まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080831085031
さあ、ゆっくり降りましょう


剣岳登頂おめでとうございまーす。そちらは青空広がるよい天気でホント良かったですね。
それに今月新しくなった山頂の祠も立派ですね(自分も見に行かねば~)。
帰路も気を付けてお帰りくださいませ~。
2008/08/31(日) 09:53:42 | |tripgood #-[ 編集]

前劔までおりましたよー
あと少しを、慎重にいかなくっちゃですね。
2008/08/31(日) 09:59:56 | |まきくま #USanPCEI[ 編集]

一服劔 到着
まだまだ 晴天!
神様 ありがとう
2008/08/31(日) 11:11:56 | |まきくま #USanPCEI[ 編集]

まきさん、メールありがと♪登頂おめでとう~
お天気に恵まれてよかったね!
無事、一服剱まで戻ってきたんだね。あと、もうひといき!がんばって~
明日はあっちかな?こっちかな?天気、引き続き持ちますように!
2008/08/31(日) 12:21:14 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

登頂おめでとうございます。晴れてよかったですね!
無事!下山を祈ります。
剣岳だったとは・・・
2008/08/31(日) 13:14:10 | |yzm #t50BOgd.[ 編集]

お久しぶりです。
登頂おめでとうございます( ^ ^ )
この頃の不安定な天候の中だったので心配してましたがお見事ですね。
予想通りの剱でした(笑)
2008/08/31(日) 15:16:47 | |えび #-[ 編集]

おめでと~
お天気に恵まれてよかったね~
ついに!ですね。
よかったよかった!
2008/08/31(日) 18:24:18 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

v-314祝登頂!!
すげぇぇぇがんばりましたね
おうちに帰るまで
玄関またぐまで気を抜かないでね~
おめでとー
2008/08/31(日) 19:15:20 | |真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
おめでとー
3000mに足りないということで、ピーンときてたけど…。 夜行バスから全て一人で…、達成感もひとしおですね!!
あとは、玄関またいでも、美酒に酔いしれてるときなんかは網戸にも注意(あっ、つまり気を抜くなってことです)。
2008/08/31(日) 21:29:45 | |K林@うだうだ #W0p.A8Zs[ 編集]

うわー、良かったですね~!!
お天気がお天気だけにちょっと心配でしたが、おめでとうございます!!
いいな~あの剱岳に登れるなんて羨ましいです。
やはり、岩場は怖いですか?
行ってみたいけど行く技量が問題なもので興味津々です。
最後まで気を緩めずに頑張ってお家まで帰ってきてくださいね~。
2008/08/31(日) 21:59:01 | |山空花 #ib2KpsZ6[ 編集]

わぁー
おめでとぉー!やったね、マッキーv-308

念願の山に単独で登ったのかぁ
こんな天気に神様もマッキーにご褒美だね。
何はともあれ 姉ちゃんも嬉しいでっす。

・・・えーっと 嬉しさのあまり
下界に戻ってから小石につまづいてケガなんかしないようにねv-398 てへへ
2008/08/31(日) 22:10:31 | |ロビン #qIFa0De.[ 編集]

わあー!!すごいすごいっ!!
念願の山に登頂、お疲れ様でした。
お一人様だなんてほんとソンケーしちゃうな♪
気をつけて帰ってきてくださいね。
2008/08/31(日) 22:18:40 | |TiCA #-[ 編集]

祝登頂v-82、無事にお帰りになられたようですね。感慨もひとしおでしょうか。

前回は朝日に映える後姿でしたが、今回は真正面でおぉ~。今回もセルフですか?
2008/08/31(日) 22:52:55 | |きぬ #-[ 編集]

お久しぶりです。
剱岳、登頂おめでとうございます!
そろそろお帰りでしょうか。
(みんなが心配しているとおり、家の中に入って、プハァ~とやるまでは、気を抜かないようにしてください。)
とにかく、かっこいいです!
2008/08/31(日) 22:55:25 | |なめとこ山 #Dfd63MsQ[ 編集]

いやーまきくまさん。
夏が濃いですねー。
おめでとうございます!
そのエネルギー、ください!!
2008/09/01(月) 01:22:12 | |井上ウッド #-[ 編集]

登頂、おめでと☆
ステキな笑顔からまきくまさんの今回の山行の楽しさがよ~くわかりますよ!
2008/09/01(月) 09:20:15 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

アルペン号に乗れたようだね。
登頂おめでとうございます。

剱沢のテン場は寒かった?
長次郎雪渓の状況なんてわからないよね?
2008/09/01(月) 09:22:04 | |輝子 #juZz/cEU[ 編集]
おめでとう~~~
まっきー、さすが「できる女!!」
おめでとうv-308

今頃ゆっくりしてるのかな?

