まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山旅MLからはじまった山の仲間と雪の八ヶ岳ハイクにでかけた。
みんなの大好きな高見石小屋の割引券を仲間がインターネットでゲットしたのがきっかけ。目的は小屋自慢のどぶろくという「まったりオフ」だ。
誰かと初めて山行をともにするというのはとても緊張することである。丹沢のオフや呑み屋でお会いしたことはあるが、最初から一緒に登るのははじめての方ばかり。「まったりオフ」とはいえ、山は山だ。極限の状態を余儀なくされることもあるだろう。ふだんはとてもいい人なのに……ってことがおこらないとも限らない。
そもそも、寒さで鼻水がたれたり、急登でだらだらになったり、日焼けで丸いお鼻がぴっかぴかまっかっかになったり、普段はかなりいけてるまきくまも、山で撮る写真は大NG大会だ。こんな私と2日間も行動をともにしてくださるなんて、申し訳ない。募る不安に、おしつぶされそうになりつつ、ベッドに入ると1分でいつもの眠りにつくまきくまであった。この能天気さ加減がのちに大きな悲劇を呼ぶとは、そのとき知る由もなかった。

待ち合わせは府中方面のとある駅。元気に朝の挨拶をしていざ出発!
高速道路に乗る直前、急な発熱で参加を断念したこつこつさんから電話が入る。ご自分のゲットした割引券を私+何人かのために届けようと、すでに近くまできているとのこと。なんていい人なんだろう。感動。ありがとう、こつこつさん。バサッと渡された割引券を前部座席のポケットにしまい、山に入るときはぜったいに忘れないようにしなきゃね、と笑顔で確認するまきくま。ほんとうにありがとう、こつこつさん。
車中から
中央道からばら色に染まる八ヶ岳をみて歓声をあげる。たけさんの運転で、イ○セさん、Martyさんとまきくまの4人でドライブだ。楽しい話題はつきない。過去のドマヌケな失敗談なども披露して、車中は笑いが絶えない。なぜか初めての人だと、いつもに増して自虐ネタが多くなる私。ふふ、でもほんとうはそんなマヌケじゃあありませんのよ。いいの、そのうち私の高潔な人柄がいやでも尊敬を集めるはず。いいの、いまは馬鹿のフリをしていよう。
青空
ピラタスロープウエイに乗って高度を稼ぐ。降り注ぐ太陽。頭上に広がる青空。しかし気温は低いので、風景はどこまでも澄んで、色彩はどこまでも透明だ。
小林さん親子とまきくまは早々にアイゼンを装着。雨池峠に向って歩をすすめる。
縞枯地蔵
縞枯山荘のお地蔵さん。お鏡もちとみかんでお正月気分。冬の陽だまりを楽しんでいる。
雪鷹
おや、鷹が凍って雪かぶってる??
苔雪
苔?かな。雪の中だととびきりきれい。きれいなものを見ると食べてみたくなる。要注意だ!

まったりオフにふさわしいまったり道を楽しみながらまったり歩く。
縞枯山への登りは思っていたより急だ。誰よりも滑りやすい脚をもつ私、やはりアイゼンしてよかった。ゆ○た君はいつもにこにこ、なにかおしゃべりしながら私の後を登ってくる。
茶臼山
縞枯山頂に到着。2400メートルの稜線は、それなりの厳しさだ。風が強く指先からどんどん体温が奪われていく。ノーアイゼン組の到着を待って、小林さんのチョコレートで一服。みんなとても優しい。最近単独が多くなっているまきくまだが、青空のすばらしさ、空気の冷たさなど、なんでもないことでも共感できる仲間と歩くのはやはり楽しい。
ほんの少しだけ稜線歩きを楽しんだあと(もう、このくらいで十分!)、再び森に守られた風のない道を下る。登り返して程なく茶臼山に。ここは展望のない頂上なので、3分ほど行った展望台に向う。今回の山行でもっとも強い風と寒さを体験。
展望台
茶臼山の展望台。えびの尻尾が成長している。冬の八つに来たなーと感じる風景だ。
みなあわただしく証拠写真をとって、すぐに優しい森のなかへと撤退。
中小場のみんな
下って登って中小場。みんな見事に色が違ってカラフルじゃ。

下りはノーアイゼン組がすーいすい。こんな雪の下りは夏道より楽しい。
ほどなく五辻方面への分岐を右に見送り、さらに下ると麦草峠に出た。
麦草峠
閉鎖された雪の国道。夏、ここでバス降りたなあ。不思議だ。意外に雪の少ない国道。アイゼンをガチャガチャいわせながら白駒池入り口まで。みんなそろそろおなかがすいてきたところだが、白駒池でのご飯をはげみにしばらくは我慢。
白駒山荘手前の東屋でお昼休憩。凍ったおにぎりをテルモスのお茶で溶かしながらなんとか胃に納める。気温の低いときは火をおこすのもたいへん。小林さんがラーメンを作ろうとガソリンストーブと悪戦苦闘している。ゆ○た君は大きなカレーパン。冬の山ご飯はなにがいいんだろ。
白駒池スノシュ
たけさんが持参のスノーシューを取り出して池を駆け回る。さすがかわいい弟キャラだ。
バンビのようだ。
無邪気でかわいい。
まきくまも負けじと小林さんからお借りしたMSRを取り出し装着。走ってみる。かなりどたどたしているが、自分としては若いメスのカモシカのつもり。立派なオスのカモシカがわんさかついてきたらどうしよう! 池の端っこの吹き溜まりにも行ってみる。たしかにもぐらない。これならカモシカとしても生きていけそうだ
東屋に戻っていざ出発。ここでまきくまを打ちのめす運命のひとことが、バンビくんの愛らしい口から発せられようとは……

