まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


6月24日(日)~26日(火)北海道の知床~網走に行ってきました。
今回は母と伯母と3人の観光旅行。ちょうど一年前に病気をした母が、とりあえずすっかり元気になったので、そのお祝いということで、出かけることになりました。
この老姉妹、実は知床通。25年前に流氷を見てから、知床の虜に。毎年のように道東を旅するようになり、現地に友達など作ったりして、なんというか知床は心のふるさになっている模様。

で、今回はまきくまの運転で気ままにゆったり自然満喫ツアーに出かけました。

と、前置きはこのくらいにして、知床でであった鹿クンの話です。
知床の自然センターからフレペの滝を見に行く、1周2キロほどの遊歩道を歩きました。


鹿クイズ1
さて、この草原に鹿は何頭いるでしょう?

sikaクリックで拡大






























答え = 4頭
白文字使ってます。カーソルあてて反転させて見てください。

画面左のほうに1頭、右寄りに2頭並んでいるのはわかりますよね。右の2頭の真ん中の間にもう1頭いますよ。
あと1頭がわからない方、ヒント画像です。
前の写真の右半分に ズーム イン!

sikaup>クリックで拡大
比較的よくわかる頭ふたつの間にちょこっと見えてるのわかります? この鹿クンたち、すぐ横を通るときも、同じ姿勢で草むらのなかでじっとしていました。隠れてるつもりなのか……人間なんて無視してるのか……なぞだ。

知床では、遠くまで見渡せるこんな草原に出たときは、まず立ち止まって見渡すこと。どっかしらなにかしらいるはずです。8年前に知床連山を縦走したときは、山を越え次の風景が広がるたびに、期待とおそれをもって、動物の気配を探したことを思い出します。あのときは本当に五感を研ぎ澄まし、いつも真剣に歩いていたなあ。


鹿クイズ2
同じくフレペの滝に向かう遊歩道で、鹿の母子に会いましたよ。

IMG_1283.jpg

遊歩道をとことこ二人で歩いてきます。

私たちの前には10人くらいのツアーの団体さん。3メートルの距離に接近です。団体さんを率いていたネイチャーガイドのお姉さんが、ちょっと鹿に道をあけてくださ~い と言いました。みな、道の端っこに寄って、鹿がどうするのか固唾をのんで見守ります。

IMG_1284.jpg

のんびりこ。
バンビくんは生まれてまだ間もない様子で、なんとも心もとない足取りです。
親はしきりとこちらを気にしていますよ。

さて、鹿の母子がこの次にとった行動は?


答え = バンビくんがお乳を飲みだした
白文字使ってます。カーソルあてて反転させて見てください。































IMG_1285.jpg

もぉおおおお まきくまも、びっくりですよ。

あのさ、バンビくん。そ、そんな道の真ん中で、おっぱいはないでしょう。
そんなんじゃ、猟師に撃たれるか、クマに食べられるか……
もうちっと緊張感もとうよ。

さすがに、お母さんが注意をして なんか耳元でささやいてましたよ。
IMG_1286.jpg
森の中へ。
IMG_1287.jpg
え? 遊歩道のほうがラクチンだよー ぐずぐず
IMG_1288.jpg
あーん、行っちゃうの? まってー
IMG_1290.jpg
はぁ はぁ 追いついたー
IMG_1291.jpg
お母さん、おっぱい~

ガイドさんの話によると、遊歩道の脇で人の見ている目の前で出産しちゃう鹿もいるそうです。驚きだ。

ちなみにフレペの滝はこんなふう。この日は雨模様。霧の中の幻想的な滝をみることができました。
海に切れ落ちる断崖の上部からいきなり水が流れ出します。

IMG_1294.jpg>クリックで拡大

断崖がカーブしているところから、水が落ちているのわかりますか?
この滝の上には川もなにもありません。それにしても、どこから湧き出てくるんだか、不思議な滝です。 
無透過層の溶岩台地の上に透過層の火山灰がのっかている、火山の地層によくあるパターンかな。実は、その間に水が蓄えられているんですね。
向こうの崖の一部が白くなっているのはウミネコの糞です。営巣地になってるんですね。
崖の下の海の深い青が印象的でした。


