まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


20070604003524
うっとり

……………………………………………………………………………………………

以上モブログだったのに、主の帰宅よりも遅くアップされたへんな記事でした。  ちゃんちゃん♪

なんだよぉ。帰ってきたらみんなのコメントが…と楽しみだったのに。おかしなことになってしまいました。でも、削除するのもなんなのでこのままにして、ダイジェスト報告追記します。

以前からお誘いいただいていたK林さんご推奨ルート、雲取・飛龍8の字グルリップに行って来ました。三条の湯をベースに、雲取・飛龍と2日間で登るプランです。メンバーはk林さん、U太くん、食う寝るさん、まきくまの4人。(なんだか不思議なとりあわせ…)

2日(土)
後山林道終点、青岩谷橋まで車で入って、いきなり地図にないバリルートを奥後山までぐいぐい登ります。その先はヨモギ尾根上の破線ルートを奥多摩小屋まで。小屋の水場のところにひょいと出る素敵な近道でした。
最初から最期まで新緑シャワー! これに加え、1500くらいから上はずっと、トウゴクミツバツツジが歓迎してくれました。
IMG_0754.jpgクリックで拡大
向こうに見えるのは日曜に登る飛龍。
この尾根のツツジ、かなりの群落です。上のほうはまだつぼみだったので、来週くらいまで楽しめそう。

山頂付近はこんなふう
IMG_0806.jpg
カラマツは頂上まで緑になってました。
この日は雲が多く展望はなし。
下山は、三条ダルミから水無尾根を下りました。ここはずっと粘土質の滑りやすい斜面をトラバースするように降ります。けっこう気を使わされる道でした。でも、ここも新緑シャワー全開です。

三条の湯で宿泊。オーナーの木下さん、物静かでとても素敵な方でした。いろいろお世話になりましたー (事件勃発!)
あ、ここの泉質 とってもいいです。夕飯前に貸切り状態で30分以上まったり。夕飯後はほかのパーティの方2人と(でも、後半は一人きり!)で1時間ゆったり、でした。

3日(日)
中之尾根~孫左衛門尾根をたどって北天のタルへ。
朝の光のなか、新緑が透けて見えました。なにもかもが、歩いているひともみーんな、黄緑に染まる至福の道でした。

北天のタルから左へ入ったところで、クモイコザクラとごたいめーん。
IMG_0849.jpg
クモイコザクラ。わたくし かなーり興奮しました

飛龍は花の多い山ですね。この後も次々といろんな花が咲きそな気配でした。
この日、わたしのお目当てはこの花でした。なぜかまだ見ていなっかったのです。
IMG_0879.jpg
イワウチワ いかにも秩父らしいしぶーい森のなかに点々と咲いてました。

さらに…
IMG_0891.jpg
イワカガミ。この花見ると、ああ、「夏山」が帰ってきたのね。とうれしくなりますよ。

そして、この日の目的しゃくなげ。
IMG_0887.jpg
わたしのなかでは、秩父の花のシンボルです。
北天のタルから前飛龍までずーっとシャクナゲの群落です。でも、花つきのよいのがずーっと続く、というわけではありませんでした。
きれいだったのは飛龍頂上すぐ近くの禿岩付近。そして前飛龍のあたり。
まだまだつぼみが多かったので来週でも十分楽しめます。

前飛龍からミサカ尾根を南に下ります。この尾根に、広くてなだらかーなポイントあり。ぶなやならの森が、すばらしくきれいです。紅葉のころにまた来てみたいところですね。
IMG_0903.jpgクリックで拡大
仲良し親子

熊倉山を経てサヲウラ峠(竿裏峠)へ。
そこからまた延々と下って三条の湯へ出ました。
この下り、なかなかくわせもんです。

(このあと、事件勃発!)

あれ? けっこう詳しいじゃん。
レポって、これでいいのかな。もしかすると……。
事件については、もうほんとみんな飽き飽きしてると思うので、想像にお任せしますね。
っていうか、燕早くアップしなくっちゃだわ……



あ、お花ピンクばっかりだ。


ほんと面白い取り合わせ。

私もこの時期そこらへんに行ったことあります。
たしかにすごいシャクナゲだった~
おかげで食べられる植物しか覚えようとしない私が、
シャクナゲという花をすっかり覚えてしまいました。
2007/06/04(月) 11:25:51 | |輝子 #juZz/cEU[ 編集]

お帰り~
そっかー 8の字になるんね。
しかし、K林さんは知り尽くしてるな、いろいろと。すごい。
お花が一杯出てきて嬉しいよねー
なんだか写真撮るのに時間がかかっちゃう。
武尊はしゃくなげはまだまだな感じ。
まだスミレちゃんがビッチリでした。
場所を移動すれば、本当に1つの花をずーっと楽しめるよね。
・・・また事件勃発か・・・やはり
さぁ はけぇーーーーー!!
2007/06/04(月) 12:10:57 | |ロビン@仕事 #qIFa0De.[ 編集]

