まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


皆様おひさしうございます。
ほったらかしの無責任ブログまきくま山へようこそ。
ようやく戻ってきました。すみません。
でも、まだなんとなーく風邪がぬけないので、
「養生」をテーマに、超だらだらな週末を過ごしました。

4月14日(土)
日ごろ仕事だ山だと付き合いの悪いまきくまをひどくうらんでいる友人を接待する日と定め、箱根に温泉&グルメな旅に出ることにする。
グルメ旅なので、車ではなくロマンスカーに乗ることにする。ロマンスカーなんて、もう10年ぶりだよ。とふたりでわくわくするが、たぶんロマンスはないよな、と思うと、ふたり同時にかなりテンションが下がる。

がっ、

CIMG0617.jpg
いきなり車窓から真っ白な富士山! 一気にテンションが上がる。
ロマンスカーでは、飲み物や食べ物は注文を取りに来てくれるのである。お姉さんに無農薬コーヒー豆使用の特別なコーヒーを頼んだりして、ますますテンションが上がる。

箱根湯本で箱根登山鉄道に乗り換える。

車中は、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語、スペイン語、英語などが飛び交う超インタナショナルな雰囲気。さすが、世界の観光地なのである。ちょっと気後れして、おとなしくなるまきくまと友人。

がっ、

スイッチバックを3度繰り返し、ものすごい傾斜を登っていく登山電車に感動し、テンション再び頂点に。
このあたり、興奮しすぎで写真ありません。あしからずご了承ください。

宮ノ下で下車。国道を歩いていたら、妙なもの発見。
CIMG0622.jpg
ただのローソンじゃん。と思ったあなた! ローソンの左角に注目!
CIMG0620.jpg
ほれほれ、すごいでしょ。いきなり、温泉でっせー。
しかも
CIMG0621.jpg

お願い 洗たくと、はだかで身体を洗うことはご遠慮下さい

冗談か? 本気か? どっちにしても面白い。

程なく予約した旅館に到着。ここは、箱根を代表するクラシックホテルの別館。昔高松宮邸だったのを旅館にしたという「菊華荘」。
CIMG0626.jpg
アプローチはこんなふう。
CIMG0624.jpg
桜もきれい。
懐石料理とお風呂のランチプランは一日限定3組のみ。

まずはお風呂に入って、、、
ここで写真を撮ろうとしたら、友人に阻止される。

「勘弁してよ~」

山以外の友達にはブログの存在をひた隠しにしているまきくま。こんなとき、困っちゃうのよね。

えと、こじんまりですけどね、檜のいいお風呂でしたー^^;

用意されている浴衣でくつろいだ頃にお料理が運ばれてくる。
うひひひ。生ビールでかんぱーい! 超ゴキゲンなのだ。

こういう場面も写真に撮ろうとすると、

「あんた、ばかじゃない?」

といわれ、すごすご退散。確かにふつーの大人はそんなことはしない のよね

お料理はこんな風。
(これは忘れないようにメモとして撮るの。と言い訳をしつつ撮った画像) 
はぁ~ いちいち疲れるのだー。

CIMG0630.jpg
前菜はしゃきしゃきの竹の子入りの卵豆腐。

ここでしんじょうの椀物あり。興奮しすぎで写真忘れた~。

CIMG0632.jpg
おつくりはカンパチとマグロ

CIMG0633.jpg
稚鮎の素揚げ、ハマグリと青菜の煮浸し、生麩と??の胡桃味噌

CIMG0635.jpg
焼鯖の鮨、蕎麦巻き、酢蓮、フキの佃煮

CIMG0636.jpg
百合根饅頭と高野豆腐

CIMG0637.jpg
春のてんぷら盛り合わせ(しいたけサンド、たらの芽、パプリカ、あとなんだっけ???」

CIMG0639.jpg
デザートはいちごババロア

次から次へと日本酒を注文するふたり。
だいぶゴキゲンになって、再びお風呂でまったり。
この間ずーっとしゃべりっぱなしの仲良しなふたり。
でも。でも。 やっぱりこのブログのことは言い出せず、入浴シーンは撮ることかなわず……。

ねむねむになりながらお勘定をすませ、ちとお庭見学へ。

CIMG0643.jpg
お庭にはたちつぼちゃんが花盛り~ このぼけぼけぶりがまきくまの酔っ払いっぷりを語る

CIMG0648.jpg
これが宮邸だったという建物。正面に見えているのが、当時御座所だったところ。右側の棟がまきくまたちがご飯を食べたところ

このあと、まきくまの計画では、浅間山(802.2)に登り、湯坂道をのんびり湯元まで歩く……ということになっていたのだが、地図を見た友人
ゆ「これ、登りじゃん!」
ま「あ、あの、あの、あのね、これ1時間だけだから、、、あとはゆるゆると下りだよー」
ゆ「1時間!? ありえないっ」

さあ、バスに乗るわよっ!