まきくまさん、おかえりなさーい。
自然満喫ツアー、いいなぁ。わたしまだ行ったことないのです、このエリア。
伯母さんもご一緒だったのですねー2人とも知床通って、すごーい。
知床いいですねー。北海道は自然の規模がちがうんだろうな。

#4頭目のシカちゃん、わからない・・・
2007/06/27(水) 07:06:47 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

まゆぴょん
早起きさん、ただいまー。
まゆぴょんは知床いつかな? 鹿ですが、ヒントのところちょっと書き直しました、これでわかんないかなあ。
2007/06/27(水) 07:43:08 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

いい旅でしたね~、、、うにが!あれ?まだ?^^

知床まだ、行った事ないの。ここって、熊ももちろん、おでましになるところだよね(最近フレペの滝がTVでやってた~)
は~、、、私も癒されたい^^
2007/06/27(水) 09:55:01 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

シカクイズ、六匹かと思った・・・

にしても、目の前で出産???
や、野生動物としての誇りはないのか…
2007/06/27(水) 10:56:30 | |輝子 #juZz/cEU[ 編集]
うにくまさん
うにーうに食いの絵は?

知床は私も行ってみたいのです。山もですが、シレトコスミレ!!!!!!

でも熊怖いですよね。
うにくまさん、バンビ見て、うま○うとか思ってないよね?
2007/06/27(水) 12:20:52 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

4頭目、わかったー。
草むらにかくれてるのは、うにくまさんに食べられちゃうのが怖いからじゃ。。。
2007/06/27(水) 12:29:33 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

あ、私も二十うん年前、流氷見にYS11で行きました。
お母様と伯母様との道中、ほほえましいなあ。
2007/06/27(水) 14:04:29 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

知床かぁ、いいな~。流氷も見てみたいし、自然観察もじっくり楽しめそうなところです。わが憧れの地の1つです。
バンビ君、かわいいな。
幼い頃、ヤギを飼っていたんですよ。子ヤギがお乳を飲むのと一緒で鹿も可愛くて微笑ましいでしょうね!
でも、お乳を飲む勢いって凄いでしょ。生きる本能というかパワー感じませんでしたか?
2007/06/27(水) 19:17:48 | |カモシカ #-[ 編集]

おかえり~!
で・・・
まさか食べたの?
まさかね・・・・
まさ・・・
2007/06/27(水) 21:00:52 | |食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]

ぎょっ やっぱ・・たべ・・・た?
うっきー(?)なら・・・やるカモだ。
白字なんて そんなワザどこで・・・
って もうトックだちゅーに

お土産いらないから、知床の歌・・森繁久弥風で一発たのむv-421
2007/06/27(水) 22:45:45 | |ロビン #qIFa0De.[ 編集]

お!!おぉぉぉぉ~!!!
行ったよここ ココ歩いたよ
すんげーーーー風吹いてて まっすぐ歩けないくらいだったけど
樹林帯の中にそん時も居たよ鹿ちゃん!!

そぉかぁ知ってたら スーパーTAXIドライバー紹介できたのになぁ
おいちぃ物盛り沢山で連れまわしてくれるよ(笑
2007/06/28(木) 00:35:57 | |真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]

Hiroさん
みんなうにそんなに見たい? みるだけなのに???
じゃ、次回はうに編いかしてもらいますわ。
>知床まだ、行った事ないの。
ぜひぜひ行くべし。わたしは母の影響でなんだかんだ5-6回行ってるかもです。
なんといっても縦走したときの想い出がいちばんだけどね。

輝子さん
>シカクイズ、六匹かと思った・・・
へ? そんなにいる? いやいやいないはずです^^;
きづいていないだけ??