一人で満足にニコニコ笑っているまっきーが思い浮かぶなぁ。。。。
2008/09/01(月) 10:52:28 | |木曽駒@ばんざ~~い #6wH.DH8I[ 編集]

またまた、やりましたね、おめでとうございます。全国的に大雨のこの時期に、晴天のツルギとはすごい!神様に愛されていらっしゃいますね。素晴らしいレポをお待ちしております。
2008/09/01(月) 12:31:04 | |監督 #yZfxqMi2[ 編集]

おめでとうございま~す!
いやいや、まさにお天気が最高のプレゼントでしたね。
すばらしいっ!

うっうかり看板持ってこないようにね(笑
2008/09/01(月) 12:36:31 | |食う寝る@おひす #EBUSheBA[ 編集]

えと、まだおうちに帰ってないので、まだまだこの先危険がいっぱいなことは、みなさんのコメントで肝に命じているまきくまですが、とりあえずなんとか新宿行きのあずさには乗っかってるまきくまです。
こんにちは~

いやあ、たくさんコメントいただいて、とってもうれしいです。
たぶん私の憧れの山、みんなそれなりな感慨をもって登る山なんでしょうね。
やっぱりね、素敵でした。くらくらしました。
詳細はかならずや、レポで! と、心に誓ってみる。

tripgoodさん
アップしてすぐのコメント、ありがとうございました。 一人だと、喜び分かち合う人がいなかったり、でちょと寂しい思いをいたしますが、前劔でコメント拝見して、ものすごく嬉しかったです!
あの祠おニューだったんですね。ピカピカでしたよ。tripgoodさんは、何回も劔登ってるんですか?

まゆたたらん
いろいろアドバイスほんとに感謝してます。劔に関しては、前日の天気予報で雨になり、実際未明まで降ってたので、ほんと諦めてたのよね。そしたら、朝になったら大逆転!私の想定した最高の条件で登ってこられました。ほんとにうれしい。
で、あんまり充実してたので、あっちの縦走はなしにしました。なんか、印象薄れそうだからさ。
で、まゆたたらんは行かないなあ、と言ってたコースをとったら、最後へろへろでしたよ。やっぱ、妹の言うことは聞いとくもんだ(笑)
2008/09/01(月) 17:08:21 | |まきくま@あずさ #USanPCEI[ 編集]

ナイスポーズ!
いい表情です。
やはり山頂、青空に限るね!
天候心配していましたが、当てたね!
2008/09/01(月) 19:11:11 | |カモシカ #-[ 編集]
スバラシー!!
登頂おめでとうございます!!
食う寝るさんのコメントに爆笑しましたwww
おいらも立山ねらってたんですけどねー。
驚愕です~!!
2008/09/01(月) 19:26:22 | |dahan #L.O2nn6s[ 編集]
お帰り~♪
剱岳
無事の登頂
おめでとうございます。
笑顔がなんだか嬉しいよぉぉぉ

天候はどうだろうって心配してましたが
その青空は素晴らしいですね。
レポ楽しみにしていますねーー。
あっ、塩見岳もね☆
2008/09/01(月) 20:55:28 | |tochiko #-[ 編集]
お、いいなぁ
立山docomoはつおいなぁ。現地報告ですかい。
おめでと。オラも続くぞ?!(そのうち...)
2008/09/02(火) 00:40:39 | |熊さん #YIV7L8X6[ 編集]
お返事タイムに・・・
お邪魔して・・・・。

土佐の山間より祝砲を!!
2008/09/02(火) 07:51:57 | |河童 #P.nK..n2[ 編集]

で、なぜか行く前と比べると2キロ増えてるんですけど、、、温泉で計ったときと比べると3キロ増ですよ。
生一杯500ミリリットルとしてですよ、9杯で4.5キロ。。。仕方ないか。。。嗚呼