もうあと少しで小屋ですよー。みんな割引券はちゃんともってるよね。

がっびーーーーん。車に忘れた。氷

凍りつくまきくま。凍りつくまきくまを見て、さらに凍りつく一同。つめたーい空気が流れる。
小屋までの道は、懺悔の道、巡礼の道であった。
こつこつさん、ごめんなさい。
ドマヌケな失敗談がこれでまたひとつ増えた。でも、笑えませんから、このネタ。
残念っ!

高見石からの展望を楽しんだあと、高見石小屋でどぶろくタイムに突入。
山の話、道具のはなし、旅行の話など、ゆったり静かな会話が続く。気持ちがどんどんリラックスしてくる。夕食のあともストーブの前で山談義。夜はまったりふけていく。
明日は天気は期待できないらしい。ゆっくり眠れるなー。

9時前にふとんに。そのまま朝まで気付かずに熟睡する。
枕元の窓全体が赤く染まっているの感じて、6時に目が覚める。え? 日の出は7時頃といっていたのに、もう??? あわててその辺にあるものを着込んで1階に下りる。外はまだ暗い。とても小さな窓だったので、角度の関係で山のはの赤いところが窓いっぱいに広がって見えたらしい。
小屋の人におはようを言って、そのままストーブの前で鳥の図鑑を広げてお勉強。
朝食の時間となり、早々に済ませて高見石に登る。
高見石西

高見石東

あー、これだから山はやめられない。
南アルプス、中央アルプス、乗鞍、北アルプス、妙高火打、浅間の秀麗な姿。さらに上越の山や筑波山も見える。
本日も晴天なり、なのだ。
弟君が「最後に小屋を出るのが目標です」ときっぱり。安心してのろのろしたくをする。
今日はノーアイゼンでいってみよう!
最初は丸山越え。頂上には小さな鳥居がある。
丸山
鳥居のなかから北岳(?)のさきっちょが見える。

麦草峠で、五辻で、この上ない展望を楽しんだ。
みんなで山を同定しながら、ますます、どんどんリラックスしていく。
八海山
五辻の東屋の休憩タイム。いつもはクールない○せ嬢がたまらず飛び込んだのを汐に、Martyさんもゆ○た君も雪だまりに飛び込む。
たけさん持参の八海山。残っていたのをひとりでぐびぐびーっ。あー、雪中酒は最高じゃ!
雪まみれ
景色を見ようと一歩踏み出したら、ずぼっ。「そこ、危ないと思った」と、バンビの冷たい視線。
五辻
マヌケなまきくまだけど、みんなありがとねー。
大展望に向って、叫んだ。
こつこつさーーん。ごめんねー。
恥ずかしくて叫べなかったけど、もういっぱつ、みんなありがとー

1月8日(土)
ピラタス山頂駅9:55(2233m)―縞枯山11:10―茶臼山12:00―白駒池13:15―高見石小屋14:50

1月9日(日)
高見石小屋8:20―丸山8:40―麦草峠9:25―大石峠-五辻10:35―ピラタス山頂駅12:10

photo:Martyさん、Kobayashiさん

いいですね~
楽しさが伝わってきます
何年たっても忘れ物無い?
って突っ込まれちゃうんだろな(笑
頂上小屋は是非行ってみてねv(^^)
2006/01/16(月) 01:01:47 | |真夏のサンタ #-[ 編集]

まきくまさんの書く物は面白いなぁ、あっというまに読んじゃいました。

あの車に忘れてきた!と言ったときの、い○せさんの「えっ!!?」という悲鳴が忘れられません(笑

こうやってみんなで伝説を作っていくもんなんですねー。ここにある2枚の割引券はいつ使うのかぁ、なんてったって、どぶろくが4杯タダ(しつこい
2006/01/16(月) 01:31:20 | |たけさん #USldnCAg[ 編集]

なんか、長くてごめんなさい。ついつい、こうなっちゃうです。

サンタさん
つっこみっていうか、確認って言うか、みなさんの助力なしではもう生きてはいけない私なので、よろしくお願いします。

たけさん
そうそう、い○せさんの叫びは私もよーく覚えておりますです。
どぶろくオフ再びかなあ。タトエバ三月ころとか。で、天狗にいくっていうのはどうですかねえ。







2006/01/16(月) 02:32:07 | |まきくま #-[ 編集]

そっか、じゃ割引券は使ってないんだ!

ところで「普段はかなりいけてる」んだ、まきくまさんって・・・
2006/01/16(月) 12:35:56 | |Aurora #juZz/cEU[ 編集]

そっか、じゃ割引券は余ってるんだ!