たここ
>うにーうに食いの絵は?
やっぱ、うにかあ。実家に寄ったついでに、たここのうちによっぽど届けてあげようかと思ったけど、暴言の数々を思い出して思いとどまりました。はっはっはー。
>知床は私も行ってみたいのです。山もですが、シレトコスミレ!!!!!!
うんうん白いやつね。わたし、咲き残ってるの少しだけみたよ。サシルイ岳あたりだったかなあ。あ、前に山登ったときね。
2007/06/28(木) 03:49:45 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

まゆぴょん
よかったー。わかってもらえて。わたし、その最後の子に気がついたとき。おもわずわらっちゃったよー。
>草むらにかくれてるのは、うにくまさんに食べられちゃうのが怖いからじゃ。。。
あのねー。みんななんか勘違いしてない? 
わたしは知床では海の幸で満腹だから、鹿は食べないよー。ふふん。

ぜぜさん
>あ、私も二十うん年前、流氷見にYS11で行きました。
なつかしー。私の最初の飛行機体験、それでしたー。羽田―札幌。

カモシカさん
>幼い頃、ヤギを飼っていたんですよ。
すっごー。うらやましいです。それ、チーズとか作ってたんですか? わたしむっちゃ好物ですよー。ヤギチーズ。

くねるサン
>まさか食べたの?
だからあ、、、、、
たべたのは
うにといくらとほたてとつぶとかにとほっけときんめとかれいとさけ
だけだってばさあ。
2007/06/28(木) 03:50:54 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

ろび
>うっきー(?)なら
って、なぞなんですけどお。
だれや、うっきー……って。
>知床の歌・・森繁久弥風
それ、うちの母のお得意ですやん。母かしましょか?

サンタさん
おぉぉぉぉ~!!! おひさしぶり~。
ここ歩きましたか? 滝見えた?
>スーパーTAXIドライバー紹介できたのになぁ
おいちぃ物盛り沢山は魅力だけど、、、わたし車あったからなあ。運転抜きで案内頼めるの?
2007/06/28(木) 03:52:01 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
でっかいどう
自然もおっきいですが、動物の心まで大きいですなぁ。
ゆったりしているというか、さすがカムイの島ですね。四国とは違うなぁ(笑)
2007/06/28(木) 07:51:52 | |河童 #-[ 編集]

河童さん
まあ、これでいいのかってはなしですよね。人なれしすぎです。さすがに触ろうとしたり餌をやろうとする人はいないみたいですけど。クマの場合接近しすぎるとそれが即モンダイになるわけでして、いろいろと考えさせられます。
2007/06/28(木) 07:58:00 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]


だってさ、マッキーはまきくまだったから・・
じゃあ うにくまさんならウッキーじゃないの~!?
体に白い水玉がカワイよね。
それにお尻の白い毛。
あぁぁぁ あんな足になってみたいv-406
2007/06/28(木) 12:28:01 | |ロビン@お仕事 #qIFa0De.[ 編集]

↑そっかー
深い意味があったのねー。
うきうきうっきー^^ 
猿みたいだな。

>あぁぁぁ あんな足に
だいじょうぶ。ロビ男の足は鶴みたいじゃけえ。
2007/06/28(木) 12:43:07 | |まきくま@お仕事 #E5Upi6Fk[ 編集]

知床、2年前に行きましたよ。
で、崖の下の青い海をカヌーですいすいっと行きましたよ。
海から見たらね、もっともっとキレイだったもん。
でもうみねこの糞爆弾攻撃にはマイッタ。

ガイドさん(YHのオーナーでもある)によると、
観光船が通るでしょ。で、観光客がエサあげるでしょ。
で、観光船が通るルートだけ鳥たち大繁殖。
頼むからエサあげないで、って言われました。
で、沖を通る観光船をみていると、
上には鳥たちがエサをもらっていましたとさ。

海はちべたかったけど、知床の海のカヌーはよかったですよ。もう1回行きたい。
羅臼岳登ったとき雨だったし。
2007/06/28(木) 12:55:53 | |はっしー@今日は酒ぬくぞー #-[ 編集]

