ岳
平ケ岳でのテン泊でしたか!
テントを張れるスペースが平ケ岳と玉子石へ行く途中の板張りの所などに限られている為、テン泊される人は少ないだけに、いい山行だった様に思います。山頂での昼寝は最高ですね~♪
2008/09/19(金) 20:58:02 | |やまとそば #g6FRH5K2[ 編集]

たんべぇさん
たんべぇさんのピンクのウエアがあの山道で目に飛込んできたとき、ほんと、頭真っ白になったなあ。これって、縁ですよね~。
たんべぇさんは、登りなのに、汗ひとつかかず涼しい顔で、あたしはあいかわらずだらだらで…もお、今度はもうちとましな時にお会いしたいもんです。
デジイチおいていったとは、意気込みが感じられますね。でも、たんべぇさんの写真、十分素敵でしたよん。

やまとそばさん
山頂のお昼寝は、まっこと、最高でした。
ああいうとこいくと、眠りたくなっちゃうんですよ。木道、ここで行き止まりだったのでしばしのんびりさせてもらいました。でもね、木道からおっこちないように、ちょっと緊張(笑)。そんな、本気で寝るなって、ハナシですよね~
2008/09/21(日) 10:21:03 | |まきくま@ミッドタウンで展覧会♪ #USanPCEI[ 編集]

平ヶ岳、行ってみたい山でしたけどあたしの鈍足じゃ日帰りは厳しいから諦めてました。
が、テントOKなんですね!
まきくまさん情報にココロ踊りましたよー♪
あ、でも体力もないからたどり着けるかわかんないな・・・
昨日買った山と渓谷にもテン場情報載ってたんで堂々とOKって言えますよ!
2008/09/21(日) 14:50:35 | |えび #-[ 編集]

えびさん
情報ありがとうございます。
テン場までならOKだと思いますよん。
とはいえ、わたしもすっごく不安でしたー。あの大荷物で6時間! 
ところがですね、ここの道、飽きさせません。展望もいいし、植生も地形も面白いです。えびさんなら、なーんかへんなもん、いっぱい見つけられると思いますです。はい。
そんなわけで、ブラボー平ヶ岳ですよん。
2008/09/21(日) 23:13:14 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/294-ad9bd441
トラックバック