サンタさん
>祝登頂!!
ありがとぉおお!
>すげぇぇぇがんばりましたね
はい。ほんとに。すげぇえええがんばりました。
なんていうか、精神的にね、がんばったです。
でも、やっぱひとりでっちゅうのは無謀でした。ほんらいやっちゃいけないことなんですよね。
>玄関またぐまで気を抜かないでね~
あ、、、
いたたたたた。

K林さん
ありがとうございます!
>夜行バスから全て一人で…、
夜行バス、便利ですねー。室堂に直行ですもん。で、私の場合、しっかり眠れました。でも、狭くて体痛かったです。私の身長でそんなですから、男性はかなりきついかも、です。小さくて得なこともあるもんですねー。
>達成感もひとしおですね!!
はいっ!(笑)
そんなわけで、あと1泊して大日縦走と思ってたんですけど、なんかもう、おなかいっぱいで、降りてきちゃいました。

山空花さん
>いいな~あの剱岳に登れるなんて羨ましいです。
そ、そ、それ! わたしも登ったひとのハナシ聞くたびに、いいなあああって。思ってたんですよお。
もしかして、山空花さんにとっても、憧れの山ですか?
>岩場は怖いですか?
怖いかどうかは、たぶん人それぞれなんでしょうねえ。私は、実は緊張のせいか、それほど怖いって思いはなかったです。
とにかく進むしかないと、思ってましたから。でも、危険なことは確かです。
落ちたらもう、、、って所が随所にありました。
それは想像以上の場所でした。
やっぱり、行きたいっていう思いが強かったから、なんとかなったのかなあ、と思いますです。
2008/09/02(火) 08:11:19 | |まきくま@二日酔い #E5Upi6Fk[ 編集]

ろび~
やったよぉおおおお!!!
天気よくてほんとよかった。
でもね、やっぱぜんぜん余裕なくって、頂上の展望とかあんまし楽しめなかったんだよね。
とにかく、降りることばっかりで頭いっぱいでさ。
穂高のときは、ゆっくりたっぷり楽しんだから、あの景色すごく印象的なんだけど、実は、剱からの景色あんまし覚えてないの(涙)。
なので、達成感はあるけど、なんちゅうか楽しい山ではなかったかな。
>下界に戻ってから小石につまづいてケガなんかしないようにね
あ、それはね、だいじょうぶ。最初に保険、、、
おっとっと、詳細はレポで。

TiCA さん
おー、ありがとー!
TiCAさんも念願の山ってあった?
>お一人様だなんてほんとソンケーしちゃうな♪
いやいや、あたしには相棒がいないってだけで、、、
なんか寂しくなっちゃうなあ。ぐすん。
でね、TiCAさんのレポですんばらしい写真を見せ付けられた立山。雷鳥沢のテン場、最高だね。冬はさぞかしって思った。
いつかきっと雪の立山いきたいなあ。

きぬさん
ありがとうございます。
自分が剱に登るなんて、数年前まではぜんぜん考えられなかったのですが、他の山から眺めるたびに、思いはつのりました。
>今回は真正面でおぉ~。
ぎゃー。携帯では顔とかほとんどわからなかったんで、まんま載せちゃったんですけどね。これ、やばいっすねー。
>今回もセルフですか?
いやいや、頂上はとーーーっても混んでいて、そんなことできなかったですよ。で、「押してくださーい」って頼んでるのに、後ろむくわけにもいかないですよねえ(笑)
2008/09/02(火) 09:25:56 | |まきくま@二日酔い #E5Upi6Fk[ 編集]

なめとこ山さん
おー! お久しぶりでっす。
昨晩は、家のなかでプハァ~ではなく、おたくのすぐ近所でのんだくれてました。
>とにかく、かっこいいです!
う、山の上ではそんな気になってたんですけどね。。。
もう、ほんとだめだめです。。

ウッドくん
>夏が濃いですねー。
でしょでしょ~? 
この夏は予想に反して濃かったよ~。春先から怪我したり体調不良だったり、山はだめかなあと思ってたんですけどね。
なんか、障害があるほうが燃えるタイプみたいよ(笑)
>そのエネルギー、ください!!
えと、えと、
ウッドくん
その若さ、くれるなら~!!