うぁ~!マッハでダイジェストUPされてる~!!!
さすが出来るおんな(^^)

お花と新緑に温泉と事件にハプニング+トラブルあり~の

最高の二日間でした。
マジで大満足でした。

お世話になりました
m(__)m

もちろん本編もお待ちしてますからね!
2007/06/04(月) 12:32:08 | |食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]
はっ、早!
石楠花も楽しめましたけど、その他の小さな花々が今年は特に良かったです。同じ季節・エリアでも通えば色々な姿を見せてくれるので、近場から離れるのが難しいっす。
「事件」に関しては、もはや皆かなりの免疫があるはずなので、…、大したこと無いですよ。うん
ね、くうねるさん。
2007/06/04(月) 12:33:36 | |K林@1人だけ良い子 #W0p.A8Zs[ 編集]

ほんと~!今度はピンクだ~^^
かわいいですね~。ピンク。そして、お花の咲き乱れ~って感じです。
今回の主役ももちろん、まきくまさん?何がおこったんじゃー!^^
2007/06/04(月) 16:59:56 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

「クモイコザクラ」、まだ見たことがありません。出逢えてよかったね!
こちらのお花もピンクだぞ!<厳密にいうと奥深い色合いです。>
こちらの週末のお山(天城や○シタ○)では、コイワカガミや石楠花はもう終わっていました。
一軒宿の「三条の湯」にも浸かってみたいものです!
ダイジェスト版プラスαの内容でしたね!
「事件勃発!」というのがやけに気になります!!
2007/06/04(月) 18:28:22 | |カモシカ #-[ 編集]

8の字グルリップですか!
なんともマニアックなコース取りですね~
考えもつきませんでした。
そっか、もうイワカガミの季節か、、、
ときの流れは速いですね。
2007/06/04(月) 18:48:25 | |ぴかさん #-[ 編集]

へー8の字ぐるリップかぁ楽しそう~!
K林さん、今度連れてってね。といっても来年か?

イワウチワいいですねー
コザクラもいいですねー
しゃくなげもいいですねー
色合いがかわいいお花たちばかりだこと。満足な週末ですね、こりゃ。

今週は山に行きたいなぁ。。
2007/06/04(月) 19:16:33 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

k林さんは、いろんなルート知ってますね~
いっしょに行けなくて残念無念です。
何気ないお花がかわいらしくていいなあ。
私もイワウチワまだなので、すんごいうらまやしい~
で、早くはいちゃった方がすっきりするから
はやく事件告白しちゃいましょう!
2007/06/04(月) 22:51:46 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
初夏
残念ちゃんでした。もう夏の始まりなんですかね。今ごろの新緑のサヲウラ峠あたりのブナの稜線ってちょっとでも日がさすと緑のシャワーが感動ですよネェ。私はあそこで奥多摩にもこんな感動できるブナの森があるんだ!と初めて知りました。(うんざり尾根下りとチョコッと歩くのがたまにキズだけど)
2007/06/04(月) 23:40:42 | |熊さん #YIV7L8X6[ 編集]

クモイコザクに、ブナの森、いいですねー。体の中から浄化されそうな感じ。この週末、山のパワーを満喫しましたねー
シャクナゲの色もほーんときれいだー

で、事件て?
2007/06/05(火) 05:09:49 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

輝子さん
シャクナゲって、あーた、ふつー覚えなくても知ってるでしょー? ほんとに、みんなが知らないこと知ってるくせに、不思議なおなごじゃのお。

ロビ男
そうそう、8の字ってとこが面白いの。順々に隣の尾根を制覇していくのってすっごく面白かった。からだで山を知るっていうか、ね。そんな感じですよ。

くねるさん
お疲れ様でした。なんだか災難続きのくうねるさん。ワタシのせいとは言わせませんよ。ちょっとお払いとかしたほうがよいのでは??? わたし? おほほほ、なんのなんの、いたって健康だし、いたって幸せですよ。

K林さん
お世話になりました。ほんとに……。
k林さんの山との付き合い方とっても好きです。そのお相伴に預かれて幸せな二日間でしたー。そうそう、マイナス4キロのほうも、お相伴に預かりたいなああ。

hiroさん
ピンクでしょ? ブログまとめて気がつきました。こんなのめずらしいかも。ペールグリーンとピンク。ほんとに春の山を満喫しましたよー。
え? 主役? ほほ、そりゃもお、、、、、、
2007/06/05(火) 23:42:44 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