済みません、その、観光船から鳥達にエサやりました。すーごく面白かった。これで、来た甲斐があったねって喜んだ私達でありました。もうしません、・・たぶん。
2007/06/28(木) 19:06:40 | |監督@・・ #yZfxqMi2[ 編集]

人ん家でなんですが、監督さま、
ボクも知らずに観光船乗ってたらエサあげてたかもしれないです。
男1人だったから恥ずかしくてあげなかったような気はするけど。

あとユースで聞いた話では、
人からエサをもらうことになれたきつね「観光ぎつね」のことも言ってました。
こっちの場合は、人からエサをもらうことに慣れてしまって、
自分でエサをとる能力がなくなってしまい、
人がこなくなる冬になると食べられなくなって冬をこせないそうです。

なんというか、自然を守るって難しいです。
そんなことを感じた知床旅行でしたね。

って、ここはボクのブログかっちゅうのv-31
2007/06/28(木) 20:04:42 | |はっしー@帰れん・・・ #-[ 編集]

>たべたのは
うにといくらとほたてとつぶとかにとほっけときんめとかれいとさけ

くそ~っ"^_^"
ちょっとカチンときました(笑)
2007/06/28(木) 21:43:50 | |食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]

まきくまさん、お帰りなさい。
皆さんおっしゃっているように、自然と人間との共存?は、難しい問題だなぁと思いました。
ちなみに、三陸海岸の観光船では、ウミネコに餌をあげるのは常識になってます。
知床では、世界遺産に登録されてから、鹿が増えているなんてニュースも聞いたことがありますが。
まきくまさんの見た「世界遺産知床」のことを、また聞かせて下さい。
2007/06/28(木) 23:13:31 | |なめとこ山 #Dfd63MsQ[ 編集]

はっしー
カヌーやったんだ! うらやまし。今回私もいろいろ調べて提案したんだけど、さすがに70台のおばあさん二人の賛同が得られずに断念しましたよ。きれいだろうなー。川は経験あるけど、海はないのよね。あの視線の低さが魅力だよね。

監督~
私も利尻島行くとき、船の上でえさやりましたよ。楽しかったー。
でもやはり野生動物にはやらないほうがいいです。おもらい狐(私はこう呼ぶ)、なんだかココロが痛くてみていられない感じですよ。今回はオシンコシンの滝(すっごい観光名所)で見ました。狐の威厳ゼロだったなあ。

食う寝るさん
ふふふー どんどんカチンときてちょーだい! そういうの カ イ カ ン

なめとこさん
知床は動物の密度が高いだけにいろんな問題がおきていますね。(と、すくなくとも私は感じました)。
確実に観光施設は増え、平日だというのに観光バスは次から次へと押し寄せる。いまや、厳しい冬でさえもオフシーズンではなくなってしまった秘境。これからどこにいくのかなあ。
2007/06/29(金) 01:29:22 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

>うにといくらとほたてとつぶとかにとほっけときんめとかれいとさけ
ウワー、食べましたねー(^^;
まあ、食べますよね、あんな食べ物のおいしい島に行った日にゃー。
明日、天気予報、ちょっとよくなってきましたね!
2007/06/29(金) 12:33:20 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
世界遺産
知床の鹿といい、クマといい。
人間とのかかわりを考えると、「世界遺産どうよ?」
って思います。

確か熊野古道も世界遺産登録後、いろいろ問題が噴出しているみたいだし。。。。。

富士山・南アも登録に参加表明しているよねぇ。
それっていいことなのかなぁ?

知床の鹿さん見て益々わからなくなってきました。

それにしても、まきくまさんは関西に北海道にとアクティブですねぇ。
若さでしょうね(笑

2007/06/29(金) 18:39:42 | |木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]

駒子さん
世界遺産それじたいの理念が悪いとは思わないけど、あまりに立派な高架木道を見ると寂しいきもちになりまス。こそじゃなくて…カアクウン
2007/06/30(土) 00:15:39 | |まきくま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/187-186e2aa1
トラックバック