hiroさん
ありがとー。
>ステキな笑顔からまきくまさんの今回の山行の楽しさがよ~くわかりますよ!
本人緊張であんまし楽しくなかったんですけどね。写真見ると、楽しそうだねー。ははは。へんなの。
で、これ、ほんと顔ばっちり映ってるやん。。。嗚呼。下げたいけど、、、もう、いまさらだよね。。。
2008/09/02(火) 09:37:56 | |まきくま@アイスクリーム #E5Upi6Fk[ 編集]

ああ、早く洗濯ものほさなくっちゃー

輝子さん
>アルペン号に乗れたようだね。
うん。情報ありがとー。
バスって便利やねえ。乗り換えなしってところがすごい。私は乗り物に乗ると無条件に眠くなるのでしっかり眠りましたよ。もっとも、安眠てわけにはいかなかったけど。ふと気づいたら、室堂まであと5分ってところでした。
>剱沢のテン場は寒かった?
ぜんぜん寒くなかった。もっとも、私はモンベルの♯2持って行ったからね。
雷鳥沢では暑いくらいでした。
>長次郎雪渓の状況なんてわからないよね?
はい、まったく(笑)
って、もう行っちゃったのかな。気をつけて~

駒子さん
ありがとう~~~
>今頃ゆっくりしてるのかな?
えと、駒ちゃんがこのコメくれたときはね、だーーれもいない、崩れかけた道を黙々と歩いてました。
熊でそうで怖かったよ~。
>一人で満足にニコニコ笑っているまっきーが思い浮かぶなぁ。。。。
うん、いまはニコニコ。
でも、やっぱ、もう1泊すればよかったなあ、と帰ってくるとすぐ山が恋しくなるよ~ 
岩岩ね、やっぱり危険だなあ、って思ったのと、でも、挑戦していきたいな、ってのと両方思いました。だから、中アも敬遠しないできっと挑戦するね。

監督さま
>またまた、やりましたね
あはは、このせりふ、またなんかやっちゃったみたいに聞こえるのは私だけ? 
>おめでとうございます。
おー、そうですよね。そう続くなら、よかったよかった。ありがとうございます!
>全国的に大雨のこの時期に、晴天のツルギとはすごい!
前線の向こうっかわでしたからね。よかったのかな。
でも、土曜は、かなり早い時間から本降りでした。予報ではそんなに悪くなかったので立山縦走したんですけど、もう、ザックも着ているものも、ずいぶんぬらしてテン場に到着。そのときは、かなりへこんでました。
ほんとに、あきらめていたんですよ。
神様は、試練もご褒美も用意していてくださいます(笑)。
レポ、がんばります。あと数日夏休みなので、なんとかひとつでもふたつでもがんばりますね。
2008/09/02(火) 10:09:32 | |まきくま@眠くなってきた #E5Upi6Fk[ 編集]

や、やばい。なんだか昼寝タイムに突入しそうな睡魔だ。。。

クネルさん
おお、ありがとうございま~す!
>うっうかり看板持ってこないようにね(笑
また、そんなこと書くとみなさんが誤解するじゃないですか~。
ときに、ああいう看板って誰が作ってるんだろ。今度作ってもってちゃおうかな。なんか笑えるやつとかあってもいいよねー。

カモシカさん
>ナイスポーズ!
いや、ほかに考え付かなくって、最近こればっかですわ。なんか、マヌケかも。。。
>いい表情です。
ありがとうございます。
うーん、でも、やっぱぼかしいれるかなあ。。。
>やはり山頂、青空に限るね!
はい。ほんとに、青空が心を引き立てます。

dahanさん
ありがとうございます。
>食う寝るさんのコメントに爆笑しましたwww
ほらほら、そういう目でみてはだめですよー。
>おいらも立山ねらってたんですけどねー。
でしたか?
立山、とってもいいお山ですね。人気のわけがわかりました。神社ではちゃーんとお払いもしましたよ。
きっとそれが効いたのだと思います。
2008/09/02(火) 10:26:47 | |まきくま@うとうと #E5Upi6Fk[ 編集]

tochikoさん
ただいま~♪
>天候はどうだろうって心配してましたが
>その青空は素晴らしいですね。
そうなんですよ。ほんとに、ぎりぎりに逆点ホームランって感じでした。3時にテントの外見たら、星がばーっってね。
そのとき、もう、すっごくどきどきしちゃったよ。
>レポ楽しみにしていますねーー。
はーい。ありがとう。
>あっ、塩見岳もね☆
ほんまや~ 白山もね。