ところで「若いメスのカモシカ」なんだ、まきくまさんって・・・
2006/01/16(月) 12:56:44 | |ロビン@会社だっす #qIFa0De.[ 編集]

いやだ Auroraさん
じゃあ、いけてない、とでも…… ショック

いやだ ロビンさん
それは想像の世界の話よ~
私はもちろん若い女の人間よー。
2006/01/16(月) 16:41:08 | |まきくま #-[ 編集]

そっか、まきくまさんって若い女の人間なんだ!

じゃ、あの夢は正夢じゃなかったんだな。
じつはまきくまさんが私より2つ年上だって夢を見たんだけど。
2006/01/16(月) 21:27:39 | |Aurora #juZz/cEU[ 編集]

あたたたた・・・
姫は人の話に紛れ込んで自分の若さを・・・(笑

ってか、2日目の休憩で
八海山を飲んでるアナタは・・えらい! すごい!
さすがタケ小屋住人、おそるべし!
2006/01/17(火) 12:25:40 | |ロビン@会社だっす #qIFa0De.[ 編集]

パノラマ写真いいですねー。まきくまさん文章がうまくてうらやましいー。

えーとびっくりするとすぐ「えっ!」とか言っちゃうので、そんなにショックだったわけじゃないので~。
それより忘れ物に気付いたときの、まきくまさんの悲しそうな瞳が忘れられない..。

じゃあ再度どぶろくオフで割引券使いますかー。
2006/01/17(火) 13:00:08 | |mixx #xjc7fkBo[ 編集]

Auroraさん
あらやだ、やっぱりそんなに若く見えちゃったてかしら~

ロビンさん
まあ、うまい酒だとは思ってたけどあんなにうまいとは……。こんどさ、シャンパンとかどうかなー、雪のなかで。

mixxさん
あー、なぐさめてくれてありがとう。ココロに沁みます。文章は、ほめられるとうれしいにゃー。
やはり再どぶろくオフかな。
2006/01/17(火) 18:04:24 | |まきくま #-[ 編集]

あのぉ…、日付が…、些細なことですけどぉ…
(あっ、写真です。訂正は…、おまかせしますです。)
アワビを肴に飲んだドブロク、うまかったです。
2006/01/17(火) 23:07:19 | |小林 #W0p.A8Zs[ 編集]

小林さん 
さすが、きめこまかいですね。日付のとこ、ちょっと手を加えてみました。それから、おっといけないまたまた忘れ物。コースタイムとクレジット最後につけるつもりで下書きファイルに置き去りでした。大変失礼しました~。
それから、あわびのことはみんなには内緒ですよ~。

2006/01/18(水) 01:08:57 | |まきくま #-[ 編集]

なに?あわびっ?
そんなもんまであったんですか?

小林さんってA型?(笑)

まきくまさん、私若くないからまきくまさんが年寄りってことなんだけど・・・

雪の中のシャンパン賛成!
つまみはフランスパンにパテとか。
サンドイッチもいいな~
2006/01/18(水) 02:44:43 | |Aurora #juZz/cEU[ 編集]

ああ、ちょっとイジワルーな感じになっちゃいましたね(ゴメンナサイ)。
何故か「間違い-->訂正」と「あわびがおいしかった」が同時に頭に浮かんで、脊髄反射的に手が動いてしまいました。

>小林さんってA型?(笑)
いや、AB型でオマケに左利きでっす。
2006/01/18(水) 12:52:23 | |小林@お昼寝中 #W0p.A8Zs[ 編集]

AB型でオマケに左利き!
そして・・まさか!?サソリ座じゃぁ・・?
2006/01/18(水) 22:20:25 | |ロビン #qIFa0De.[ 編集]

小林さん
不思議だねー。あわびと訂正がいっしょになっちゃうなんて、ね。
んでもって、ちょっとさそり座っぽいかも。
2006/01/19(木) 00:22:47 | |まきくま #-[ 編集]

うわ~ん、話に乗り遅れた~
まきくまさん以上にショック。
この調子じゃ、2月の雲取も大いに期待できるざんす。
2006/01/19(木) 10:54:05 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

ぜいぜいさん
大いに期待してていいと思いますよ。おかげで飽きずに人生やってます。あー、それにしても雪の石尾根楽しみですねー。
お仕事にならぬよう祈ってますぅ。って、自分のほうがやばかったりして……v-12
2006/01/19(木) 23:31:25 | |まきくま #-[ 編集]
わぁ♪楽し♪
まきくまブログ♪お初~♪
ほんと、楽しい♪
う~ん、皆と行けなかった(というより無理)な高見石、見ていると一緒に出かけた気分を味わえましたん♪
ありがとさん☆(^O^)☆

他のも見せてもらいました♪
うーん凄い!

2006/01/29(日) 00:43:54 | |emi #-[ 編集]

eimiさんこちらではお初です。ありがとうございます。無理なんておっしゃらず、いきましょうよー。
山は楽しいですよ。もれなく飲みもついてきますです。
2006/01/29(日) 21:37:14 | |まきくま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/16-c86716f1
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。