まきくま山

まきくま山の備忘録。 山歩き・美味しいもの・愉快な仲間


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝のまきくまさん

IMG_2169s.jpg

はて、ここはどこでしょう?


なーんて、もったいつけてもはじまらないですね。
鳳凰から登る朝日。これがこの夏の単独縦走のフィナーレでした。

8月9日(土)鳥倉登山口~三伏峠泊
8月10日(日)三伏峠~塩見岳~熊の平泊     
8月11日(月)熊の平~間ノ岳~中白根山~北岳~北岳肩の小屋泊  
8月12日(火) 肩の小屋~大樺沢二股~広河原
塩見岳頂上までは、ろび+師匠といっしょ。お陰様で、ながいながいコースへの一歩を不安なく、踏み出すことが出来ました。
三伏峠でいきなりカミナリの歓迎パーティ。精神的にかなりきつい山行となりました。

しかし、

南アルプスの3000メートル峰が続く、その尾根のずいーっと伸びた景色。
ざっくりと切れて壮絶な崖をなした崩壊地の景色。
樺とマルバタケブキが演出する奇跡のようなオアシスの光景。

また、私の宝物が増えました。

縦走っていいなあ。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。