熊さん
>お、いいなぁ
うふふ。点の記の山ですもんね。熊さんも興味あるだろうなあ、と思ってましたよん。
あのね、玉殿とかも残ってるんだよ。
もう一回、あれ読み直さなくっちゃね。てなこと言ってるとレポどんどん遅くなったりして。。。ははは。
>立山docomoはつおいなぁ。
稜線はだいたいどこでも大丈夫。雷鳥沢もばっちりでした。剱沢はダメだけどね。でも、そうなると電池のモンダイが大きいですね。
>オラも続くぞ?!
うん。やっぱ、感動したよ。三角点タッチしてきて~

河童さん
おお。祝砲アリガトウございます。
まあ、あのお天気がなによりでしたよん。
2008/09/02(火) 10:36:26 | |まきくま@うとうと #E5Upi6Fk[ 編集]

生ビール一人9杯って!
誰かもっとつっこんでくれい!

やっぱヨコバイ届かなかった?
まさか、白馬に乗った王子さまが、ガラスの高げたはかせてくれたの~
とかじゃないよね?レポ楽しみにしてますよ~
2008/09/02(火) 13:06:56 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

次回は早月尾根から登頂をオススメします。
早月小屋のテン場は南竜の次くらい、いいっすよ。
あ、それと単独だし山であんまり携帯消耗してはならんよ。
~心配性の妹より。
2008/09/02(火) 19:26:58 | |びすこ #-[ 編集]

剱、登頂、おめでとうございます。達成感がありますよね。私が登ったときには、時間が遅くて、曇っていて、展望がなかったのが残念。そのかわり、次の日の立山は最高の天気で展望がすごくよかったです。そのため、剱はもう一度登りたいとも思っています。今度、話を聞かせてください。
2008/09/02(火) 21:54:31 | |つばさ #-[ 編集]

ぜぜさん
9杯はねえ。やっぱ、記録かもです。でも、呑んでるときはぜんぜんそんな大それたことしてる気にならんかったですよ。ったく、くまったもんです。
ヨコバイは、あらかじめ情報があったこと、前後に人がいたこと。この2点がなければかなりあわてますね。でも、わかっていたので、不思議と困ったとか、怖いとかはなかったですねえ。だって、来ちゃったのは自分だもん。
人間って不思議なものです。

びすこさん
そうそう、ほんとは早月からいきたかったけどね、あっちは交通手段がないんだよね。加えて人が少ない。。。
私もね、日曜の朝まで、剣アタックはあきらめてたんだ。いいことも時にはあるんもんだねえ。
携帯、確かに大事だねー。でも、たぶん寂しかったんだろうねえ(笑)。我ながら、なんかへんな昂揚感があったような気がするなあ。ははは。

つばささん
この日も午後は早々にガスかかってましたね。
私は、前夜の雨の濡れがシンパイで6時過ぎまで出発を躊躇していたので、頂上ではそろそろガスが湧き出すころでした。
で、展望あったんですけどね。緊張してて、あんまし楽しんでないんですよー。あほやなあ>自分
2008/09/02(火) 23:07:25 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
ぜったい今日は休肝日
まだまだお休みのまきくまさん、レポUPまだぁ?

ツルギのお話楽しかったですよん。私もいつかは、そちらから。

あ、あとビール飲みすぎキケンですね。カンバンにならなかったら、どんだけ飲んでいたか、恐ろしいペースでした。。
2008/09/02(火) 23:13:46 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

たここさん
私ももちろん休肝日ですよ。当たり前です。
加えて、今日はモン吉だっこだっこですよ。
だもんで、レポいっこうに進まず。
明日は、レポの日です。
ふふん。
2008/09/02(火) 23:37:26 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
登頂!
遅くなりましたが、剣登頂おめでとうございます。
私は、まだまだ登る山が一杯残っていますが、今まででは、やっぱり一番達成感のあった山でした。
2008/09/03(水) 12:39:06 | |やまとそば #g6FRH5K2[ 編集]