ってことで、来たバスにのってしまう。(不覚だった)

そのまま、前後不覚に陥る。(寝ますた)

気がついたら、終点 小田原~

しょうがないので、小田原城に見物に行く。

天守閣の上からはこんな眺め。
CIMG0657.jpg
真鶴方面。青く輝く海に歓声をあげる友人。

panolama.jpgクリックで拡大
まきくまはこっちに釘付け。。。(そんなやつ、ほかにはいませんって)
丹沢かっこいいです。海側から眺めたのはじめてかも。
(山名同定自信なしです。 ぜいぜいさん添削プリーズ!)

歴史好きのふたりは、天守閣のなかの不思議~な歴史資料にも釘付け。閉館時間ぎりぎりまで粘るのであった。

天守閣から降りてきたら、こんな動物がお出迎え
CIMG0662.jpg
キジ

CIMG0665.jpg
サル

ときたら、イヌでしょう


CIMG0672.jpg
なぜかネコ

CIMG4318.jpg
そして桃太郎

とうとうブログのことカミングアウトできなかったな……。
これだから、山ブログ友達とばっか遊んじゃうんだろうか。。。。
なんとかしないと……。

このあと、小田原で鯵の押し寿司を買い、横浜でシュウマイを買い、家に帰ってカンパイなふたりであった。
食いすぎだっちゅうの。
こんなところだけ、いきがぴったりなのだ~。

何じゃこりゃっ!
って言いたいぐらいの目に毒なレポを、朝からありがとうございます(爆
価値観の相違は中々埋まらないもので、仕事など「必然性」で接する友人より、ブログなど「必要性」で集まる友の方が居心地がよいのは、お互い同じなようですね(苦笑)
しかし有意義な休日であったようで、何よりです。
はい。
2007/04/16(月) 08:04:46 | |河童 #-[ 編集]

そりゃ、そのふつーの大人なお友達は、
「少しほっそりとして、美しさにますます磨きのかかったまきくまさん」が、
実は山ノボラー組の隊士、泣く子も笑うドッ斬り技の使い手だなんて、
夢にも思わないっしょうねえ。隠し事をしては友情にヒビが入りますぞ。
早いとこ告白して、漏れなくレポ写真撮るべし!(特に入浴シーン、断固要求!)
んにしても、リッチなお昼会席、うらやまじじ~。
んで、おそまきくまながら、ナマフジでの「だんご汁」ごちそうさまでした。
ん?食べすぎな週末その1?
ってことはまだ続きがあんのねー!
2007/04/16(月) 11:19:48 | |監督@垂涎 #yZfxqMi2[ 編集]

土曜日はこんなことしてたんですねー。ほーんと、いい天気だ。おかげでお掃除はかどったもん。くすん(;;)
お食事お上品でおいしそうですね。友達とこうやってランチもいいですよね。
山登りにいけず情勢、わたしも部内旅行のとき、そんな感じでしたよ。山登らない人には低山でも抵抗あるみたいですねー(←2年前はわたしもそっちの人だった)
2007/04/16(月) 12:15:21 | |まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]

目でも楽しめる素敵なランチでいいな~。1週間前の僕など中華街の食べ放題でその後の苦しみときたら・・・。やはり食事は上品にたしなみたいものと反省しきりです。

「福寿草」TBしたのですが表示されないみたいです?届きました?
2007/04/16(月) 19:25:08 | |カモシカ #-[ 編集]

ぐふふ・・・ここのコンビ二、知ってる^^おもしろいよね!
こっちからの丹沢もいいよね~。かっちょいい!
小田原城、小さい頃の遊び場でしたー。
私も未だに、ブログのこと知らせてない友達と行くと、カメラ、すんごく怪しまれます^^
2007/04/16(月) 21:41:19 | |hiro #SFo5/nok[ 編集]

まきくまさん
お久しぶりです~。
風邪は大丈夫ですかぁ?

