まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


パスワードも、新しい記事の書き方も忘れてしまったまきくまです。
今年は、ぼちぼち山の記録を再開したいと思います。

さて、2017年の初登りは、
御岳山から大岳山。

大岳山はうちから見えるいちばん高いお山です。
標高は1266メートルとたいしたことはありませんが、肩を怒らせた独特の山容は奥多摩の盟主と呼ばれるにふさわしい堂々たる姿。
わたくし、昨年の暮れに、この大岳山をまきくまの山と定めまして、100回登山の誓いをたてました。
というわけで、2017の初登りは、1月15日大岳山とあいなりました。

鷹の調査に出かけるうしの車で御岳山ケーブル駅まで送ってもらいまして、ケーブルに乗ってらくらく標高を稼ぎます。
歩き始めは9:30。ちょうどケーブルの山頂駅を境に雪が残っていました。

20170115_1314
登山道にはプチ雪崩のあとも

20170115_1317
風もなく穏やかな道です

201701113275
山頂直下の小さな神社

ここから先はちょっとだけ岩場。慎重に登れば山頂は

20170115_1317
大展望。
いつもなら富士山どーんですが、本日はお休みのよう
それでも、十分きもちのよい山頂です。

あと97回登ればめでたく100回登山となります。今年はあと何回登れるかなあ。

さすがに風が強いので、カップラーをささっといただいて、ささっと下山。
来た道を引き返して、またまたらくらくケーブルで降りました。
調度帰るタイミングのうしに迎えにきてもらって、超らくらくの初登りでした。