まきくまさん

剱岳,登頂おめでとうございます。
たけ小屋でいろいろお世話になっています,りきまるです。

私も6年前の8月末に剱沢にテントを張って,一人で剱岳を往復しました。経験者と一緒なら,不安もごまかせるでしょうが,単独では,すべてが自己責任ですから,緊張もしますし,とにかく,事故を起こしてはならないという気持ちで一杯だったことを,昨日のように思い出しました。

上の写真,とっても素敵です。まきくまさんの喜びや満足感があふれてきて,見る者に勇気や感動を与えてくれますよ。

これからも,素晴らしい山歩きの姿を見せてくださいね。
2008/09/03(水) 21:40:13 | |りきまる #-[ 編集]

登頂おめでとうございます!
私はまだ行ったことが無いので尊敬しちゃいますぅ~

今回もいたって普通に・・・書いてみた・・・

(どんなツッコミ入るか・・・楽しみです・・・)
2008/09/03(水) 22:37:20 | |上松 B作 #-[ 編集]

剱岳、すごいです!南アでちょっと近づけた気がしてましたが、また雲の上の存在になっちゃっいましたー。高所恐怖症だから、この追っかけ登山はできるかなぁ?夜行バス・立山も未経験なのでレポ楽しみにしてます!
2008/09/04(木) 01:00:43 | |とっしー #-[ 編集]
ヤッタネ!♪
お一人で剣でしたか!
槍かな~と思ってましたが、私は槍より剣の方が怖いです。
一人で剣すごいな~
\(^o^)/
2008/09/04(木) 18:25:20 | |sanae #EixCJqAg[ 編集]

とっしーさん
おお!南仲間のとっしーさん。えと、ですね、私のどんくささはかなりのもの。すごいとすれば、バスの予約からパッキングまで行きたい気持ちを持続させて、実行に移したところでしょうか(笑)。まったく自分でもモノズキだと思います。今年の南のレポ、やっと手がついたので、是非見てやってくださいませ。

sanaeさん
ありがとうございます!
槍だと思っておられました? わたしは実は槍と富士はなぜかあまりそそられないのですよ。
劔、ほんとに危険な山でした。でも、なぜか怖くはなかったです。過度の緊張のせいかな?
2008/09/05(金) 09:21:53 | |まきくま #USanPCEI[ 編集]

あれれ?
書いたはずのコメントが消えちゃいました。。。というわけでもう一回。
すみません、順番後先になってしまいました。

やまとそばさん
>一番達成感のあった山
私もそうです。線でつなぐ山旅、縦走は別として、ひとつの頂きということならばいちばん達成感がありました。
後立をはじめいろいろな山から畏敬の念をもって眺めていたからなのでしょうか。あの黒々とした岩の塊、威圧感のある山容は、降りてきてからもなお、私におそれを抱かせるに十分なのものでした。

りきまるさん
あたたかいコメントありがとうございます。
わたしは、とにかく無事に降りなければというプレッシャーで、山にいる間は正直楽しめませんでした。その証拠に、今回はじめて、テントで<寂しい>思いを経験しました。
もしかすると、この山に単独で登るなんてとんでもない! という意見の方もいらっしゃるでしょうし、ここにそんな報告をあげることについての是非を問う方もおられると思います。
でも、危険な山だからこそひとりで行ったのかもしれないし、そうまでしてもどうしても行きたい剱という山がそこにあった、ということなのかなあ。。。と思ったりします。

B作さん
剱という山はですね、あえて誤解を恐れずに言うとですね、十分気をつけていけば誰でも登れる山なんだと思います。(ま、落ちなければ、ですけどね)。
そう思わせるくらい、初心者っぽい人や、明らかに体力も技術もない人がたくさん登っている山でした。
梅雨の北岳のほうがよっぽど山なれた人が多い印象をうけましたもの。
まあ、そこが問題といえば問題なのかなあ。私も含めて。。。

で、
ですよ、
B作さん。
そんな突っ込みようのないコメント、どうしろって言うんですか?
え?

と、突っ込んでみる。
2008/09/05(金) 19:01:49 | |まきくま@お仕事 #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/288-9cb31c0e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。