まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅刻の京浜東北線でへんな人をみた。
私の向かいに座っている四角い顔のおじさん。ビジネスマン風の平たいかばんにシールが張ってある。12センチ×16センチほどの白いシールだ。
なになに、なんか書いてあるぞ。
かばんをたてて、私に読めってサインを出している(みたいだ)。

両替サギにご用心!
***系の外国人が両替をしてくださいといってもはっきりNOと言う。
レジのすぐそばに近寄れないようにする。
レジに手をかけたらすぐに110番。
築地警察署


なんか怪しい。
私が読んでるって、相手によまれてる。あ、こっち見てる。
***系の人見たら不愉快な気分になるだろうな、見なかったことにしよう、と思って目つぶって30秒ほど居眠りのふり。
ちょっと目をあけてみたら、なんと四角い顔がいない。当然シールもない。

ほかの車両にうつって、また誰かに読ませてんのかな。
夢? んなわけないよね。なんだろ。


コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/2-62575edd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。