夜のなんか中途半端に
小腹の空いた自分には目に毒であります~~。
いいですね、疲れ取れそうだ・・・。

職場には、山登らーがいないので、山の良さを語れません・・・。
雪山なんて信じられない
登るのしんどくない?とか

昼休みに
「あっこれ友達のブログ」
って猿板見てます(苦笑
2007/04/16(月) 23:07:33 | |tochiko #-[ 編集]

また美味しそうなもの食べてる~。
どうりで外輪山倶楽部サボるわけだ(笑)

ま~いい休暇になったことでしょうv-426

オイラもこのコンビニ知ってるぞぉ~。

ところで、最後の写真みると、ずいぶんほっそり・・・v-391  イテテッ!
2007/04/16(月) 23:09:36 | |食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]
やっぱり写真撮らないんだ
ブロガーはみんな撮るけど、普通の人はやっぱり撮らないんですね。
まきくまさんは、普通にあったらその道の人とはわからないですよね?・・・
2007/04/16(月) 23:50:31 | |えいじ #A59SijPM[ 編集]

河童さん
>何じゃこりゃっ!
それ、そっくりそのまま猿の山料理レポにお返ししますよー。こんなのありきたりだけど、そっちは……うー、よだれよだれ。

監督
続きあるんですけどね、今日はもうアップできないなあ。コノ週末のエンゲル係数(なつかし)ものすごいことになってます、ワタシ。

まゆ太さん
そうなの、ちょっとのぼりあるとだめみたい。あと、山道ってのがだめみたい。道は舗装してないとだめなんだよね。ぐすん。この喜びを分かち合いたいんですけどね。

カモシカさん
TBむづかし……ワタシに聞かないで~(←おばちゃん)
中華たらふくはそりゃ危険ですねー。腹も身のうちって言葉よくかみ締めていかないとね。

hiroさん
そうなの。で、ブログやってんでしょー。って突っ込んでくる同僚もいたりして… 冷や汗もんです。いや、ぜったいに言わないぞー。

tochikoさん
そっかー、友達のブログっていえばいいんだ。
でもでもでも、どっかでばれてるんじゃ?? それ、けっこう危険ですよー。

食う寝るさん
>どうりで外輪山倶楽部サボるわけだ(笑)
うげ、人聞きの悪い! だって、直前までほんと見えなかったんですよー。金曜日に奇跡的に仕事が一段落し、、、でもやっぱフツーの山にはいけなかったと思う。ぜいぜいはあはあでしたもん。このランチね、限定3組の癖に前夜に予約できたんですよー。これもある意味奇跡でしたね。

えいじさん
>その道の人
って????
え、なんか怪しい道?
普通のひとは、写真とらなくはないけど、ブログやってる人みたいにはとりませんって。自分でもへんだと思うもん。
2007/04/17(火) 01:03:15 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

箱根、お昼会席と温泉のセットで、リーズナブルなの最近多いですよね。
おいしそう~近くなのになかなか行けないなあ。
丹沢Okですよん。蛭は南側からはなかなか見えないけど
なぜか小田原から、見えるんだよね~
天守閣の展望台からうっとり丹沢を眺めるまっきー、目に浮かぶよ~
2007/04/17(火) 10:41:00 | |ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]

山に行かない時でも、ステキな時間はいくらでもあるよね。
こんな時間っていうのがまたいいんだな。
一日限定懐石料理とお風呂のランチプランってーのを
GETするあたり、さすがまきくまさんじゃあーりませんか。
んでさ、桃太郎の写り・・・なんかさ
「きれいなお姉さんはきらいですか?」みたいで
すんごっくいーっすよ。
なんだ・・そんなキャラももってるの?
2007/04/17(火) 23:17:44 | |ロビン #qIFa0De.[ 編集]
キャラキャラ
いろんなキャラを持っている「「少しほっそりとして、美しさにますます磨きのかかったまきくまさん」なんですねぇ。

次回は眠りの森の美女?

我が町にはこんな山の中なのに「浦島太郎伝説」がありますよん。
へんなの~~?

ところで、私もメタボ一直線。なんとかせねば!
2007/04/18(水) 00:25:55 | |木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
写真
桃太郎の写真は新鮮ですなぁ。
考えてみたらまきくまさんの山服姿以外見たこと無いのに気がついた(コート姿はチラッとだけあるけど...)。
2007/04/18(水) 21:21:23 | |K林@夕食後 #W0p.A8Zs[ 編集]

ぜぜさん
うわあ、これあってた? うれしいなあ。地図みながら必死に考えたのよー。
小田原城、ちょっと癖になりそな展望台でした。

ロビ姉
あのさ、これ私のふつー。いつもの私。きれいなのは当たり前~ みんな知ってるっちゃ!

木曽駒さん
>私もメタボ一直線。なんとかせねば!
あのさ、そのさ、私も の も はなに? なんで も なのか も の意味が知りたい。 ような、知りたくないような。
ふん だ。

K林さん
なんだK林さんまで。これ、いつもの私ですってばー。
ふんっ

2007/04/19(木) 01:55:27 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]

このネコって、ココみたい!
2007/04/20(金) 00:14:51 | |たここ #USldnCAg[ 編集]

あ、ほんとだ。たここのうちのココみたいだ。
2007/04/20(金) 00:25:19 | |まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://makikuma.blog34.fc2.com/tb.php/159-76e3b4c5
トラックバック