カモシカさん
クモイコザクラはコイワザクラの亜種なのかなあ。ほとんどおんなじですけど、ここに咲いてるのはクモイコザクラだ、とのことでしたー。はっぱがちょっと違うらしいです。でも、正直言ってあんまし違いわかりません。でもでも、とにかくかわいいです。

ぴかさん
ほんとにマニアックですよー。雲取・飛龍と登るのに、三条の湯まで降りてくる人って、、、、まずいないですよね。マニアックであればあるほど、満足度アップです。ぴかさんもぜひ一度いかがですか? ぴかさんなら日帰りでやっちゃうんだろうな。

たここ
ほんとに満足な週末だったよ。で、案内、私がしてあげるよー。ふふふ。どんなハプニングがあるかは、、、まあ、わかりませんけどね。道はだいじょぶ。ばっちり覚えたもんね。たここがGWに歩いたところ、すっごい勢いで通り過ぎたんだろうな、と想像しながら歩きましたよん。
2007/06/05(火) 23:49:22 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

ぜいぜいさん
うん、残念でしたー。お花かわいかったです。二日ともばっちり楽しめましたよん。イワウチワ、ぜいぜいさんがまだって、信じられない。お花って、なんていうか、タイミングだよね。

熊さん
あんな直前に連絡して、ほとんど嫌がらせメールでしたねー。ごめんごめん。なんか、熊さんならこのコース好きかなあと思って。でも、サヲウラ峠知ってるのね。ほんとに、素敵な森でした。ミサカ尾根、ほれました。

まゆぴょん
命の洗濯、、、っていう言葉がついついでてくる山歩きでしたよ。派手さはないけど、じんわりしみてくるよさみたいなものがありますね。

で、、みなさん注目の事件ですが、ほんともう、おんなじですから、
つまんないです。。。
2007/06/05(火) 23:55:09 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

こんにちは。
アップ早かったのですね~♪
サオラ峠から丹波に下りたのかと思ったら三条ノ湯でしたか!
あそこは長いですよね。
小屋が見えないのになかなか着かないと思いましたもん^_^;

私たち、下りを三条ノ湯からサオラ峠へという選択肢もあったのですが、それだったら完全にバッタリでした(笑)
残念!
でも石楠花はやはりミサカ尾根でしたね。正解でした。
2007/06/06(水) 18:44:13 | |sanae #-[ 編集]

  ↑
小屋が見えない < 小屋が見えるのに・・・の間違い^_^;
2007/06/06(水) 18:47:32 | |sanae #-[ 編集]

<この下り、なかなかくわせもんです。

サヲウラ峠からのこのルート気になります。くわせもんって???

花多いんですねー。最近山の花見てないなぁ。

2007/06/06(水) 21:10:31 | |まろん #-[ 編集]

sanaeさん
あれ?  途中から小屋見えるんですか? わたしたちわからなくて、角度の具合で見えないのかとも思いました。
とにかくね、なかなかくだらないくだりなんで、、、、(笑) 沢まで降りたから、もうすぐだと思ってたら、その沢越えてごんごんまた登ったり……。途中でもう開き直りましたよ。永遠に歩いてやるってね。

まろんさん
上記のような理由でくわせもんなんですよー。
地図でみるとなだらかーでいい道だなあ、って思ってたんですけどね。そこが、落とし穴でしたよ。
2007/06/07(木) 00:29:39 | |まきくま #MIwffXNA[ 編集]

こんばんわ~。
雲取と飛竜山をつなぐ尾根を歩きつくした感じですね。すごい!
三条の湯 泊まりなのも魅力的なコース♪
季節やルートが変わると、同じ山でも違った印象になるんですね~。
新緑のブナ林が素晴らしい。イワウチワもかわいらしいお花。いつか見てみたいです。
2007/06/08(金) 00:14:02 | |てんちゃ #-[ 編集]

お、てんちゃさんだー
でしょでしょでしょお? てんちゃさんならぜったい好きですよ、このコース。一旦三条の湯まで降りてくるところが通です。ワタシだったら絶対に思いつきません。そして、ほんとに、なめるように尾根という尾根を味わいつくせますよー。雲取と飛龍がかなり自分のものになってきたような気がします。
2007/06/08(金) 00:59:38 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

石楠花は狙ったのだからいいよ、会っても…
でも、でも、クモイコザクラにまで会えるとは、、、
まきさん運を使い果たしましたね!
サクラソウ系は出会うと幸せな気分になるよね~~
いいな!

三条の湯、私も好きです。
2007/06/08(金) 17:43:57 | |たんべぇ #1fsKKpfw[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/175-27e11c01
トラックバック